« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

本日の放送です。


 今日の話題は鶴岡市東京事務所の齋藤さんに伺いました。
 
 鶴岡市食育。地産地消推進協議会が発行した「鶴岡おうち御膳」です。
P1140984
 いわゆる土地のおふくろの味ですね。

 ご興味の有る方は鶴岡市東京事務所で一部1050円で販売中です。

 郷土料理だけでなく調理法もご紹介しています。

 B5判オールカラーです。

 そしてせっかくですから食材もご一緒にいかが?

 藤島地域の農家のお母さん方が行っている「ふじの里クーポン」は

 春、夏、秋、冬、お正月とコースがあり、各コース5千円で旬の味、手作りの味が

 送られてくるというものです。

 こちらもお申し込みは鶴岡市東京事務所にお問い合わせ下さい。

 03−5696−6821です。

受験シーズンです。


 毎日寒い日が続きますが受験生は大変ですね。

 我が家の近くには亀戸天神がありますので先日行ってみました。

 20110122
 凄い数の絵馬皆がんばれ

 参拝の行列もできていましたよ。

 そして境内では


20110122_2
 梅まつりは1月31にちから

 境内からはこんな風景も

201101222
 せっかくだからのんびりお散歩がてら近くまで

20110122_3
 逆さツリーの名所十間橋から。残念ながら凪でなかったため逆さは見られず
 
 そして冷えた体を温めるにはコレ

20110122_4
 今年二回目の庄内おばこ餅のお汁粉です。
 
 小豆は朝からコトコトと煮ました。

 餅が美味いと当然美味しい

 そしておかわり

20110123
 こちらは草餅バージョン

 これが合うんですよ

 草餅のほんのりした苦みが上品にからむんです。オススメ

 因みに鶴岡で合格祈願といえば『鶴岡天満宮』

 起源は不明ですが歴史ある天神さま。

 今頃はたくさんの受験生やその家族がお参りしてるんでしょうね。


本日の放送は...

 本日は鶴岡市東京事務所の渡邊さんに黒川能のお話をお聞きしました。

 「黒川能」とは鶴岡氏の黒川地区に伝わる伝統芸能の能の事。

 氏神である春日神社に奉納します。

 500年程の歴史があるようで、年数回公演がある中、特に2月1日の王祇祭は人気の

 能です。

 黒川地区の民家で行われ、しかも夜通しなんです

 公演のチケットも大変とりにくい私も一度は見てみたい憧れの能です。

 他にも公演がありますのでご興味ある方は鶴岡氏の公式ホームページを

 チェックしてください。

 サイトから「櫛引庁舎」「くしびきの伝統(黒川能)」でご覧下さい

豆餅!


 まだまだ寒い日が続きますね

 こんな時は熱々のお餅はいかが?

 今日は庄内おばこ餅の豆餅のご紹介

 私、豆餅大好物なんです

 焼いているシーンを

 201101151
 
 そしてこれをこんがりふっくらと焼き上げ...


201101152
 お醤油少々で召し上がれ

 なめらかでふっくら

 実はこれ、冷凍しておいた物なんですが美味しさ変わらずです

JA鶴岡の「だだぱら」から検索してあなたも是非

アンテナショップへ行こう!


 本日の放送はJA鶴岡の加藤政志さんに御出演頂きました。
 
 以前小岩に有ったアンテナショップが葛西へお引っ越ししたんです。

 毎週水曜日から日曜日までの10時から6時まで。

 場所は中葛西4−20−4

 西葛西駅北口、葛西駅中央口から歩いて7〜8分くらいです。

 線路沿いからほど近くです。

 どうぞおでかけくださいね

 この冬はいつもの漬物等の加工品の他に葉野菜やキノコ類がオススメだそうです。

 お鍋にもってこいですよね

 また庄内おばこ餅もオススメ

 え?お正月は終わったって?

 お餅は一年中食べたっていいんです

 お餅大好物の私は今年はお正月から食べっぱなしです。

 今日はこちらを
20110103

 草餅と豆餅

 草餅は焼くとこんな感じ

2011011
 私はもっと焦がすくらいが好きかな

 草の味が濃厚で美味しかったですよ

 そうそう、昨日は鏡開きでした。

 庄内おばこ餅の角餅でおしるこにして頂きました

 あ、写真撮るの忘れた...でも勿論角餅も

 なめらかで中はふっくらやわらか

 あなたも是非お試しあれ

本日のパート2

 さて、本日の放送は年末に引き続き鶴岡市東京事務所の

渡邊さんに伺いました。

 新酒の季節ですが冬の間に仕込む酒を「寒造り」というそうです。

 新年明けてから立春までに仕込んだ酒を「寒造り新酒」として出荷します。

 12月から出ているのは生酒の新酒です。

 鶴岡のお酒は美味しいので是非皆様も召し上がってください。

 また鶴岡には日本酒のエキスパートがいらっしゃいます。

 佐野洋一さんという方ですが鶴岡にお出かけの際は是非お寄りください。

 佐野屋という酒屋さんです。

 お土産に、またお好みの物を探したりするのにいいですね。

 ホームページでも購入できます。

 http://sano.tyo.ne.jp

あけましておめでとうございます!

 お正月いかがお過ごしでしたか?

 私は庄内風お雑煮にチャレンジしました

 人のブログを検索したり聞いたりでなんとなくなんちゃっての可能性もありますが

 まあまあ美味しく出来たんですよ

 まず材料、
20110103

 こんかいはごぼう、ねぎ、しいたけ、にんじん、うすあげ、鶏肉、かまぼこ、それから

20110103_2

 いもの茎の乾燥したもの。これは庄内の物です。

 これを水で戻すと

20110103_3
 こんな感じに。

 だしは今回こんぶ、鰹でとりました。
 
 具材を煮てしょうゆで味付けをして

 

20101231
 届いた庄内おばこ餅

20110103_4
 勿論まる餅を焼いて入れまして、

20110103_5
 岩のりをかけてできあがり

 我が家でも皆美味しいと言って食べてくれました

 お宅でもいかがですか?

 材料を探して是非

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »