« 10月28日 天使にラブ・ソングを・・・ | トップページ | 11月11日 ジュマンジ »

2018/11/04

11月4日 ハリー・ポッターと賢者の石

こんにちは!いい映画観てますか?
「劇場に灯りがともるとき」
そろそろホントにも~秋だから今頃って
ヒュ~っと冷た~い風が肌にしみしみ、って感じで

も~いっぱいね!オイル付けたり、化粧水でお肌を濡らさないと
カバカバかびかびになっちゃうっての
気をつけなきゃいけない時期ですよね~熟女は(・(◆)・)


なんていうことで、今日は映画のお話たっっぷり!かな?
なんて、したいと思うんですが。ありがとうございます~!

ブログへのコメント頂きました!
ありがとうございますいつもあじじさん、サンキュー。
元気になりますよ~



で、時々ね?一年に何回かなんですけれども、
オンエアの時間帯がちょっとズレたりする、ってことがありますよねー。

そうすると、レギュラーの方は、

「おっ!クロさんの番組無くなっちゃった!・・・しょーがないよなっ

っていう風に(笑)諦める人もいるでしょ。
そういう人いたでしょ、ハイ手ぇ挙げて
ほ~らね~~~、ところがですよ!

しつこいですよ~。ちゃんと時間ずれてオンエアしてるので、そこら辺よろしくね♪
っていうことで、「樹木希林さんのお話聴きたかったな~」なんて。
残念でした、言っちゃったよ~!なんて、イジワルでしょ~( ´,_ゝ`)


でも樹木さんの映画って、必ず、役がカラダに入ってそこで、
彼女が女優さんとしてのそのーなんか、幅?そこからこ~、
どんどんどんどん出していく、クリエイトしていく、っていう。
まぁ代表的な方なんだけども、彼女の凄さっていうのは。

減らし?無くしてく。どんどんどんどんスルーしていく、っていうそこですよね。
人間て色んなものを着込んで、
色んな役の研究をしたり深く掘り下げたりするのが、まぁ良い、人もいるし。

彼女の場合は、余計なこと一切しない、っていう。
その、佇まい自体がその役になっているところはどの映画も感じるんですよ。

ある時はお母さんになったりお婆ちゃんになったりするんだけども、
全てそこには“樹木希林さん”という存在があって。
で、ちょぼちょぼちょぼちょぼ裏の方でボソッ、ってなんか言ったりするんだけれども、
決して主演の人たちを邪魔しない、っていう。

その映画を、盛り立てるために。その主人公を、輝かせるために彼女が存在して、
あーするこーするってなことを、オリジナリティ溢れる力で工夫する、
っていう面白さがありますよね(*ノv`)



なんてことで今日は樹木さんのお話から入っちゃったんですけど違います!

本日の!探る映画です。

「いいセリフがあるかな~(゚m゚*)」

「どんな映画今週クロさんは喋ってくれるのかなー?(*゚ー゚*)」


のリクエストにお応えして!『ハリーポッターと賢者の石』参りますよ~


11041


『ハリー・ポッターと賢者の石』


全世界に魔法をかけたファンタジー・アドベンチャーの最高傑作。
“新世代の『オズの魔法使い』。偉大なる作品の誕生。" -Richard Roeper,“EBERT&ROEPER"
J・K・ローリングの傑作ベストセラー小説『ハリー・ポッターと賢者の石』を映画化、
全世界に魔法をかける。
幼い頃に両親を亡くし孤独で誰からも愛されない日々を送っていたハリーは、
ホグワーツ魔法魔術学校への入学を許可されたことで人生が一変、
額の傷に導かれるようにして運命の輪が廻り始める。
深いキャラクター造形、絢爛豪華な演出、魔法のアイテムや魔法界独特の文化、
そしてスピード感溢れるスポーツ クィディッチ…想像を超えた世界を体験。
あなたの家も魔法にかける。
9と3/4番線から新たなる冒険が始まる!
―――Amazon商品説明より引用、右サイドバーにリンク有




「え~?私一回も観てないですー(・・;)」


合計、10年間に、シリーズ8本ありました。その中の一作品でさえ観てない人も!

原作、一行~も読んでない人も!

「ハリー・ポッター」っていう名前は、どこかで耳にしたことがあるはずですよねー。


原作者の、J・K・ローリング。
ね、このお姉さんが、シングルママで、ホントに生活はカツカツだったんだけれども、
エジンバラのとても可愛らしいコーヒーハウスのその、
「エレファントハウス」っていうところで、
コーヒー何杯も何杯も何杯もお代わりしながら

もぅ時間だけはある、ね、タイプだったのでずーーっと書いて書いて書いて。

要するに自分の子どもと。息子がね、同じように夢を見るような憧れるような、
っていうことを考えながら、ず~~っとこう打って。タイプ打ってって、
それでそれをずーっと続けているうちに、出来上がる。

それがやっぱり大変なブームにもなるきっかけなんだけれども(*´σー`)



日本でも!ヒットするっていうことに、まぁ結果的になったでしょ。

でもそれって、日本語訳がすごく大事だったんですよね。

全世界の、その翻訳者たちはそれなりにあるけども、
やっぱりJ・K・ローリングさんそのー、ウルサイ、でしょやっぱ当然ですよ!
自分の書いたものを、その国の言葉に変えるっていうことは、チェックします。

その時に、日本だったら大手の出版社が必ず手を挙げて、争奪。
ね合戦が始まるんだけれども、違うんですね。
もちろんそういうことも裏ではあったと思うんですけれども。

日本のその松岡佑子さん、っていうね。
あのーホントに可愛らしい、出版のお仕事をしてらっしゃる方との
絆があったわけですよJ・K・ローリングとは!


だから、そのウラ話もすごく素敵で一本の映画になるような、物語があるんですよ。
というね、仲もあってそれがずーーっともう10作続いてる、っていうね。

もぅ素敵なエピソード是非ぜひ映画化して欲しいなー、なんて。
J・Kにお願いしちゃ、松岡さんにお願いすればいいんですよね。Σ( ゜Д゜)ハッ!

とても大きくなった出版社だったりするんですけど。
で「大手が手を出せなかったのはなんで??」とかね。
「なんで松岡さんに??」ってそれはもう二人の友情ってのもあるんでしょうね



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


とかー!ま例えばそのー、この映画のポイントってのは
10年間おんなじ俳優さんたちが全部こう出てる、っていう。

まぁ、途中でダンブルドア校長さんが亡くなっちゃったりするんだけども、
それを代わって、違うキャストがね。もう務めたりってこともあるけれども、
基本!あの3人組は。

ね、ハリーとロンとハーマイオニーっていうのは、3人。
それから仲間たちもそうですよね。みんな同じ顔ぶれでした。
まぁガールフレンドはちょこまか変わっても、みんな成長していく、っていうことは。

つまりアジアとかと比べてると欧米の・・・
まぁ「子役」と言われている彼ら。とっても、成長するのが早いです


だから二年会わないと、急に成人になっちゃう、っていう雰囲気もするし、
で15ぐらいだった子が、数年会わないとヒゲがぼじゃぼじゃあったり。

ハタチぐらいだった子が何年か会わないと髪の毛、すごくこう、
薄くなって地肌が見えちゃったり、って。
とてもそういうね、あの成長というかもぅおっきくなるのが早いわけですよ(;;;´Д`)ゝ
だから、このシリーズを見ていて、例えばダニエル・ラドクリフくん。

一作目二作目すごく可愛かったですー。「お母さん守ってあげたい~!」みたいな。
ホントにもぅ、なんかねぇ~ギュー(*>ω<)ω<*)ー!
ってしたくなるような、愛嬌あるってか可愛いというか。綺麗な男の子だったでしょ?

でハーマイオニーもホントにキュートな女の子だった。
でロンくんも、それなりの個性で、ちょっと面白がっちゃったんですけど。


でそれが、三作目ぐらいから急にですね!
特に、ダニエル・ラドクリフと、ロンくんですよね。

こうとっ・・・ってもねー成長しちゃって!急に。
まぁおっさんとまではいかないんだけども、大人の俳優さん、顔になってるよなって
来日の時は思ったんですけど。

でも、やっぱり最後の最後まで務め上げる内にはそんなにねぇーやっぱり。
大人になっちゃったら。他の映画出れば、
ってことになるけどメイクと、それなりの演技の幅で。


だから早く撮ったんですよね、スピーディーに。


毎年毎年一年に一本の公開、約ね。
10年間で8本はやってたんだけれども、早く撮らないと。
ほら子どもが大人になっちゃう、っていうこともあって。
で特にその大人の、その監督のクリス・コロンバスはね考えたわけですよ。

だからすごい忙しかったの。もぅ同時に次も次も、っていう風に撮ってたわけだから
セットも早く撮れば、安く済むし。また組み直す必要もないし、みたいなことがあったんで。

でーあまりにもハードな日々が続いたんで、
もうクリス・コロンバスが大ヒットの1作目を手がけた記念の!監督として、
大変な人気ではあるんだけれども。1作目2作目まで撮って、

「お願いしやす~~!もぅ僕を降ろして下さい!
家族といる時間が無くなりましたんでぇー!!


っていうことで!「ごめんなさい」っつって違う、ね、監督さんにバトンタッチをするとか。
裏側にもそ~と~色んなドラマがあったというのが、
「ハリー・ポッター」のシリーズの、ね。始まりね?
でこれ「賢者の石」って。ご存知の方は知っているかもしれませんが。

「そもそもハリー・ポッターって何ぞや?」
っていう。
そこから入る人もいます?初心者。


あ~~~なるほどね~~、なんて。

誰も返事しないのに答える襟川クロ(´◉◞⊖◟◉`)


でこれね、あらすじをチラッとお話すると・・・




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




という中で!急に話は変わるんですが。今回、ステキなプレゼントがあるんです!

私がこうやってビービーびーびー喋っている
『ハリー・ポッターと賢者の石』もそうなんですけども。


実は「第10回船堀映画祭」11月の11日、日曜日に上映されるんですけれども。

『第三の男』『シャレード』ね。この番組の中では取り上げたことないんですけれども、
いいだろ観たいでしょ!ちゃんと今風の大きい劇場で。

でこれそれぞれ、1組2名様にプレゼントします。

「『第三の男』観たいよ~」「『シャレード』観たいよ~」と仰る方は
タイトルを書いて送って下さいね。


で、どっちとも!襟川クロの解説付きでござぁ~ますよ生解説!

いやぁ~~もう今からドキドキわくわく(*゚▽゚*)会えるかな~リスナーの皆さんに~。
緊張して何着ようかなー髪型どうしようかなー、そっちかい!なんてすいません・・・(笑)


で、ちなみに。『第三の男』は11日の10時から。
『シャレード』は12時40分から上映です。
場所はねー、タワーホールふ・な・ぼ・り。そう、
皆さんご存知タワーホール船堀、なのでぜひ、
ご応募のしたい方はFMえどがわのホームページ内の、応募フォームから!
ね。お寄せ下さいね。「船堀映画祭チケット希望」って書いて下さい!


FMえどがわプレゼントページはコチラ




っていうことで、お話しはまたガラッと
『ハリー・ポッターと賢者の石』になりますけれども!

さぁここで、あの素敵なセリフ。いっこ。


たくさんあるんですよこん中には。成長過程における、大人からのアドバイスもあって。で色々こう立ち向かっていく、っていうことを学ぶんですけれども、ダンブルドア校長はね。


「敵に対して立ち向かうってことは、
それは勇気のいること。

もっともっと勇気がいるのは、友だち!

友人に対して立ち向かうことなんだ」



っていうことですね。友人に対して立ち向かうこと、
これは一番すごく勇気のいることだよ、ってことで。

もぅ、ハリポタくんもみんな友だちもそうなんだけど、
友達に何か自分でサジェスチョン、アドバイス、立ち向かう。
この勇気。とっても優しそうで難しそうで近いだけに、あ~怖い。
ここんところ。ちょっと学ぶかなー、ということで!



・・・そしてBGに何気な~くズ~ッと入ってきたナンバーは、
ハリー・ポッター、ね。この『賢者の石』に流れていたんですけれども。
「ヘドウィグのテーマ」を、BGMでお届けしました。


11042



いかがでしたか?「劇場に灯りがともるとき」今日は、
ちょっとバラエティに富んだお話、ってかあっち行ったりこっち行ったり、
あ、いつも通りですね。すいません(*v.v)

『ハリー・ポッターと賢者の石』この記念すべき第一作!
を中心に、もろもろ。プラスアルファのトーク、お騒がせしました。襟川クロでした!




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




そしてここで、あなたへのお知らせです。


この番組、「劇場に灯りがともるとき」では、
番組を聞いた感想や、私(襟川クロ)に聞いてみたいことなど、
あなたからのメッセージをお待ちしています。

メッセージをお送りいただいた方の中から抽選で1組に、
各劇場で使える、映画鑑賞券をペアでプレゼントします!


応募される方は、住所、氏名、電話番号をご記入の上、
メッセージを添えて、FMえどがわ「劇場に灯りがともるとき」
プレゼント係宛にご応募ください。

当選者の発表は発送をもってかえさせて頂きます。



■お葉書: 〒133-0056江戸川区南小岩7−13−8

■FAX: 03-5622-7852

■メール: info@fm843.co.jp



たっくさんのご応募、ちょうだい♡

待ってま~す!


« 10月28日 天使にラブ・ソングを・・・ | トップページ | 11月11日 ジュマンジ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月4日 ハリー・ポッターと賢者の石:

« 10月28日 天使にラブ・ソングを・・・ | トップページ | 11月11日 ジュマンジ »

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ