« サクランボの種飛ばす?イカのトンビ飛ばす? | トップページ | 鶴岡の観光と物産展 »

赤川花火大会

  もう花火の話題の出る季節なんですね。

 6月19日の放送は「赤川花火大会」の申し込みについて。
 花火の開催は8月17日土曜日です。鶴岡市赤川河川敷が会場となります。
 特別観覧席の申し込みが21日金曜日10時からスタートです。
 毎年1時間もすると売り切れてしまいますので、ご予定をしっかり立ててご準備を!
 1人用のファン席、2人用のカップル席、6人用の枡席、お値段は2000円から20000円までと様々有ります。
 詳しくは
 昨年は30万人の人が来場した人気の花火大会です。
 また詳しくお話を伺う予定です。
 さて、先週さくらんぼの話題をお届けしましたが
 27日木曜日神楽坂通り毘沙門天前で「くしびき産直」が行われます。
 漬物、うどん、そばの販売から旬の野菜や果物を販売していますが今回の目玉はさくらんぼです。
 午前中で売り切れてしまうという人気商品ですので早めのお出かけを!
 時間は9時から(午後4時まで)です。
 飯田橋の駅から神楽坂を登って4〜5分の所です。
 皆さんも美味しいさくらんぼをぜひお召し上がり下さい。

« サクランボの種飛ばす?イカのトンビ飛ばす? | トップページ | 鶴岡の観光と物産展 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤川花火大会:

« サクランボの種飛ばす?イカのトンビ飛ばす? | トップページ | 鶴岡の観光と物産展 »