« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月25日 (木)

1月18日 1月のりんりんクラシック♪

こんにちは、のりりんです(*´∀`*)
22日の都心の大雪、すごかったですね...!
小岩周辺では昼頃から雪が降りだし、18時頃には道がまっ白snow
スタッフが帰宅するのにも、
通常の2~3倍の時間がかかったそうです。

雪が降ると非日常的な景色はうれしい反面、
交通網や衣服への影響が!風邪ひきませんでしたかっcoldsweats02
雪国の方々はこれが日常かと思うと、
すごいなあと身をもって実感します...


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。

15:47頃~ 『奈良禎子の、歌語り』

1月18日の歌語りでは
「恋の季節/ピンキーとキラーズ」「花とみつばち/郷ひろみ」をお届けしました。

「花とみつばち」の収録されたCDがTwitterに掲載されると、
「私も持ってます!」「ウォークマンに入れてます」などなど、
たくさんのリアクションを頂きました♪ありがとうございます。

「どうでもいいけど 帰るのいるの 
夜明けだよ まぶしいのは裸の胸さ」

って...よく聴くとなかなか刺激的impact
10代のひろみさんがポップに歌うこの曲には、
一夜をともにした男女の微妙な距離感が現れていました。

来週はいよいよ、岩谷時子さん特集最終回!
「この歌の朗読が聞きたい!」という
リクエストもお待ちしています~゜.+:。(*´v`*)゜.+:。




16:10頃~ 『食べて元気!知って健康!体の声を聞こう』

0118


~ドイツ料理・アイスバイン~

Twitterで写真をご覧になり、「なんじゃこの肉はー!」と
思われた方もいらしたかもしれませんね(´∀`*)

とってもワイルドなこの料理、実は「アイスバイン」という、
ドイツを代表する家庭料理であり、ベルリンの名物
なんですbeerheart04

作り方は簡単。でもちょっぴり時間が....
骨付きの豚肉を一週間塩漬けにし、
ハーブ水に四日つけ、三時間煮込む!

かかった時間は、計267時間∑(=゚ω゚=;)

お味は、、、お~いし~~~いlovelyheart02heart02(奈良さん談)
塩気のついたお肉にハーブが香り、骨周りのゼラチン質がプルプル!
残った汁はスープとしても頂けて、お店に負けない一品に。
珍しくてお酒に合うアイスバインは、
おもてなし料理として出したら喜ばれそうですね~♡

豚の骨付き肉(今回はすじ肉を使ったそう)は、
中々スーパーではレア商品!
ぜひ見かけた時にはこちらのレシピを思い出して下さいpig




17::00頃~ 「1月のりんりんクラシック♪」

01181

「年始めクラシック2018」と題して、
各キーワードにまつわるクラシックをお届けしました。

最初のキーワードは"戌"。これはもちろん戌年から。
ということで、王道「子犬のワルツ」を、
アルトゥール・ルービンシュタインのピアノ
でお聴き頂きました。

ショパンの恋人、ジョルジュ・サンドの、飼い犬には、
しっぽを追ってぐるぐる回る習性があったらしく
dogrecycle
サンドからショパンに「この様子を書いて」
とリクエストしたことで、この曲が出来た、といわれています。
子犬の様子を想像して和んじゃいます~ .。゚+..。゚+.  .。゚+..。゚+(●´艸`)


二つ目のキーワードは、"初夢"。
みなさんご覧になりましたか??のりりんは全く覚えていないんです!
怖い夢とかびっくりした夢とかじゃないと覚えていられず、
いい夢ってすぐ忘れてしまう気がしています。

お届けしたのは、カーメン・ドラゴンの指揮、
ハリウッド・ボウル交響楽団の演奏で
ドビュッシー作曲、ドラゴン編曲「夢」
でした。
「月の光」などで有名なドビュッシーですが、
この曲もロマンティックで幻想的な響き・・・confidentheart

いい夢を見て、よく覚えていないけど気持ちいい余韻が残っている、
そんな気分に浸れます。


最後のキーワードは”コンサート”note
クラシック・ファンの年明けの風物詩、
ウィーン・フィル ニューイヤーコンサートから。
ヨハン・シュトラウス作曲、ラデツキー行進曲を、
2010年のライブから、ジョルジュ・プレートルの指揮、
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏でした。

「私もテレビで見ましたよ~」といったツイートも♪
ラデツキー行進曲は、ニューイヤーコンサートの最後を飾る恒例の曲です。
観衆は曲に合わせて手拍子で盛り上げ、
まさに会場一体となって、新年をお祝いしますribbonbar
幕開けにぴったりの、華々しい曲でした。


01182


岡村さんはクラシックCDも持ってきて下さいました!
「ショパン大好きです!」「昔ピアノの発表会で弾いたなあ」
などなど皆さんの音楽にまつわるエピソードもお寄せ頂きました~
ありがとうございますヽ(´▽`)/

クラシックのリクエストも随時受付中です!
どうぞ来月もお楽しみに♪




17:45頃~ 『だじゃれを言うのは、だ・れ・じゃ』

今週のベスト☆だじゃらーは・・・不二子さん!

「青森は珍しく意気地のないお正月を迎えました。
勇気(雪)のないお正月です

( *´艸)おめでとうございます( 艸`*)
1月のテーマ「お正月」を踏まえただじゃれ、頂きました。
Twitterにもたくさんコメントを残して下さり、
とっても嬉しいです~~ありがとうございます♡


そして、北風大賞は、、、ごめんなさい、
えびぞりいかたろうさん!

「かまぼことかけて、勘当されそうな息子とときます。
その心は、どちらも縁切り(円切り)されるでしょう」


漢字を見たらわかるけど、ラジオで伝わりづらい!
といった理由から選ばせていただきました。
でもでも、いつもありがとうございますsign01fish



...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。


実はここだけの話なのですが、だじゃれテーマ「お正月」が、
難しすぎたかなと、、、そして1月下旬には時期と合わないかなと、、、
反省モードです(つд⊂)
来月はもっと考えやすいテーマにします。
アドバイスありましたら是非教えてください~crying


■メール:info@fm843.co.jp

■FAX:03-5622-7852

または、こちらのメールフォームからどうぞloveletter



あなたからのリクエスト、メッセージをお待ちしています!
今週も、どうぞよろしくお願いします.+:。(・ω・)b゚.+:。





のりりん♡

2018年1月18日 (木)

1月11日 冬に堪能!小松菜レシピ

こんにちは、のりりんです(´▽`)

1月11日の放送は、奈良さんがイベントのためお休みされ、
小林修也さんが代打でご登場されました!
いつもより笑い多めhappy02でお届けしましたよ~♪

Twitterではお餅を使いながらの
小林さん自己紹介も公開されています!
そのイケメン(?)っぷりをご堪能あれ(*○'3`)★+゚


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


15:46頃~ 『小林修也の、歌語り』

邦楽の歌詞を朗読し、その世界観を感じていただく『歌語り』。
1月は岩谷時子さん特集!ということで、

「君といつまでも/加山雄三」
「サインはV/麻里圭子&横田年昭とリオ・アルマ」

の語りをお届けしました。

2015年8月17日放送分のテレビ朝日「若大将のゆうゆう散歩」にて、
FMえどがわが取り上げれられました。

その現場に小林さんは立ち会い、加山雄三さんにもお会いしたそう!

朗読ではセリフの部分
「幸せだなァ...僕は君といる時が一番幸せなんだ」
という箇所が光っていましたね~~shine

また「サインはV」に関して、小林さんも自身の学生時代、
バレーボールに親しまれていたそう。
個人的には「若い夢を トスパス トスパス トスパス」
の朗読が一番面白かった...いやいや、心動かされました。

奈良さんとは一味もふた味も違った「歌語り」、いかがでしたか??



17:10頃~ 『食べて元気!知って健康!体の声を聞こう』


01112

~コバナリさん流すき焼き~


小林さんが年末に召し上がったという、すき焼きのレシピをご紹介。
小林さん流は、「しらたき」にプラスひと手間(゚m゚*)

煮る前、事前にしらたきを炒めることで、歯ごたえが加わり、
プリプリとした食感が楽しめるのだそう!
脇役になりがちなしらたきも、喜んでいるはずっ♡

Twitterでは「春菊とねぎを入れます!」「焼き豆腐を入れます♪」
など、各ご家庭の色々な食べ方を教えて頂きました。

どれも美味しそうで、、、
お財布のゆる限り全部の具材を入れて、
すき焼きを食べたくなりましたpunchnotes
贅沢気分にひたれそう~catfacewineheart02





17:00頃~ 「冬に堪能!小松菜レシピ」

ゲストコーナーには民俗学研究家の亀井千歩子さんをお招きし、
江戸川区の特産品・小松菜について伺いました!


0111


実際においしい小松菜を持って来てくださった亀井さん!


①みどりが瑞々しく、ツヤツヤしているもの
②葉に厚みがあるもの 
③茎に粘り気があるもの が、おいしい小松菜の証拠。
クセがなく何にでも合う小松菜は栄養価も高く、
カルシウムはほうれん草の3倍以上だとか!


亀井さんおすすめレシピ
「小松菜とちりめんじゃこの炒め物」では、
カリカリじゃこに、にんにくが効いた小松菜とが
とっても美味しそう...:(;゙゚'ω゚'):
小松菜を保存するときは、一度水に浸けてから、
水気を切り、ペーパーにくるんでから保存袋に入れると、
1週間から10日ほど保存できるそうです。
その時、野菜室ではなく冷蔵庫がベスト!
凍らせる際は一度茹でてからが良いとのことでしたflair


えどがわ百景にも選ばれている「小松菜屋敷」
屋敷守でもある亀井さんは、小松菜に関する本を2冊出版されています。

『小松菜の里 東京の風土記』(2009年、彩流社)

『小松菜と江戸のお鷹狩り』(2008年、彩流社)

は、どちらもAmazonからお買い求め頂けるほか、
江戸川区の図書館でも借りられます。

冬の時期が一番おいしい小松菜を、
より美味しく楽しく味わいましょう(๑╹ڡ╹)╭ ~ ♡



17:45頃~ 『だじゃれを言うのは、だ・れ・じゃ』

1月のテーマは”お正月”。
今週のベスト☆だじゃらーは...まぁおさぼりさん!

1.「関取って、十両からだっけ、それともまつのうち?」
「たぶん、十両からだと思うけど・・・ちなみにまつのうちじゃなくて、
幕の内ね(゚ー゚;」

2.「初夢は縁起のいい夢みたよ~
よく言うじゃん、一富士、二タカ、三ギャッツビー」
「惜しい・・・3番だけ整髪料でしたね(゚ー゚;」


(ノ゚ο゚)ノ オメデトォォォーーーゴザイマス!!
二回続けての受賞となったまぁおさぼりさん!
全然サボらないじゃないかという声が聞こえてきそうです。



続いて、寒い空気を吹かせた北風大賞は...
松江の気まぐれスナフキンさん!

「象2頭見ていたら、急にお雑煮食べたくなりました」


ひゅぉぉぉ~~~typhoon
シンプルゆえにシチュエーションが難しいcrying
でもでも、本当にいつもありがとうございます。
これに懲りず、またのご参加お待ちしています!





・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



小林さんの代打ということもあり、
たくさんの方が応援メッセージをお送りくださいました!
ご協力誠に感謝ですribbon

18日の放送では奈良さんがカムバック!
りんりんクラシックとともにどうぞお楽しみに♪


■メール:info@fm843.co.jp

■FAX:03-5622-7852

または、こちらのメールフォームからloveletter

アフタヌーンティのおともに、
午後のひと頑張りに、FMえどがわをどうぞ~(*´∀`*)





のりりん♡

2018年1月11日 (木)

1月4日 赤田康和のラジオコラム

こんにちは~のりりんです(o´ω`o)ノ♪
お正月休みも終わり、小岩の町は徐々に活気が戻ってきました!

カレンダーやテレビは日付がとても分かりやすく表示されますが、
人や街の作る空気は、季節の変化をしっかり体に教えてくれます。

いよいよ2018年、どんな年になるのでしょうか~dog

ここだけの話ですが、
FMえどがわ事務所のエアコンが壊れてしまって...!bomb
日々冬の厳しさに震えています(((((-ω-;)))))
どうぞ皆さまも日々暖かくしてお過ごし下さいねcryingsnowpenguin



...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。



2018年1月4日、今年最初の放送では、
オープニングに「NIPPON/椎名林檎」をお届けしました。

2014年6月、NHKワールドカップサッカー中継の
テーマソングとしてリリースされた本曲。
これからにむけて静かに闘志を燃やす様がカッコイイな~shine
と思い選びました。
自分がいつか迎える”ハレの日”を想起させる一曲です。




15:46頃~ 『奈良禎子の、歌語り』

2018年1月は、岩谷時子さん特集をお楽しみ頂きます。
お届けした曲は
「愛の讃歌/越路吹雪」「アメイジング・グレイス/本田美奈子」でした。

女優・シャンソン歌手である越路吹雪さんの、
マネージャーであり盟友でもあった岩谷時子さん。
越路吹雪さんの宝塚男役時代から、その輝きを支え続けました。

もともと「愛の讃歌」は、
フランスのシャンソン歌手・エディット・ピアフの歌。
それを岩谷時子さんが(人生で初めてsign01)訳詞・作詞をされ、
トータルで200万枚以上を売り上げる大ヒット作になりました。
原文をそのまま直訳せず甘い歌詞へ大胆に意訳したことが、
ヒットした要因だそう"φ(・ェ・o)~
「頬と頬よせ 燃える口づけ」「あなたと二人 生きていくのよ」
女性の強くたおやかな意志を伝えるこの言葉は、
今でも多くの歌手によってカバーされています。


2018年1月8日からは、テレビ朝日系列にて、
『越路吹雪物語』が放送中!

(公式ホームページはコチラ)
名曲『愛の讃歌』を世に送り出した
大スター・越路吹雪×稀代の作詞家・岩谷時子!
出会うべくして出会った2人の偉大な天才がたどる、数奇な運命を描く!!
(公式ホームページより)

歌やストーリーはもちろん、
瀧本美織さん、大地真央さんの演技も楽しみですね~karaokeheart02bar
ドラマをご覧になった方、ぜひ感想をお寄せ下さいっ(*゚▽゚*)




16:10頃~ 『食べて元気!知って健康!体の声を聞こう』



01043


~七草粥~



ご馳走ばかりで疲れた胃を優しく癒してくれる、七草粥bud
ひとくち食べれば(*´-ω-`)・・・フゥ、とほっと一息♪

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、
すずな、すずしろ、これぞ七草。

一体どうやって七草集めるのやら...と思っていると、なんと!


01041



01042


「春の七草」セットがスーパーに!なんて便利~~~/(^o^)\
奈良さんの御話では、七草粥は行事料理なので
お粥の中にお餅を入れるのが正式なんだとか。

餅を入れて果たしてお腹が休まるのか、ちょっぴり疑問に思うものの...
季節のお料理が食卓に並べば、当時の歴史にまで興味が湧きますclock
みなさまも是非お試しあれ~٩(●˙□˙●)۶





17:00頃~ 『赤田康和のラジオコラム』




12071


朝日新聞
・文化くらし報道部の、
赤田康和記者をお迎えするこのコーナー。

前半では、10年ぶりに改訂する広辞苑の話題をお届けしました。
赤田泰和さんの記事はコチラ(朝日新聞ホームページ)

「がっつり」「のりのり」など約1万項目が追加された第7版は、
今年1月12日に発売されます。
口語が追加された一方で、「給水ポンプ」「スーパー特急」などは削除。
それぞれの単語を調べれば意味が分かるから、だそうですが...
う~ん、時代の変化を感じます(。-_-。)


後半では、図書館の文庫本貸出しについて。

赤田泰和さんの記事はコチラ(朝日新聞ホームページ)

文芸春秋の松井社長が、売上減少が続く文庫本について、
その図書館での貸出しを中止にするよう要請した、とのこと。
私もよく図書館で文庫本を借りるので、他人事とは思えませんでしたthink

「図書館での文庫本貸出しも、
確かに売上減少の一端を担っているかもしれませんが、
そもそもの紙媒体の本を読む人数が減っているのでは」
との赤田さんからのお言葉に、納得。
どちらが良いか悪いかはっきり結論の出る問題ではありませんが、
文庫本貸出しはこのまま続けてほしいと、個人的には思いました(;_;)





17:45頃~ 『だじゃれを言うのは、だ・れ・じゃ』


だじゃれコーナーを、2018年からちょっぴり改変~! ξ(✿ ❛‿❛)ξ

①毎月のだじゃれテーマを決める!

②「ベスト☆だじゃらー」と共に、
一番寒い風を吹かせた「北風大賞」も発表!


引き続きだじゃれコーナーもよろしくお願い致しますlovelyheart04
今月のテーマは"お正月"ですっfujisunbottle



そんな2018年最初のベスト☆だじゃらーは...まぁおさぼりさん!

「干支(えっと)
元旦にはすぐ思いつかないので(簡単)
ゆっくり餅ついて考えてみようと思います(落ち着いて)
おせち抜きでダジャレのコーナー(お世辞)」

おめでとうございます~~(*^^)/。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆
まぁおさぼりさんは初めての受賞でした!
お正月ワードてんこもりの高度なだじゃれ、ありがとうございます♪


そして初の北風大賞は...えびぞりいかたろうさん!

「谷啓さんの新年のご挨拶。「賀正~ん!」」


ひゅ~~~typhoondash寒い空気が満ち満ちましたpenguin
でもでも、奈良さんはしっかり動き付きで再現されていましたよ!
愛すべきCOOLだじゃれ、ありがとうございます(´▽`)




...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。



さてさて、次回1月11日の放送は、奈良さんがお休みされます。
何十年も引き受けてらした司会のお仕事が被ってしまったそう(゜´Д`゜)
ということで、代打は小林修也さんがご登場!

歌語り、食、だじゃれコーナーを、
小林カラーの笑い多めでお届けしますよ~happy01chick


■メール:info@fm843.co.jp

■FAX:03-5622-7852


またはコチラのメールフォームからどうぞloveletter



それでは小林さんのりんりん木曜日、どうぞお楽しみに~゜.+:。(*´v`*)゜.+:。





のりりん♡

2018年1月 4日 (木)

12月28日 だじゃれで笑い納めじゃ!

こんにちは、のりりんです!
。゚+.謹賀新年゚+.゚明けましておめでとうございます(○。_。)
平成30年がいよいよ始まりましたfuji

<今年の番組目標!>

・ツイッターの動画UPを増やす!

・だじゃれ企画を充実させる!

・ブログを丁寧に更新する!

これからもたくさんの方にりんりん木曜日を、FMえどがわを、
そしてラジオそのものを楽しんで頂けるよう、邁進して参ります!
このブログを見て下さるあなたが!いるからこそ!放送できている番組です。
いつもありがとうございます。

今年も一年、どうぞよろしくお願い致します(*゚ー゚*)


。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚


12月28日の放送では、2017年のニュースにまつわる曲をお届けしました。

・「ダンシング・ヒーロー/荻野目洋子」
...バブル文化・80年代文化が復活

・「目抜き通り/椎名林檎とトータス松本」
...2017/4/20 GINZA SIXオープン(テーマ曲)

・「恋はフェニックス/グレン・キャンベル」
...2017/8/8 グレン・キャンベル(81)死去

・「トランジスタ・ラジオ/RCサクセション」

...2017/11/30 FMえどがわ開局20周年

などなど...個人的にはバブル文化復活が印象的でした(゚o゚;;
ブルゾンちえみさんから始まり、
街中にも化粧濃いめのワンレン女子が増えた気が。
ナチュラル志向から一気に濃い!時代へ。
これからはより二極化が進みそうな気がします~




15:47頃~ 「奈良禎子の、歌語り」

2017年12月は作詞家・安井かずみさんを特集。
お届けした曲は
「レモンのキッス/ザ・ピーナッツ」「ヘイ・ポーラ/田辺靖雄と梓みちよ」でした。

フェリス女学院出身で、語学堪能な安井さん。
訳詞を手がけるときは「みナみカズみ」と名乗り、
フェリス在学中から活動されていました。

お届けした2曲はどちらも活動初期の作品。
ただの直訳ではなく、「甘いレモンの レモンの・・・」
「2つの心 きっときっと・・・」と、柔らかく言葉を強調しながらも
夢のような歌の余韻を残しています。

優雅なライフスタイルでも注目を集めた、かずみさん。
そんな暮らしぶりに、今でも憧れる方は多いはず。
取って代わるような人は今後現れるのでしょうか~wineshine



16:10頃~ 「食べて元気!知って健康!体の声を聞こう」

1228


~山口県産の岩国蓮根麺~


「池本食品」さん”蓮根麺”ホームページはコチラ

ホームページには
ラーメンでない、蕎麦でもない、うどんでもない!! 
そう!これは 蓮 根 麺。」
との文字が!なんて魅力的なフレーズlovelyheart02

生パスタのようなもちもちとした食感で、
和洋中どの料理にも合うクセのなさ。
にも関わらず、一食あたり皮付き生蓮根16gが入っているそう!

レンコンの表面の黒い斑点は、タンニンという成分が含まれています。
このタンニンが花粉症などのアレルギー症状を抑えるというデータがあり、
実際とある研究で花粉症の患者さんが2ヶ月食べ続けたところ、
血液中のアレルギー症状の抗体量が減っていたそう!

だいたい2月頃から花粉が飛び始めますからね~
お手軽に蓮根麺を使って、花粉症対策しちゃいましょう(o・ω・)ノ))




17:00頃~ ゲストコーナー「2017年笑い納め!日本だじゃれ活用協会」


1228_2

一般社団法人・日本だじゃれ活用協会(公式ホームページはコチラ)
ダジャレンジャー、荒慶子さんをお招きし、
下半期の「ベスト☆だじゃらー」作品の数々から
「ベスト・オブ・ベスト☆だじゃらー」を選んで頂きました!


第3位ribbon10月26日放送:不二子さん
「漬物と関係が深い歴史上の人物といったら、織田信長ですよね。
うつけもの、ですから・・・」
第2位bud9月7日放送:るんるん♪さん
「きのこを食べて、生きのころう!」

審査員特別賞cat7月13日放送:アッキーさん
「藤井聡太四段、次はあの名人とやったら勝てますか?」
「イエース・アイ・ハブ!」
栄えある第一位は・・・12月7日放送:えびぞりいかたろうさんwavewaveflair
「江戸川区民として、他の区には負けられません。勝つしか(葛飾)ない」



荒さんからは、
「わかりやすくシンプルなものを選びましたが、
これからはテーマを決めてだじゃれを募集するといいかも」

と総評を頂きました"φ(゚□゚*(゚□゚*)φ" メモメモ
これは2018年から実行しなくては!

第一位に選ばれたえびぞりさんには、
奈良さんからの感謝の気持ちとして、へぎそばをプレゼント♡


12281


日本だじゃれ活用協会では、だじゃれ力をグッとあっぷさせる
ワークショップ「ダジャーレdeござ~る」を随時開催中!詳しくはコチラ

これからは積極的にコラボしたいなあと、密かな野望を抱えていますpig
荒さん、年末のお忙しい中ご出演ありがとうございました!




17:45頃~ 『だじゃれを言うのは、だ・れ・じゃ』

こちらも荒さんに特別審査員を務めて頂きました!
クオリティの高い作品中から選ばれたのは...気まぐれスナフキンさん!

「酉年は悪いニュースで心を取り(酉)乱すことなく、
戌年はいいニュースで胸をドックドック(dog dog)する年にしたいです」


*。:.゚アケマシテヽ(´∀`)ノオメデトウ゚ゴザイマス.:。+゚
年末に向けてタイムリーかつ前向きなだじゃれ!
分かりやすくクオリティの高い作品でした~happy01notes

来月はテーマを決めてだじゃれを募集しますよ!
そして新たな試みも...?!どうぞお楽しみにっ(•̀∀•́ )✧



。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚



さてさて、2018年も楽しくばりばり進んで参ります!
皆さまのご参加あってこそです、
ぜひメッセージをお寄せ下さい(o✪‿✪o)


■メール:info@fm843.co.jp

■FAX:03-5622-7852

またはこちらのメールフォームからどうぞ♪




新年最初のりんりんも濃密ですよ~今週もどうぞお楽しみに!






のりりん♡

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

最近の写真

  • 08095_2
  • 03012
  • 08096
  • 08093
  • 08094_2
  • 0809
  • 0802
  • 08021_2
  • 08023
  • 08022
  • 08021
  • 08024