« 酒! | トップページ | 黒川能 »

鶴岡冬まつり

 12月26日、今日は今年最後の放送でした。

 第28回「雪のふるまちを」鶴岡冬まつりについてです。
 様々な催しが有りますよ
 イルミネーション
  12月14日〜2月3日(日)
  旧鶴が丘城址公園、鶴岡公園疎林広場、公園内の旧西田川郡役所、大宝館など
  2月2日、3日(土、日)
  鶴岡駅前にて氷の彫刻のライトアップ
 合唱祭
  1月20日(日)14時から
  鶴岡市文化会館 入場料300円
  ソプラノ歌手、市内の合唱団体の発表も
 音楽祭
  2月3日(日)13時から
  鶴岡市文化会館 入場料 大人2000円 高校生以下1000円
  山形交響楽団他
  「雪の降るまちを」の作曲、中田善直氏の夫人幸子さん指揮による合唱も
 寒鱈まつり
  1月20日(日)10時30分から
  鶴岡市銀座商店街 どんがら汁500円
  例年2万人を越える人で賑わいます
  東京会場は2月11日(月)ですよ
 大山新酒・酒蔵まつり
  2月9日(土)12時から16時
  各酒蔵メーカーを試飲して(飲み放題?)回ります
  前売り券500円、当日券1000円
 雪灯篭祭り
  2月27日(水)点灯式は18時から 参加料200円
  金峰山の山開きに会わせて行われるイベント。
  参道が150基の灯篭で灯されます。
  男女が手を取り合って登ると結ばれる?えんむすび祭りです。
 お問い合わせは鶴岡冬まつり実行委員会
  0235−25−2111まで
  詳しくは
 さて、今年最後の成澤さんのお言葉
 「ふぎ ふいだ ぷっぷど ふいで しみんども ふつげだ 
                     ほっぺだ あったこい 」
                    
 『吹雪 荒れ ぴゅーぴゅー吹雪いて 凍えるけど 寄り添う
 
                     頬は 暖かい 』
 鶴岡の冬の厳しさと暖かさを表した言葉ですね。
 では皆様、「まんずいい年むがえでの〜」
 
 
 

« 酒! | トップページ | 黒川能 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶴岡冬まつり:

« 酒! | トップページ | 黒川能 »