だだちゃ豆食べたーーーー!

 昨日8月8日は「だだちゃ豆の日」
 そして昨日、今年初のだだちゃ豆を頂きました!
 Img_9651
 うまっ!
 香りは良いし、味も良いし、ビールにも麦茶にも合うんだな〜。
 皆さんも今年はぜひ召し上がって下さい。
 さて、今日は鶴岡市温海庁舎粕谷さんにお話を伺いました。
 8月27日日曜日、道の駅あつみしゃりんにて「夕陽能」が行われます。
 日本海をバックに夕陽を見ながらの能です。
 山五十川集落に伝わる「山戸能」を特別舞台にて上演します。
 お買い物後にぜひお楽しみ下さい。
 そして、9月9日土曜日は「せせらぎの能」が温海温泉街にて行われます。
 こちらは有名な「黒川能」と「山戸能」をどちらも楽しんで頂こうというもの。
 観覧は無料ですがゆったり見たい方に有料の観覧席がワンドリンク付きで1000円で販売されます。
 あつみ観光協会 0235−43−3547までどうぞ。
 温泉を楽しんだ後浴衣でぶらりお楽しみ下さい☆
 word by Rie.T☆
 

だだちゃ豆キターーーー!

 8月2日の放送は鶴岡市農政課海藤さんにお話を伺いました。
 「だだちゃ豆」の話題です。
 いよいよですよ。枝豆の王様、だだちゃ豆!
 香り、旨味の強いこの枝豆は種類としては「茶豆」です。
 ただ採れる地域の気候により独特のこの味が生まれます。
 待ってました!という方!
 海藤さん曰く、美味しいだだちゃ豆は「鮮度」が命、朝どれがおすすめとの事。
 明日、あさって、西葛西駅前で鶴岡の観光と物産展が行われますが、だだちゃ豆の販売も有ります。
 お早めにお求め下さい。
 そして、冷蔵保存ですぐに食べる!
 スーパーなどでお求めの場合も注意です。
 また、おすすめは「お取り寄せ」です。
 こちらでお求めになれますdownwardleftdownwardleftdownwardleft
 暑い夏、ビールには枝豆、いや、だだちゃ豆でしょ☆
 word by Rie.T☆

ジン、ジン、ジンギスカン☆

 7月26日の放送は「株式会社アイディア」専務取締役北風さんにお話を伺いました。
 昨日は土用の丑の日でしたがうなぎを召し上がったという方もいらっしゃると思います。
 ただ、うなぎでなくてもスタミナを付ける食材は沢山有りますよね。
 手軽な所では「肉」
 皆さん、今年の夏は月山高原で涼しい風に吹かれながら牛や羊に和んで100万本のひまわりを見てジンギスカンはいかがでしょう?
 月山高原ふれあいハウスではだだちゃ豆のさやを食べて育った癖の無い羊肉を頂けます。
 野菜は地物、もちろん米所ですからおいしいご飯でしかもおかわり自由!
 羽黒山、月山の中間地点ですので、登山、参拝もスケジュールに入れて運も付けて帰りましょう。
 またブルーベリーが有名な月山ですからジュースやかき氷も楽しめますよ!
 この夏の予定は決まりですね☆
 詳しくはdownwardleftdownwardleftdownwardleft
 word by Rie.T☆

赤川花火大会☆

 7月19日の放送は「赤川花火大会実行委員会」総括阿部正行さんにお話を伺いました。
 「日本の花火100選」にも選ばれている花火です!
 今年は8月19日土曜日、19時15分から赤川河畔にて行われます。
 テーマは「結夢(ゆめ)〜笑顔あやなす悠久の華」
 カウントダウンから始まる花火は競技会も兼ねているので力が入っています。
 今年も盛り上がりそうですね。
 有料観覧席も良いお席からソールドアウト!
 でもまだ間に合います。
 また広い河川敷ですから無料観覧ももちろん有り。
 ぜひお宿を取って出かけましょう。
 またこの週の14日月曜は「荘内大祭」15日火曜日は「おぃやさ祭り」とお祭りウィークとなっています。
 お盆休みのお出かけにもいいですね。
 詳しくはコチラdownwardleftdownwardleftdownwardleft
 夏祭りに花火!日本の夏ですね〜☆
 word by Rie.T☆

温泉、花火☆

 7月12日の放送は湯野浜温泉観光協会佐藤航さんにお話を伺いました。
 湯野浜温泉の魅力と言えば、白い砂浜に美しいサンセット☆
 夏はもちろん海水浴です。
 海開きは7月14日。
 海の家はもちろん広い駐車場も有りますよ。
 庄内空港から車で10分というロケーションもいいですね。
 7月26日から8月14日までは毎晩8時30分から約10分間ミニ花火が開催されます。
 夏を思い切り堪能できますね。
 ぜひご予定を立てられてみてはいかがでしょうか?
 もちろん、海の幸は夏の岩がき、メロン。
 さらには温泉!夏の旅行はコレで決まり☆
 word by Rie.T☆

UターンIターン☆

 7月5日の放送は鶴岡市地域振興課移住コーディネーター俵屋さんにお話を伺いました。
 7月23日日曜日、午前11時から有楽町交通会館12階にて「第1回東北U-Iターン大相談会」が開催されます。東北6県80の自治体が参加します。
 鶴岡のブースは生活スタイルから観光名所まで様々な相談、質問を受けます。
 7月29日土曜日午後6時から交通会館8階「ふるさと回帰支援センター」にて「やまがたハッピーライフカフェ」が開催されます。
 こちらは庄内地域において「空き家リノベーションで快適移住生活」という体験談を聞くものです。
 お申し込みは「やまがたハッピーライフ情報センター」
 03−6269−9533
 当日飛び込み参加もOKです。
 さらに30日日曜日午後1時から東京駅八重洲中央口すぐの京橋越前ビル1階移住交流情報ガーデンにて「鶴岡Job cafe」が開催されます。
 こちらは移住希望者の「仕事」についての相談です。
 ベンチャー企業、医療、福祉、金融など幅広い分野から8社が参加します。
 普段着でリラックスした状態での相談会です。先方も普段着という事でかしこまってなくて色んなお話が聞けそうですね。
 また9月には「あつみ温泉」で移住に関する体験ツアーも開催。
 詳しくはdownwardleftdownwardleftdownwardleft
 家賃も駐車場代も高い!空気の良い友好都市へのU、Iターンをお考えの方、この機会にどうぞ。
 word  by Rie.T☆
 

舟下り☆

 6月28日の放送は内川で舟下り船頭見習いをされています稲田瑛乃(あきの)さんにお話を伺いました。
 出身は神戸。
 
 山形大学農学部に進学し鶴岡の自然に携わってこられ、キャンプの指導、赤川の漁協組合、更には湯田川温泉での仲居さんなどを経て鶴岡の食文化推進のための仕事をされています。
 そんな中仲間数人と内川の舟下りの船頭見習いを始め、周に2〜3回舟を出しています。
 内川は上の通り市街地を流れる川で浅い川です。
 10人乗りの舟を運航するのは中々難しいそうですが、水辺の気持ちのよい季節。
 ぜひ皆さんも鶴岡においでの際には川から市街地をご覧になってみてはいかがでしょうか?
 雨天は中止ですのでお気をつけ下さい。
 word by Rie.T☆

能☆

 6月21日の放送は鶴岡市櫛引庁舎産業建設課小野田さんにお話を伺いました。
 7月29日土曜日、「第34回水焔の能」(すいえんののう)が行われます。
 黒川能は春日神社の氏子達が奉納する神事として行われますが、「水焔の能」は水の上に作られた特設会場で行う上演です。
 国の重要無形民俗文化財の黒川能は500年もの間地域住民によって受け継がれてきました。
 能面は230点、能の演目だけで540番、
 そして今回は「木曽願書」が演じられます。
 何と34年ぶり!
 広い会場でご覧になれますので皆さんもいかがですか?
 前売り券は高校生以上1500円です。当日券は2000円になります。
 会場は櫛引総合運動公園です。
 開演は午後5時から。
 夏の水辺をお楽しみ下さい☆
 詳しくはコチラdownwardleftdownwardleftdownwardleft
 word by Rie.T☆

酒まつり☆

 「酒まつり」....いいひびきですね。
  酒好きの人にはたまらないのでは?
 6月14日の放送は鶴岡食文化創造都市推進協議会小野さんにお話を伺いました。
 7月1日土曜日午前11時から「庄内酒まつり〜やまがた芳醇」が開催されます。
 会場は鶴岡駅よりすぐの「JA全農山形鶴岡倉庫」
 米所鶴岡の歴史有る倉庫ですが、こちらなんと現役です。
 とても雰囲気有りますねdownwardleftdownwardleftdownwardleft
 こちらを会場に庄内18酒蔵の100種以上の酒が試飲できます。
 前売り券は2000円。
 当日券は2500円。
 蔵元さんとの会話を楽しみながらほろ酔いを!
 詳しくはコチラdownwardleftdownwardleftdownwardleft
 そして、食べる派の方はこの日おなじく近隣で「フーデヴァー」がオープンします。
 こちらは四季折々の鶴岡の食文化を紹介するというもので食事処、居酒屋、カフェ、フードコート、産直市場が有ります。
 オープニングイベントも楽しみです。道路上にお店が並びますのでお腹も肝臓も満たして下さい(笑)
 旅行の予定を立ててお出かけして下さいね。
 そしてこれが肝心。
 飲み過ぎ注意!
 word by RIe.T☆

嗚呼、メロン☆

 6月7日の放送は鶴岡市農政課の海藤さんいお話を伺いました。
 皆さんの好きな果物は何ですか?
 私、
 3位 イチゴ
 
 2位 さくらんぼ
 1位 メロン
 一番好きなメロンですがそうそう頻繁に食べられるものでは有りませんよね。
 とにかく値段が高い!
 鶴岡と言えば果物は庄内柿、サクランボとともにメロンが有名です。
 主な品種は定番のアンデス、JA鶴岡ブランドの鶴姫、鶴姫レッドの3種。
 私は特に鶴姫レッドが好きです。文字通り赤肉が特徴となっています。
 さて、鶴岡でもメロンが旬を迎えます。
 そんな中、今年「第3回全国メロンサミット」が鶴岡市の小真木原公園で開催されます。
 昨年はメロンの産地でおなじみの茨城県鉾田市で行われました。
 何と、ワンコインメロンの食べ比べ、メロンスイーツのふるまいなど夢のようなイベントです。
 メロンの産地は14、それぞれのメロンをお楽しみ頂けます。
 メロン好きな方はぜひ7月9日日曜日、鶴岡まで!
 鶴岡駅から会場までの直通バスも出ますよ。
 詳しくは
 「全国メロンサミット実行委員会」
 0235−25−2111(鶴岡市農政課)まで。
 また、6月29日、30日木曜、金曜は西葛西駅前で「鶴岡の観光と物産展」が有ります。
 メロンの販売が有りますのでぜひお出かけ下さい☆
 word by Rie.T☆

«日本酒☆