« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018/11/26

11月25日 JAWS

こんにちは!襟川クロです。「劇場に灯りがともるとき」お馴染みの、
映画のおしゃべりタイムがやってまいりました~~!ヽ(´▽`)/

も~すごく寒くなりましたよねー。

もうー来週は、12月?!
や~~っだーーー!

そしたらクリスマスでもう来年ときて・・・xmas
う~~わあ~~~・・・でそれで、豆まきがきて・・・cancer
ああもうドンドンドンドンドンドン時間は過ぎてくるから
こういう無駄話をしてる場合じゃないよと思いつつconfident


今日は!ジョーズ!の話をしたいと思います。


1125jaws



『JAWS』


スティーブン・スピルバーグが弱冠27歳で監督した最高傑作!
ある初夏の晩、海岸からひとりの若い女性が消えた。翌日、浜辺に無惨な彼女の遺体が打ち上げられ平和な観光地アミティは騒然となる。警察署長ブロディ(ロイ・シャイダー)は、この事件を巨大な人喰い鮫の仕業と判断。海岸を閉鎖するように提案するが、貴重な収入源である海水浴客を失うとして市長から猛反対にあってしまう。だが間もなく、海水浴を楽し人々から第二の犠牲者が!
責任を感じたブロディは、鮫狩りの達人クイント(ロバート・ショー)、海洋学者フーパー(リチャード・ドレイファス)とともに船に乗り込み沖合いを目指すが、それは想像を絶する死闘の始まりだった・・・。
製作当時弱冠27歳の天才監督スティーブン・スピルバーグが放ったメガヒット作。
ピーター・ベンチリーのベストセラー小説を基に、獰猛な鮫と人類の息詰まる闘いを歯切れの良いサスペンス演出でダイナミックに描く。水中から襲いかかる鮫を想起させる、ジョン・ウィリアムスの不気味なテーマ曲も恐怖度満点。公開時、海に出かける人が激減したという逸話も頷ける、不朽のパニック・アクション。

―――Amazon商品説明より引用、右サイドバーにリンク有




じょーずがじょーずにジョーズの絵をじょーずに描いた!


・・・って誰そんなこと言ってるの。ツマンナイよねー(´-ω-`)


この「ジョーズ」。スリラー、ホラー、パニック、という風に
様々なジャンル広げて語られるという名作中の名作ですが!
1970年代のそのパニック映画。動物パニックの、代表作。


で、パニック映画の代表作といったらー?ハイ、何ですか~?
はい、『タワーリング・インフェルノ』。70年代代表ねshine
なんですが、片やこれは動物ものです( =①ω①=)フフフ

観光スポットの海で、人喰いザメが出てきて大暴れしますよ~~!ってimpact
ということで、この傑作。ものすごいたくさんの、ジョーズもの。
または、動物パニックものを作るキッカケを作ってくれました。ね。



で、あの実は、DVD。これゲットした方がいいかもしれません。
えメイキングがね、50分間入っていて。でー、ガイド場面もあるんですよ。
こうこうこうこうこうこう、って説明するのもあるし。
それから映画の中では使われなかったそのカット!されちゃった部分っていうのも
11分ぐらい入っていてー。あと、NG。もう短いんだけど1分ちょっとしかないんだけど。
NGシーンも、ちょっとこれ皆様にご覧頂きましょうか。とかね。

お得な特典映像がねギュ~っと入っているというね。
DVDなんで、非常に楽しいかもしれませんけどね(*^^)v




゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。




・・・ということで、サメのいるシーン。ここにだけ!あのサウンドが流れてた
っていうのをあなたは御存知でしたか☚☚☚
ず~~~っとあの音が流れてるわけではなくって、サメは映ってないんだけどいる、
っていう時に。あのジョン・ウィリアムスのサウンドが

カン カン カン ・・・ってきたんですよbearingsweat01


でこれもう一回チェックするとかNGシーンとかカットされたシーンとか
そういうのと組み合わせると、とても映画をね、
観る醍醐味というのが広がったりするわけですけどね。


で、その、スピルバーグが出好きだ、っていう話を
ちょっと広げていいですか?(゚*´ェ`*)




これねーあのインディジョーンズ、の魔宮の伝説があったでしょ?
(1984年制作『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』)
あんときも、ちょこっと出てるんですよね。
で『グレムリン』(ジョー・ダンテ監督作品)も出てるし。

それからもう~・・・なんか、ありとあらゆる。
ちょこちょこちょこちょこスピルバーグと分からない顔、とか
ファッションとか、メイクとかしてるし。『ブルース・ブラザーズ』なんかもやってるし。
これ、俳優さんとして登場ですからねkissmark


でもっとすごいのは、この映画の中に、愛犬エルマーdog

スピルバーグって愛犬家、動物大好きだから、
でエルマーくん飼ってるんですよ。でエルマーもカメオ出演してる(笑)

実は、これどーでもいい話なんですけど、
『未知との遭遇』とか『1941』にも、愛犬エルマーくんは登場していて。
動物のプロダクションのワンちゃんとか猫とかを借りると、すごいんですよギャラがdollar

でそれともう一つ“動物を虐待しちゃいけない”っていうので、
出て頂く時間っていうのが限られてるわけですよ。何時入りですぐ本番やって、って。
だからすごく時間とお金のかかるワンちゃんだったり動物タレントだったりするんで。


私も前に、アメリカにね。ダニエルダンのその~、あの有名なね動物プロダクションの
ワンちゃんたちに会いに行ったことがあって。

すっごい稼ぐんですって、人間よりも稼ぐっていって・・・(笑)



とても大きな牧場にホントに立派なお家を建てて。
もうワンちゃんも馬も牛も豊かに豊かに暮らしてるって、
こういうんだ~なんて思ったりするんですが。

まぁそういう?余裕がないんじゃなくて逆に、自分のウチにいる、僕と慣れてる。
ツーカーの愛犬を出せばいいやーとか思ったのかもしれませんけども。

実はあのずーーっとその、エルマーくんっていうのは、
ソファに座ってるだけの役だったんでそんなに役作りはしてなかったりするんですけども。
でも、ちゃんと最後に老犬の、もう一匹スピルバーグさん飼ってて。

老犬の方はピペットくんというんですけど、
この彼の場合は相当、この「ジョーズ」の中で動いてます。


おじいちゃんワンちゃんにも関わらずですよ。
さっきのエルマーちゃんは若いにも関わらず寝てるだけソファで。
でピペットくんは、ちゃんと海にポーン!と飛び込んで、泳いでってwave
んでそれで、何か棒をほん投げられるんですよね。それでそれを取りに行く、
ってことで演技もしてますからね!すごいでしょ?catfaceshine


だからそういう動物も参加しーの、低予算で作りーの、
で「ジョーズ」自体の形は、あのハリボテで作りーの、ってことで(笑)


ほぼお金はかかってないにも関わらずこん~~な上質な
クオリティの高い面白い映画を作ってくれたってことは、
これはもう私は大喜びするしかないな~とか思っちゃってるんですけどもねヽ(・∀・)ノ





゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。





で話は全く変わっちゃうんですが。その『ジョーズ』をきっかけにして、
相当映画業界では“動物パニックもの”というブームになりました。



だから最初は!パイオニアだからこれだけのヒットを飛ばして
「おめでとうbirthdayribbonpresent」ってことになってくるんだけど、
またかまたかまたかshock、っていう風になってくるのは世の常です。

で段々ヒドイのは、ビデオスルーみたいな。公開はしなくても、
ビデオスルーになる、っていうのが増えた作品の数々。

でそれは、もぅサメだけじゃなくて、ありとあらゆる~動物のパニックものがあって。

一番、その人気なのは、サメと、ワニと、ヘビ


この3コの動物たちが一番出番が多いわけですよ。
でヘビはちょっとヤダなと思っちゃうんだけど、クモはね。

割とこ~、毒だったり色々あるわけですけども。
すーごい増えました!もうありとあらゆる、ダニもいますからね!
ちゃんとダニが襲うって、あ~痒いーなとか思っちゃって(・_・)

ワニの襲う映画ってのはたくさんありますよね。
もうあのー、ペットで飼ってたちっちゃい可愛らしいワニを、こう下水に流したら、
それが成長、下水でね。あのどんどん成長しちゃって、
人間を襲ってトイレから顔を出す
、みたいなrunrunrun

そんな気持ち悪いのがあったりするんだけど。
で、あとヘビだったら、アナコンダってのがありますよね。
すっごい大きい、あの太~いもうもうす~ごい!
あれ焼いたら相当食べるとこあんだろうな、っていうようなヘビー!



とか、あと個人的に好きなクモの映画は『アラクノフォビア』っていう映画であって。
これスピルバーグがプロデュースしてるんですけど。


南米でね、あのー毒グモを見つけるわけですよ。
これ毒の種類が強烈で、3コ毒袋がある、っていう。
でその毒グモちゃんが色々イタズラをする
、っていう中で!
ジェフ・ダニエルズが主演なんです!
当時ジェフ・ダニエルズに私はちょっとハマってて。

「このオジさん好き!(*´ω`*)」みたいな。

それで!クモの、パニック。で『アラクノフォビア』っていう、
“クモ恐怖症”っていうタイトルでもうハマって。

でそれで、朝から晩まで3回ぐらい観ちゃった、っていう覚えがあって
そん~~なにハマったんかいcloudcloudcloud

でこれ動物パニックの中では最も愛すべき作品だなーなんて思いながらですね。




゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。




さあ!でこの『ジョーズ』

素晴らしいセリフ、なんかあったかしらー?っていうことを考えてたら・・・
あ~クリントさんが言うんですねこれは。なるほどね。
クリントさんってのはロバート・ショウね。漁師。

ロバート・ショウって良い俳優さんでしたよね~・・・私好きですね、あの。

話飛びますけど『スティング』っていうね。

詐欺師同士の騙しの、大好きな映画なんですけど。
その中でロバート・ショウがね、騙される。いやぁいい役者だったななぁー・・・

(映画『スティング』は次回、12月2日放送回で取り上げます!)



でロバート・ショウがこのクリント役。で彼がね、


「コマみたいにゆらゆら揺れていた。

腰から下を食いちぎられてたよ」


つまり漁師が発見するわけですよ。この死体をね。
だってなん、ホントにそういうことを。上半身は浮いてる、わかんない、
ってリアルなコメントだったりするんですけど。

で、クリントくんが、自然にこう静かに静かに語るから、怖さがもう増すんだけど。


よくありがちなことで、こういう風に目撃してるし、
大変な目に遭ってる人たちがいるにも関わらず。

この市長はですね、認めないわけですよね。海水浴客が減る!とか。
ね、収入が減る!とか言っちゃって。

ダメだっつのすぐ認めたらまぁ
映画は10分で終わっちゃうんだけどー!o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!



ただそういうとこでNONONONOban言ってると、
どんどんドンドン犠牲者が増えてくる、っていうね。その怖さ。


だから、こういう~なんか、今最近その危機管理ってのがどんどんどんどん、ね。
前のめりになってきたでしょ。だから良いことだと思うんだけども、
こんなこと日本では起こって欲しくないしー。

もし、万が一ですよ。こういうことになったら
即!もぅ知らせて、即!行動、ってことですよねpunch

でこういうー、ヘラヘラホラホラ、楽しく。なんか若者たちがキャピキャピやってると
そういうのが襲われたり。

『MEG ザ・モンスター』
だってそうなんですよ。

もぅ~~~海岸でピーピーピーピーみんなが、家族そろって楽しく遊んでると、
わ~~って来る、っていうね。そういう所に現れるサメもサメですけど、
っていうことですけどね(笑)




ま!そんなことで、本日はここまで!襟川クロでした。





゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。






そしてここで、あなたへのお知らせです。


この番組、「劇場に灯りがともるとき」では、
番組を聞いた感想や、私(襟川クロ)に聞いてみたいことなど、
あなたからのメッセージをお待ちしています。

メッセージをお送りいただいた方の中から抽選で1組に、
各劇場で使える、映画鑑賞券をペアでプレゼントします!




応募される方は、住所、氏名、電話番号をご記入の上、
メッセージを添えて、FMえどがわ「劇場に灯りがともるとき」
プレゼント係宛にご応募ください。


当選者の発表は発送をもってかえさせて頂きます。




■お葉書: 〒133-0056江戸川区南小岩7−13−8


■FAX: 03-5622-7852


■メール: info@fm843.co.jp






たっくさんのご応募、ちょうだい♡


待ってま~す!

2018/11/18

11月18日 ジョー・ブラックをよろしく

こんにちは。素敵な映画、たくさん観てますか?

「劇場に灯りがともるとき」
おしゃべり、襟川クロの登場でございますよ~って('ー') diamond


初めての方もいらっしゃいます~?良かったら!
そんなに長い間、ず~っと私は耳をダンボにしながら聴けとか命令しませんのでcatface

ちょっと何かしながら。

お茶でも飲みながらjapanesetea
おせんべボリボリかじりながらfullmoon
テレビでも見ながらtv

そんーな器用な人いないよね、って( ´・ω・`)


お楽しみ頂ければと思うんですが、今日の映画!

何を取り上げようかな~って色々考えてたんですけれども、っていや、
そうでもなかったんですよ。割とパッと、スタッフの方から出てきちゃって。


『ジョー・ブラックをよろしく』をよろしく」って。え~~?coldsweats02bomb



1118meet_joe_black

『ジョー・ブラックをよろしく』


あの感動との再会を
新たな感動との出会いを


死神と令嬢の切ない恋・・・
ブラッド・ピットが甘くせつなく贈る、不思議な世界のラブ・ストーリー。


【キャスト】
ブラッド・ピット/アンソニー・ホプキンス/クレア・フォーラニ


―――Amazon商品説明より引用、右サイドバーにリンク有




これ98年の作品だから観たこともある人もいらっしゃると思うんですけど。


「そん~~なにあのブラッド・ピットにとっての代表作でもないし。

であのー、そん~なにあの~なんか大傑作でもないし(゚ 」´0`)」」



っていうような声があちらこちらから出てきた、曰くつきの映画なんですね。
そのあたりのことを掘り下げたいと思うんですけども!





★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜





・・・世間では、アメリカで公開された日から、もうなんか物議醸しちゃってて。

ん~~・・・だから、可哀想ですよ。


これDVDも中々出なかったような気がするんですよね。でやっぱ分かります。
リメイクをした、っていうのをね、これ自体がですね。


駄作じゃないですよ全然!((-_-。)(。-_-))


私はその時には「あー素敵だなあ・・・heart
もうブラッド・ピットがこぅ恰好いいスーツを着て、
もうフォーマルの姿でビシッと立っている。

いや~~んアンソニー・ホプキンスがまたお父さんで、こういう役もやるんだー、
なんて思ったりするんですけど。
まぁ、その~~~・・・リメイクっていうのは、作ったらいいのかどうするのか、
っていうことは、非常によくある問題だったりするわけで。

昨今の、あの日本もそうだしハリウッドもそうなんだけれども。

企画が、こうあまりにも貧困すぎちゃって。

シリーズものにするとか、大ヒットのベストセラーの、映画化とか。
あとはーその前に作られた作品をまたリメイクするとか。
みん~~~な考えるんですよね。
で。私がその、ある意味、リメイクの中でも、
これは新たな色を塗ってるな!って感心したのは。


今ちょうどやってると思うんですけど、ブルース・ウィリスが、
『デス・ウィッシュ』っていう映画に主演してるんですよ『デス・ウィッシュ』。



映画『デス・ウィッシュ』オフィシャルサイトはコチラ



でこれ、1974年にチャールズ・ブロンソンが主演の
『狼よさらば(原題:DEATHWISH)』っていう映画あったんです大ヒットね。


でこのリメイクなんですが、もちろん『デス・ウィッシュ』えー分かってます。
『狼よさらば』のリメイクね、っていうのをそれ納得の上で観てるんですが。

ただ設定がびみょ~に違うのは、ブルースが演じているのはやっぱり、
あの復讐モノではあるんだけれども、救急外科医?
あのERに勤めている腕のいい医者です外科医ですよhospital


だからその外科医、の彼が、留守中に襲われる。
妻と子ども、娘が襲われて、奥さんは亡くなり
娘はもうずーーっと昏睡状態になってる、っていう。

そこで、外科医の彼が、もぅね、カ~~っと犯人は?!と思うんだけど、
警察のなんか捜査がなっかなか進まなくて。もうイライラして。

それで結果、じゃあ自分のことは自分でする!っていうことで。
でも銃って持ったことないから、外科医ですから。
メスはもぅプロでも銃はダメ、っていうので。

銃を買うところから始まるのが面白いでしょ?ヽ(´Д`;)ノ


一人で。どうするのよ。でそこのところがこの映画の面白いflairっていうところで。
よく出来てたんですよね。ははぁ~~~・・・・

元々、FBIとかね。元刑事とかいう~人たちが、復讐する話はよくあるんだけど。
一般の人がこうなるっていうとこにブルースをキャスティングして。




★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜





というのがあって、他にもたくさん、まリメイクものって話は移るんで。

その『ジョー・ブラックをよろしく』に関してはそんなにいっぱいね?
アタシがガチャガチャガチャガチャ話すよりも、直接DVDで見るとか。
どっかチャンスがあったら観て頂く、ってことをした方が良い。

オリジナル版を見るんでもいいですよ181分。
でもね・・・この3時間はね。キツい
はっは~ご~~めん~~(*;;΄;◉;;◞౪◟;;◉;;)
129分だってキツいと思うんだからって。でも悪口じゃなくて。
でも頑張って、作った、というね、このリメイク版に拍手を贈るんだけど。
あとの話の方が断然面白かったのは。


このハリウッドにはね。「アカデミー賞」ってのもあるんですけども、
その反対に「ラズベリー賞」ってのもあるんですよ。


でそれは、どういう作品にあげるか、っていうと。
あの愛を込めて、え~珍品とか。ダメ!とか。
そういうものにあげる、っていうような賞が。

実はアカデミー賞の、授賞式の前日。行われるわけですね。
ですごく“愛すべき駄作”ってことがあって、
トロフィーなんか5ドルぐらいで作ったものって、ホントダサかったりしてconfident


もう今までにも、たくさんの作品がラジー賞にノミネートされて。

でこれもそうなんです実は『ジョー・ブラックをよろしく』も、
やっぱり立派なラジー賞なんで。


もうホントにね、エラいなーと思って。
これ分かってて、作ったのかなー?ってことも感じるんですけれども。
まぁね、あのー・・・こういうことって大事だと思うんです。ね。

あの~箸にも棒にも引っかからず、世間のウワサにもならず。
公開されて1週間で終わっちゃった、っていうような作品だったら!

絶対に、こういぅーノミネートもされません。

もぅアカデミー賞のノミネートなんか全然それは考えてなかったと思いますが。ね?
ラジー賞の、候補にも無いです。


ということで、逆に?これはあの懐をすごくこう深く、大きく広げてみると。
“愛すべき駄作”ってうのは、好きな人はホントに好きですからね?dash


どんなにアタシが何を言ったって見たい人は見るし好きな人は好きなんだから、と。
思ったりするので。えー決して、めげずにですね!rock
アタシがこんだけ言ってたから。
ちょっと鼻で笑ってってしゃべってたからっていうことを思わないで。

ぜひそれを励みに!見て頂くと、新しい発見があって・・・
「イイじゃん!!(゚ロ゚屮)屮」っていう風になるかも!しれませんからね。




★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜





で、この中でいいセリフ?

そうですねー・・・これー、当然のように彼は中々世の中のことを知って。
それで、まぁ恋を知り、


「自分は死神として帰らなければならない身なのですが・・・」


ってこれなんか、かぐや姫みたいですよねvirgo

そうすっと、ビルはジョーに言いました。


「去り難いだろう?それが人生だ」


ってつまり。お父さん!だって、死にたくはないわけですよ。
で死神くんだって、戻りたくはないですよね。

ってことで、
「去り難いだろう。行きたくないだろう。それが人生なんだ」ってことですよね。


でそれはもう諦める、運命。定められてるなー、ってことがあるわけで、
さ!ではここで『ジョー・ブラックをよろしく』の中に入っていた、往年のチューン。

「Somewhere over the Rainbow」。


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜





今この曲を聴きながら思い出したんですけどあの~
(マーティン・ブレスト監督の映画)
『セント・オブ・ウーマン(/夢の香り)』ってアルパチーノが、
すごくあの素敵な役で登場しているラブストーリーの、
ベストテンに入る愛の話だなーと思って。

今でもずーっと愛してる作品なんですけど。
アルパチーノはこれでオスカーを受賞したんですよ。


だから、(この映画を監督した)マーティン・ブレストって監督は、決して、
ダメダメな監督じゃないんですよね。


誰も言ってません?ダメダメなんてΣ(゚□゚(゚□゚*)
だけど、『ビバリーヒルズ・コップ』だって面白いじゃないですか。
で『セント・オブ・ウーマン(/夢の香り)』もそういうラブストーリーで。
ジャンル全然違うって。

そこで主演俳優にオスカーをもたらす、っていうのはやっぱり演出の力、
っていうのはすごく大きいでしょ?



だからこれだって、アンソニー・ホプキンスだって悪くないし、
ブラッド・ピットだってイイし、
クレア・フォーラニだってすごく良かったし。

だから全然、ヤだな、足引っ張ってるな、みたいなの無いわけですよ。

なのに何故か、こんなに世間で悪評を広めてしまった作品なのかなー、ってのが。
ちょっと当時は分からなかったけれども。

やっぱりいっぱいたくさん観てくると。
リメイクを山のように次から次とこ~出会って観ると。

「あ、なるほどな」と。

オリジナルを観てない私が言うのもなんですけれども、
新しいものとして捉えればいいんだな、って。
今の時代の若い人達が見る作品に。そういう風に思えば全然いいんじゃない?って。

あ、そうですね。リメイクと思わなければいいんだ・・・




だけど、ズルイなぁー!
リメイクってオリジナルがあってそれをー色々ー、
あのちょっと変えたり設定を変化させたりいじくったりする、っていう。


自分のオリジナリティってどこにあるんだ?って。
思ったりしません?

いや、それがね。

何でもそうだけど歌も映画もそうなの、本もそうかもしれないんだけど、
真似っていうことから始まるんですって。


でそれが一つの変化であり進歩であり、っていう。ことなんですって!
へぇ~~~、って言ってた監督がいました┐(´-`)┌



さ!皆様から、この映画のここら辺あたりを話して欲しいなー、とか。
あの映画は何ていうタイトルでしたっけ?とか。
あの作品の、この人って今何やってんの?


映画に関すること何でもいいです~shine
リクエストご意見ご希望があったら、お寄せ下さいね。

「劇場に灯りがともるとき」なん~でもウェルカムですよ~~~


胸が大きいから!


どんなことでもウェルカム~!ヾ(დ☣‿☣)ノ


じゃまた来週♡





★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜





そしてここで、あなたへのお知らせです。


この番組、「劇場に灯りがともるとき」では、
番組を聞いた感想や、私(襟川クロ)に聞いてみたいことなど、
あなたからのメッセージをお待ちしています。

メッセージをお送りいただいた方の中から抽選で1組に、
各劇場で使える、映画鑑賞券をペアでプレゼントします!


応募される方は、住所、氏名、電話番号をご記入の上、
メッセージを添えて、FMえどがわ「劇場に灯りがともるとき」
プレゼント係宛にご応募ください。

当選者の発表は発送をもってかえさせて頂きます。



■お葉書: 〒133-0056江戸川区南小岩7−13−8

■FAX: 03-5622-7852

■メール: info@fm843.co.jp





たっくさんのご応募、ちょうだい♡


待ってま~す!




2018/11/15

11月11日 第10回船堀映画祭



2018年11月10日・11日には第10回船堀映画祭が、
タワーホール船堀で行われました!


2018111


「劇場に灯りがともるとき」パーソナリティの襟川クロさん
映画『第三の男』『シャレード』の解説を担当されました(*´∀`*)


Img_4501_1_3



会場内は笑いでどっかんどっかん・・・クロさん流石です・・・


解説の中ではFMえどがわの紹介もして頂き、
スタッフ一同感激でしたcryingcryingcrying

会場に足をお運び頂いた方々、
そしてメッセージをお寄せ頂いた方々、ありがとうございました!
 

2018/11/11

11月11日 ジュマンジ

こんにちは!いい映画、観てますか?襟川クロですー(*`◇´*)/ ♪

「劇場に灯りがともるとき」、
あなたの大好きなheartこのひと時がやってまいりました!
・・・って。うわ~~嘘くさ!!自分で言ってどうするー!!

だってだーれも言ってくれないしpout
うふ、でもね、時々うれしいことに、ちゃんとメールとかね届いて下さるんですよ。


メッセージ頂きありがとうございます~、ビスケッツさんですラジオネーム。


「ケヴィン・ベーコン」と言えば『フットルース』ですが、
私は『クイックシルバー』が大好きです。」


・・・あ~そっか。

「今は悪役が多いケヴィン・ベーコンの映画について取り上げて欲しいです。」


よっしゃあ~Σ(σ`・ω・´)σ!!
じゃあ近いうちに、なんか探してきますねeyeglassshine
ケヴィン私大好きなんですよ。
ほんとに良い俳優さんになったよね昔は。若者、青春映画の、
なんかよくアイドル系の個性派みたいなタイプだったんだけれども。

どんどんどんどん、あの「キーラ・セジウィック」っていうね、
私が大好きな映画女優さんなんですけど。
彼女と結婚してから大人としての幅も、渋さも、体の細さも加わってですね、

悪役がそ~と~似合うようになって。
ビックリしました「こういうタイプになるんだー!」って。
も~楽しみですよね、これからも。
大丈夫です、あと30年ぐらい彼は現役でやってくれると思うのでね。
まーそんな中で現役といえば!

早めに、あのお知らせしちゃいますけど、
今こうやってお話している番組を聴いている方は、もしかしたら行きたいかな?
ってことで、「第10回船堀映画祭」が今開催中なんですよ。


2018111
2018112




で、番組聞いたあとね。

私今ウラでちょ~ど『シャレード』のトークやってるんで
2つあるんです襟川クロの身体は。


というんでねこの後ね、夕方からも、ちゃんと目黒祐樹さんのトークとか、
『グレーテスト・ショーマン』というね、作品があったり。割とこ~、
豊かなジャンルでですね、皆様を楽しませて下さるんじゃないかなー
というラインナップが、船堀映画祭で行われている、ね。


この映画祭なのですけど、よかったらタワーホール船堀の方に、お暇でしたら!
顔を出すっていうのもいいかもしれませんよ。

だって、ねぇ、お休みの日に、ちょっと昔の映画観ましょう、とかね。
そうですよちょっと嬉しい、
「目黒祐樹さんって誰?」って言わないで下さいよそんな(つд⊂)
も~有名な俳優さんなんだから~も~現役バリバリ。
ということで、まぁー襟川クロは、ちょっとその頃には家帰っちゃいますけど。
ただ、良かったら、ご参加下さいまし。


・・・という、インフォメーションのあとです。
さぁ本日はなんのお話をと思いつつ。実はですね。
今年の春休みのことなんですけども、一本のファミリー映画がね、公開されました。

でこれ、ドウェイン・ジョンソンっていう“ザ・ロック様”がね、
プロレスのスターだったんだけども彼が主演している
『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』っていう映画が公開されたんですよ。


『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』公式ホームページはコチラ



でそんときにー、ベテランのライターさんとか評論家の皆さんは、
「あ、これってあの『ジュマンジ』!えぇ~~~!!
そん~~な昔の『ジュマンジ』が、今2かい!?」っていう風に。
あまりのねスパンの長さにみ~~んな腰抜かした、っていうことがあって。

で、映画が始まってみると、おんなじだったんですよ。

「あ!あ!あ!ロビン・ウィリアムスの、あの、
以前のオリジナルの『ジュマンジ』と、始まり方一緒や~ん!」

っていう風になって嬉しくなってドキドキわくわくして(*゚▽゚*)

いや~やっぱり技術の進化もあるんだけれども俳優さんの顔ぶれがとても、
ノリノリだったなー、ということを思い出して。
やっぱりオリジナルの方を見たくなりますよ。紐解いてみて、懐かしいよねー♪
ということで『ジュマンジ』の、一本目の方。
オリジナルの方をお話しようかなーと思ってます。




1111


『ジュマンジ』


ジュマンジ -それはこの世で最も危険なゲーム!
<ストーリー>
いじめられっ子のアランが、ある日ふとしたことから土の中に埋もれていた
木箱を見つける。箱には“JUMANJI"という文字が刻まれ、中にはすごろくの
ゲームが収められていた。
“JUMANJI" - ゲーム盤での出来事が現実にも起きてしまう
この世で最も危険なゲーム。そうとは知らず、帰宅したアランはガールフレンドの
サラと早速ゲームを始めてしまう・・・。
―――Amazon商品説明より引用、右サイドバーにリンク有





:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+



・・・で、(映画)『ジュマンジ』の方の始まりは1969年、の時代に始まるわけですよ。
そんな古いんかい、って。

でここでもやっぱりいじめられてる、っていう。アランくんがいて。
で何か時々ドラムを叩く音がこう聞こえてくるわけですよ、どこからか。

「なんだろなー?何だろなー?何だろなー??」

でそうすっとその音の、どこから聞こえてくるんだ、っつと
土の中に埋められていた、もの、から出てる。
でそれ木の箱が入ってるわけですよ土の中に。

で木の箱を見つけて、開けると、そこにボードゲーム、つまり双六ゲームが入っていて。
でそこで。「ナニコレ?」ってお家に持って帰りますhouse

それで、ガールフレンドと一緒にそのゲームをして遊ぼうかー、
ってことになってサイコロをボンッと振りますよ。
でそうするとあららららら・・・

そのサイコロのその下に絵が描いてありますよね。
そこから色んな動物が飛び出してきちゃって

「なんじゃ?taurus」「なんじゃ?pig」「なんじゃ?chick
みたいなんてことに・・・

部屋中駆け回っちゃったり

「「何━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!」」

そうすっと、動物たちが飛び出したって、
気がついたらアランくんがいなくなってるわけですよimpact


「あれ?どこ行っちゃったの??アラン!アランや!」
っていうことから始まると・・・


っていうので実はその双六自体が100年前に作られて、
二人の少年が埋めて、っていうことが分かったりするんだけれども。

だからその後です。



でそれから月日は流れ。でまた別の少年が、そのゲームを見つけます。
でそうしてサイコロを振る。でそうすると、中年になったアランくんが出てくるっていう。

中年のアラン、イコール、ロビン・ウィリアムスっていう設定で、上手いでしょ?



中々この繋がりっていうのがね、
映画ファンにとってはうれしい驚きだったりするんだけども。

こういうゲームと、そのキャラクターをちょっと成長させる。
だからゲームの中に入り込んでた、っていうことのそのキッカケもそうなんだけど。

それに発想が、楽しい楽しい子どもたち大好きワールドですよ
confidentheart04
で今だったら、もう色々携帯でゲームやったりするのが当たり前になっちゃったんだけど。
この時代って、まぁ1990年代ですよ。でそうすると
そんなにだって携帯でゲームをやるって、時代でもなかったわけでしょ。
まぁ始まりはあったけども。

でそういう中で、このお話がどんどんドンドンこ~広がってくる、っていうようになって。
何となく、こう夢のような、体験したいような、
ファンタジーっていうのがすごいたっぷりあって。

そこにプラス、動物が、ばんばんバンバン大きくなって、
そこらへんをこう走り回ったりする、っていう。


その~面白さとコワさと、楽しみと、っていうものが様々入ってくる、っていうね。
やっぱり動物が家の中にいる、っていうのはペットじゃないから・・・
大きすぎると象とかね。サイとか。怖いんだけども、ちょっと・・・
いいかな♡って思っちゃったりする人もいるしーscissors


     / ̄ ̄ ̄ ̄\
     | ・ U
     | |ι     |つ
     U|| ̄ ̄| |
                、.._ /~" ̄~""''''""~ ̄~""`ヽ、
                ~i"  /        l.l.| l  }
              :、_r/,. l .|    ; }    '.' || .}
               V   ,!、|、,-- ,〉ヽ; . __,,./〔 |
               ‘ー"   } ハ~|""~    ) } .|
                      ノ、{  〉.l、    ノ_{,}._
   (・ω・`)
    // )
 / ̄ ̄《 ̄ ̄\
 | ・ U
 | |ι        |つ   
 U|| ̄ ̄| |



何しろロビン・ウィリアムスが少年のような大人だったんで、ピッタリこんの、
そのアランのキャラクターっていうのもあったりするんだけども。

ロビン・ウィリアムスが一番そのー、
家族のために、出てた代表の映画だなーって風に思うんですけど。



どうしてこういう楽しいことをして、
いっぱい私たちをね、喜ばせている俳優さんが、
自ら命を絶つのかな、っていうことがすっごく残念ですよね。



だから人間には見えないところの、裏側とか哀しみ。
つらさみたいのもあったりするのかなーって。

嘘みたいですもんだってねぇ。ロビンが亡くなった・・・
また急に暗くなっちゃいますけど。


人間て必ず、もう絶対、もう平等に、死ぬんですよね。


でその死、っていうのは自分で選べる、っていうことを。
色々な様々な映画を観て、日々、こう噛み締めたりするんですけど。





:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+




・・・じゃここで。『ジュマンジ』の話をしてたんですよね私ね、そうですよね。

ロビン・ウィリアムスがホントに元気で、
明るく前向きで、楽しい楽しい俳優さんだったときの、代表作、
っていうこともあるんですが。


この映画の中では、実は、キャッチコピー。
セリフっていうよりも、ひとつのキャッチコピーを、映画会社の人が考えました。


「死にたくなかったら、ゲームを続けるしかない」


なんか、これ・・・「死にたくなかったら、ゲームを続けるしかない」
って確かに、新しい方の『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』
の中でも、続けるしかないんだよ途中でね、帰れなくなっちゃうんですよね。

続けるしかないの~前に進めるしかないの~でも怖いの:(;゙゚'ω゚'):

色んなことが起こるのよどっち?
死ぬことか、または前、目の前にある怖いものを選ぶか、っつったときに。

死ぬよりも前にある怖いものを選んじゃったほうが、まだ、
まだイイとか思っちゃう私( ゚σω゚)死ぬのヤダもんだって、だって。。。
という事なんですが!


そうすっと「『ジュマンジ』・・・それはこの世で、最も危険なゲーム。」なんて風に
ホラー映画のようにキャッチコピーは、綴ってるんですけども。

全然違いますから。


怖くもなんともない、っていうね。あの予告編だって部屋の中に
象が走ったりするっていうねーカバとかがね(・(◆)・) カバー

でそういうのを、あこれって、そんな・・・ねぇ?
「『ジュマンジ』・・・それはこの世で、最も危険なゲーム。」なんて言ってるけども、
裏を返したら、「いやいや、なんちゃって☆彡」って
後ろで言ってるようなコメントが付きそうな、感じかもしれませんけどねー。




:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+




もぅーほんとに、終わった時にその、子どもたちの声がね。
日本語吹替版でもあったんですけど・・・

「このスゴロク、どこで売ってるの?ママ買って!
shineshine
って言ってる子どもがすっっごく多かったんですよ。


イイですよね映画って!すごく勘違いさせてくれるしー、アタシもこれを観たときに、
売ってたら私も欲しいし、でまた埋めちゃおうかなーみたいな風に感じたりするっていう、
ことをね?思うでしょ?子どもじゃなくったって思うんだから。

この発想自体が、非常にお行儀はそんなに良くないんだけれども、
やっぱりいじめられっ子が、こうなってくるっていう。
でも多いですよね、欧米の映画には。いじめられっ子さんが、強くなる、っていうpunch

でパート2の『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』もそうなんだけど、
いじめられっ子がムキムキになる、っていう。そういうのが憧れでもあるし、
それを体験させてくれる、ってことが。まヒットの要因かなーと思ったりして!


さ!本日は、なつかし~い1995年のヒット作。『ジュマンジ』お届けしました♪




:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+




そしてここで、あなたへのお知らせです。

この番組、「劇場に灯りがともるとき」では、
番組を聞いた感想や、私(襟川クロ)に聞いてみたいことなど、
あなたからのメッセージをお待ちしています。

メッセージをお送りいただいた方の中から抽選で1組に、
各劇場で使える、映画鑑賞券をペアでプレゼントします!


応募される方は、住所、氏名、電話番号をご記入の上、
メッセージを添えて、FMえどがわ「劇場に灯りがともるとき」
プレゼント係宛にご応募ください。

当選者の発表は発送をもってかえさせて頂きます。



■お葉書: 〒133-0056江戸川区南小岩7−13−8

■FAX: 03-5622-7852

■メール: info@fm843.co.jp




たっくさんのご応募、ちょうだい♡

待ってま~す!


2018/11/04

11月4日 ハリー・ポッターと賢者の石

こんにちは!いい映画観てますか?
「劇場に灯りがともるとき」confidentshine
そろそろホントにも~秋だから今頃って
ヒュ~っと冷た~い風が肌にしみしみ、って感じでtyphoon

も~いっぱいね!オイル付けたり、化粧水でお肌を濡らさないと
カバカバかびかびになっちゃうっての
気をつけなきゃいけない時期ですよね~熟女は(・(◆)・)


なんていうことで、今日は映画のお話たっっぷり!かな?
なんて、したいと思うんですが。ありがとうございます~!

ブログへのコメント頂きました!
ありがとうございますいつもあじじさん、サンキュー。
元気になりますよ~



で、時々ね?一年に何回かなんですけれども、
オンエアの時間帯がちょっとズレたりする、ってことがありますよねー。

そうすると、レギュラーの方は、

「おっ!クロさんの番組無くなっちゃった!・・・しょーがないよなっ

っていう風に(笑)諦める人もいるでしょ。
そういう人いたでしょ、ハイ手ぇ挙げてpaperpaperpaper
ほ~らね~~~、ところがですよ!

しつこいですよ~。ちゃんと時間ずれてオンエアしてるので、そこら辺よろしくね♪
っていうことで、「樹木希林さんのお話聴きたかったな~」なんて。
残念でした、言っちゃったよ~!なんて、イジワルでしょ~( ´,_ゝ`)


でも樹木さんの映画って、必ず、役がカラダに入ってそこで、
彼女が女優さんとしてのそのーなんか、幅?そこからこ~、
どんどんどんどん出していく、クリエイトしていく、っていう。
まぁ代表的な方なんだけども、彼女の凄さっていうのは。

減らし?無くしてく。どんどんどんどんスルーしていく、っていうそこですよね。
人間て色んなものを着込んで、
色んな役の研究をしたり深く掘り下げたりするのが、まぁ良い、人もいるし。

彼女の場合は、余計なこと一切しない、っていう。
その、佇まい自体がその役になっているところはどの映画も感じるんですよ。

ある時はお母さんになったりお婆ちゃんになったりするんだけども、
全てそこには“樹木希林さん”という存在があって。
で、ちょぼちょぼちょぼちょぼ裏の方でボソッ、ってなんか言ったりするんだけれども、
決して主演の人たちを邪魔しない、っていう。

その映画を、盛り立てるために。その主人公を、輝かせるために彼女が存在して、
あーするこーするってなことを、オリジナリティ溢れる力で工夫する、
っていう面白さがありますよね(*ノv`)



なんてことで今日は樹木さんのお話から入っちゃったんですけど違います!

本日の!探る映画です。

「いいセリフがあるかな~(゚m゚*)」

「どんな映画今週クロさんは喋ってくれるのかなー?(*゚ー゚*)」


のリクエストにお応えして!『ハリーポッターと賢者の石』参りますよ~flair


11041


『ハリー・ポッターと賢者の石』


全世界に魔法をかけたファンタジー・アドベンチャーの最高傑作。
“新世代の『オズの魔法使い』。偉大なる作品の誕生。" -Richard Roeper,“EBERT&ROEPER"
J・K・ローリングの傑作ベストセラー小説『ハリー・ポッターと賢者の石』を映画化、
全世界に魔法をかける。
幼い頃に両親を亡くし孤独で誰からも愛されない日々を送っていたハリーは、
ホグワーツ魔法魔術学校への入学を許可されたことで人生が一変、
額の傷に導かれるようにして運命の輪が廻り始める。
深いキャラクター造形、絢爛豪華な演出、魔法のアイテムや魔法界独特の文化、
そしてスピード感溢れるスポーツ クィディッチ…想像を超えた世界を体験。
あなたの家も魔法にかける。
9と3/4番線から新たなる冒険が始まる!
―――Amazon商品説明より引用、右サイドバーにリンク有




「え~?私一回も観てないですー(・・;)」


合計、10年間に、シリーズ8本ありました。その中の一作品でさえ観てない人も!

原作、一行~も読んでない人も!

「ハリー・ポッター」っていう名前は、どこかで耳にしたことがあるはずですよねー。


原作者の、J・K・ローリング。
ね、このお姉さんが、シングルママで、ホントに生活はカツカツだったんだけれども、
エジンバラのとても可愛らしいコーヒーハウスのその、
「エレファントハウス」っていうところで、
コーヒー何杯も何杯も何杯もお代わりしながらcafecafecafe

もぅ時間だけはある、ね、タイプだったのでずーーっと書いて書いて書いて。

要するに自分の子どもと。息子がね、同じように夢を見るような憧れるような、
っていうことを考えながら、ず~~っとこう打って。タイプ打ってって、
それでそれをずーっと続けているうちに、出来上がる。

それがやっぱり大変なブームにもなるきっかけなんだけれども(*´σー`)



日本でも!ヒットするっていうことに、まぁ結果的になったでしょ。

でもそれって、日本語訳がすごく大事だったんですよね。

全世界の、その翻訳者たちはそれなりにあるけども、
やっぱりJ・K・ローリングさんそのー、ウルサイ、でしょやっぱ当然ですよ!
自分の書いたものを、その国の言葉に変えるっていうことは、チェックします。

その時に、日本だったら大手の出版社が必ず手を挙げて、争奪。
ね合戦が始まるんだけれども、違うんですね。
もちろんそういうことも裏ではあったと思うんですけれども。

日本のその松岡佑子さん、っていうね。
あのーホントに可愛らしい、出版のお仕事をしてらっしゃる方との
絆があったわけですよJ・K・ローリングとは!


だから、そのウラ話もすごく素敵で一本の映画になるような、物語があるんですよ。
というね、仲もあってそれがずーーっともう10作続いてる、っていうね。

もぅ素敵なエピソード是非ぜひ映画化して欲しいなー、なんて。
J・Kにお願いしちゃ、松岡さんにお願いすればいいんですよね。Σ( ゜Д゜)ハッ!

とても大きくなった出版社だったりするんですけど。
で「大手が手を出せなかったのはなんで??」とかね。
「なんで松岡さんに??」ってそれはもう二人の友情ってのもあるんでしょうねgemini



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


とかー!ま例えばそのー、この映画のポイントってのは
10年間おんなじ俳優さんたちが全部こう出てる、っていう。

まぁ、途中でダンブルドア校長さんが亡くなっちゃったりするんだけども、
それを代わって、違うキャストがね。もう務めたりってこともあるけれども、
基本!あの3人組は。

ね、ハリーとロンとハーマイオニーっていうのは、3人。
それから仲間たちもそうですよね。みんな同じ顔ぶれでした。
まぁガールフレンドはちょこまか変わっても、みんな成長していく、っていうことは。

つまりアジアとかと比べてると欧米の・・・
まぁ「子役」と言われている彼ら。とっても、成長するのが早いですbud


だから二年会わないと、急に成人になっちゃう、っていう雰囲気もするし、
で15ぐらいだった子が、数年会わないとヒゲがぼじゃぼじゃあったり。

ハタチぐらいだった子が何年か会わないと髪の毛、すごくこう、
薄くなって地肌が見えちゃったり、って。
とてもそういうね、あの成長というかもぅおっきくなるのが早いわけですよ(;;;´Д`)ゝ
だから、このシリーズを見ていて、例えばダニエル・ラドクリフくん。

一作目二作目すごく可愛かったですー。「お母さん守ってあげたい~!」みたいな。
ホントにもぅ、なんかねぇ~ギュー(*>ω<)ω<*)ー!
ってしたくなるような、愛嬌あるってか可愛いというか。綺麗な男の子だったでしょ?

でハーマイオニーもホントにキュートな女の子だった。
でロンくんも、それなりの個性で、ちょっと面白がっちゃったんですけど。


でそれが、三作目ぐらいから急にですね!
特に、ダニエル・ラドクリフと、ロンくんですよね。

こうとっ・・・ってもねー成長しちゃって!急に。
まぁおっさんとまではいかないんだけども、大人の俳優さん、顔になってるよなって
来日の時は思ったんですけど。

でも、やっぱり最後の最後まで務め上げる内にはそんなにねぇーやっぱり。
大人になっちゃったら。他の映画出れば、
ってことになるけどメイクと、それなりの演技の幅で。


だから早く撮ったんですよね、スピーディーに。


毎年毎年一年に一本の公開、約ね。
10年間で8本はやってたんだけれども、早く撮らないと。
ほら子どもが大人になっちゃう、っていうこともあって。
で特にその大人の、その監督のクリス・コロンバスはね考えたわけですよ。

だからすごい忙しかったの。もぅ同時に次も次も、っていう風に撮ってたわけだから
セットも早く撮れば、安く済むし。また組み直す必要もないし、みたいなことがあったんで。

でーあまりにもハードな日々が続いたんで、
もうクリス・コロンバスが大ヒットの1作目を手がけた記念の!監督として、
大変な人気ではあるんだけれども。1作目2作目まで撮って、

「お願いしやす~~!もぅ僕を降ろして下さい!
家族といる時間が無くなりましたんでぇー!!cryingcryingcrying


っていうことで!「ごめんなさい」っつって違う、ね、監督さんにバトンタッチをするとか。
裏側にもそ~と~色んなドラマがあったというのが、
「ハリー・ポッター」のシリーズの、ね。始まりね?
でこれ「賢者の石」って。ご存知の方は知っているかもしれませんが。

「そもそもハリー・ポッターって何ぞや?」
っていう。
そこから入る人もいます?初心者。


あ~~~なるほどね~~、なんて。

誰も返事しないのに答える襟川クロ(´◉◞⊖◟◉`)


でこれね、あらすじをチラッとお話すると・・・




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




という中で!急に話は変わるんですが。今回、ステキなプレゼントがあるんです!

私がこうやってビービーびーびー喋っている
『ハリー・ポッターと賢者の石』もそうなんですけども。


実は「第10回船堀映画祭」11月の11日、日曜日に上映されるんですけれども。

『第三の男』『シャレード』ね。この番組の中では取り上げたことないんですけれども、
いいだろ観たいでしょ!ちゃんと今風の大きい劇場で。

でこれそれぞれ、1組2名様にプレゼントします。

「『第三の男』観たいよ~」「『シャレード』観たいよ~」と仰る方は
タイトルを書いて送って下さいね。


で、どっちとも!襟川クロの解説付きでござぁ~ますよ生解説!

いやぁ~~もう今からドキドキわくわく(*゚▽゚*)会えるかな~リスナーの皆さんに~。
緊張して何着ようかなー髪型どうしようかなー、そっちかい!なんてすいません・・・(笑)


で、ちなみに。『第三の男』は11日の10時から。
『シャレード』は12時40分から上映です。
場所はねー、タワーホールふ・な・ぼ・り。そう、
皆さんご存知タワーホール船堀、なのでぜひ、
ご応募のしたい方はFMえどがわのホームページ内の、応募フォームから!
ね。お寄せ下さいね。「船堀映画祭チケット希望」って書いて下さい!


FMえどがわプレゼントページはコチラ




っていうことで、お話しはまたガラッと
『ハリー・ポッターと賢者の石』になりますけれども!

さぁここで、あの素敵なセリフ。いっこ。


たくさんあるんですよこん中には。成長過程における、大人からのアドバイスもあって。で色々こう立ち向かっていく、っていうことを学ぶんですけれども、ダンブルドア校長はね。


「敵に対して立ち向かうってことは、
それは勇気のいること。

もっともっと勇気がいるのは、友だち!

友人に対して立ち向かうことなんだ」



っていうことですね。友人に対して立ち向かうこと、
これは一番すごく勇気のいることだよ、ってことで。

もぅ、ハリポタくんもみんな友だちもそうなんだけど、
友達に何か自分でサジェスチョン、アドバイス、立ち向かう。
この勇気。とっても優しそうで難しそうで近いだけに、あ~怖い。
ここんところ。ちょっと学ぶかなー、ということで!



・・・そしてBGに何気な~くズ~ッと入ってきたナンバーは、
ハリー・ポッター、ね。この『賢者の石』に流れていたんですけれども。
「ヘドウィグのテーマ」を、BGMでお届けしました。


11042



いかがでしたか?「劇場に灯りがともるとき」今日は、
ちょっとバラエティに富んだお話、ってかあっち行ったりこっち行ったり、
あ、いつも通りですね。すいません(*v.v)

『ハリー・ポッターと賢者の石』この記念すべき第一作!
を中心に、もろもろ。プラスアルファのトーク、お騒がせしました。襟川クロでした!




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




そしてここで、あなたへのお知らせです。


この番組、「劇場に灯りがともるとき」では、
番組を聞いた感想や、私(襟川クロ)に聞いてみたいことなど、
あなたからのメッセージをお待ちしています。

メッセージをお送りいただいた方の中から抽選で1組に、
各劇場で使える、映画鑑賞券をペアでプレゼントします!


応募される方は、住所、氏名、電話番号をご記入の上、
メッセージを添えて、FMえどがわ「劇場に灯りがともるとき」
プレゼント係宛にご応募ください。

当選者の発表は発送をもってかえさせて頂きます。



■お葉書: 〒133-0056江戸川区南小岩7−13−8

■FAX: 03-5622-7852

■メール: info@fm843.co.jp



たっくさんのご応募、ちょうだい♡

待ってま~す!


« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ