« 9月13日 お花&クラシック✿ | トップページ | 9月27日 「あしたへ・・・笑顔りんりん」最終回 »

2018年9月27日 (木)

9月20日 秋のワンランクアップ術②*+。゚・

こんにちは、のりりんです!いよいよ9月27日をもって、
「あしたへ・・・笑顔りんりん」木曜日が最終回を迎えることになりました。

長年続いてきた番組が無くなると思うとちょっぴり寂しいですが、
それはまた最終回のブログで書くとして!
今はフィナーレの準備をしています*+。゚・(●`・д・´●)・゚。+*

最終回では、奈良さんが最後にどうしても出てほしい!
というゲストが3組、1時間ごとにご登場されます。

そのため「奈良禎子の、歌語り」
「食べて元気!知って健康!体の声を聞こう」
「だじゃれを言うのはだ・れ・じゃ」のコーナーは全てお休みとなります・・・

でも!メッセージ紹介の時間はもちろんありますよ~
ぜひ奈良さんへのメッセージをお送りくださいね!

あなたの番組へのご参加をお待ちしています



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


15:05頃~ ゲストコーナー「イセダマミコさん」


09202

9月20日の放送は夏休み中の奈良さんに代わって、
市川洋子さんが駆けつけて下さいました!

15時台では20日の”ワインの日”にちなんで、
ワインの魅力がぎゅ~っとつまったコミックエッセイを出版された
漫画家・イラストレーターの、イセダマミコさんをお招きしました!


ご著書は「中年女子のおきらくワイン生活 今夜もノムリエール」。


0920

コミックエッセイ 2016年3月3日初版 A5版 146ページ
定価¥980E+税 ISBN978-4-434-21704-3 発行/みなみ出版 発売/星雲社
 
 
 


ワインの初心者に向けて、知っておくとワインが美味しく飲める簡単な知識と、ワインをより楽しむための方法にクローズアップして、マンガと文章でわかりやすくレクチャー!
 
笑いながら読み進むうちに自然にそれらが身につきます!
 
作者のリアルな体験や、おつまみレシピ、ワイン用のぶどう品種をキャラに例えたら?
などなど工夫がいっぱい。これを読めばもうワイン専門店も高級フレンチも怖くない!!
――
イセダマミコさん公式ホームページ「マミコミ。」紹介ページより引用)
 
 



ワインから繋がったご縁で、何と山梨に移住されたというイセダさん!

ご著書の中ではそんなワインの魅力をキャラクターにたとえて、
とっつきやすく分かりやすく教えて下さっています


何と今回はこちらの本を2冊、リスナープレゼントに頂きました~~!!
ぜひコチラのFMえどがわのプレゼントページ からご応募下さいねヾ(๑→‿←๑)ノ゚


秋の夜長を、ワインとしっとり過ごしてみてはいかがでしょうか







16:10頃~ 「食べて元気!知って健康!体の声を聞こう」


09201

~現代版・ちらし寿司~


9月20日の「彼岸の入り」に合わせて、ちらし寿司をご紹介しました。

体を清めるために、昔からお彼岸の時期は精進料理を食べる風習があったそう。



「エビを入れちゃったけど、本来の意味に基づくと
栗の方がいいんですよ~!スーパーに無くって・・・」と市川さん。
ということで、料理名も”現代版”と命名してしまいました(´∀`*)

市川さんのお料理ポイントは、しいたけの戻し汁を入れること!
味に深みが出てご飯もふっくらとツヤが出ます
お恥ずかしながら、そもそもお彼岸の時期に精進料理、
という伝統をのりりん初めて知りました
おはぎだけ食べてればいいのかと・・・

季節の食べ物にはちゃんと意味があるのですね((ノ)゚ω(ヾ))





17:00頃~ 「りんりんクラシック♪」


0920_2


毎月第3週目に「下町のクラシックおじさん」こと岡村晃さんをお招きして、
クラシック音楽のあれこれを伺う「りんりんクラシック」のコーナー。

番組終了に伴い、約2年続いたこのコーナーも最後


最終回は”クラシックってすばらしい!”をテーマに、
岡村さんの音楽人生の節目となったクラシックをご紹介頂きました。


ベートーヴェン作曲::ピアノ・ソナタ 第14番 嬰ハ短調
 作品27-2「月光」第1楽章 冒頭部分


・・・なんと1930年代の音源そのままお持ち頂きました!
お母様に買ってもらった「月光」とショパンの「幻想即興曲」が、
岡村さんの音楽人生のきっかけ

当時小学校4年生だったという岡村さん!
この曲にビビっとくる感性を幼い頃からお持ちだったのですね~ヾ(*゚A`)ノ



ワーグナー作曲:歌劇「ローエングリン」第3幕への前奏曲

・・・時代とともにレコード・メディアがSP―LP―ステレオと進化して、
ご自分のオーディオ装置も一新。その時に最初に出てきた音がこれ!

「世の中にはこんなにいい音があるのか」と、感動した岡村さん。
勇壮で厚みのあるオープニングに、その感動を追体験しちゃいました



モーツァルト作曲:ディヴェルティメント ニ長調 ケッヘル136から第1楽章
・・・後のモーツァルトを作った第1回イタリア旅行直後の作品。
モーツァルトが大好きなイタリアと出会った喜びを感じる曲でした!

「「りんりんクラシック」が放送できたのも、りんりん木曜日と出会えたからこそ。
そこで「出会い」をキイ・ワードに考えたら、この曲になりました」と岡村さん。
30回以上ものご出演ごとに、毎回違った視点で
クラシックの奥深さを教えてくださいました。。。
岡村さん!約2年間、ありがとうございましたっ(´;ω;`)


岡村明さんのブログ「クラシック 未知との遭遇」
これからも更新されますよ!ぜひ継続してご購読下さいね





17:45頃~ 「だじゃれを言うのは、だ・れ・じゃ」


9月のだじゃれテーマは「ラジオ」でした
最後のベスト☆だじゃらーは、、、ネオルドルフさん!




おめでとうございます~~(*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆

毎週レギュラー参加して下さったネオルドルフさん!
今月のお題にしっかり絡めた作品を送って下さいました~
ありがとうございますっ



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




09201_2



こちらは、市川さんのふるさと四国・愛媛県で撮影された彼岸花。
見つけるとドキっとするような艶やかさに、季節の移り変わりを感じます。


いよいよ9月27日で「あしたへ・・・笑顔りんりん」が終了します。
最後まで、最後だからこそ、あなたのご参加をお待ちしています!


■メール:info@fm843.co.jp
■FAX:03-5622-7852




今週も3時間、どうぞよろしくお願い致します!




のりりん♡

« 9月13日 お花&クラシック✿ | トップページ | 9月27日 「あしたへ・・・笑顔りんりん」最終回 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月20日 秋のワンランクアップ術②*+。゚・:

« 9月13日 お花&クラシック✿ | トップページ | 9月27日 「あしたへ・・・笑顔りんりん」最終回 »

最近の写真

  • 0927
  • 09273
  • Img_4248
  • Img_4240
  • 0920_2
  • 09201_2
  • 09201
  • 0920
  • 09202
  • 09131
  • 09132_2
  • 0913_3