« ♪春はお別れの季節です | トップページ | ときめっくフェスタ! »

鶴岡のさくらだより

 新年度ですね
 鶴岡市東京事務所もニューフェイスの方がお二人やって来られました。
 番組にもご出演頂けると思います。お楽しみに

 さて,本日の放送は阿部所長にお話を伺いました。
 テーマは「鶴岡のさくらだより」です

 開花予想は例年より遅れて4月20日ごろです。
 また、平野から山間部へとひと月ほど桜を楽しむ事が出来るそうですよ

 まずは鶴岡公園
 庄内藩主のお城跡の公園で桜の木は730本。
 日露戦争の戦勝記念に植樹された物で樹齢が高いのがその特徴です。幹が太く荒々しい感じでもあります。

 そして大山公園
 昭和初期加藤嘉八郎氏が自腹で小さな山を買い仕事の無い人を雇って作った公園です。
 700本もの桜の木は6キロ離れた鶴岡市街からも眺める事が出来ます。
 
 さらに松ヶ岡開墾場
 先日もご紹介しましたが「庄内クラフトフェアin松ヶ岡」が21日、22日の土日に開催です。国指定の史跡に開墾当時に植樹された樹齢130年という桜並木が見事です。

 またあつみ温泉さくら並木
 温泉街中心地を流れる温泉沿いに樹齢60年から70年の桜並木、250本!
 コチラは後半時期の開花です。

 もう一つ、朝日地域七五三掛桜(しめかけさくら)
 注連寺も境内にある桜の木は2色の花が時期を変えて付く不思議なさくら。
 見頃は5月中旬頃です。

 東京事務所にも事務所開設時の桜がありますよ
 
 2011021412230000
 これは冬に撮った事務所です。写っている枝が桜なんです。
 満開が楽しみですね。
 
 皆さんもいかがでしょうか?鶴岡の桜は勿論、事務所の桜もお近くを通ったらご覧下さい。

 鶴岡市東京事務所は江戸川区西葛西7−28−7です。

« ♪春はお別れの季節です | トップページ | ときめっくフェスタ! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶴岡のさくらだより:

« ♪春はお別れの季節です | トップページ | ときめっくフェスタ! »