« 鶴岡まちなかキネマ | トップページ | 赤川花火大会 »

荘内大祭

 7月31日の放送は、鶴岡市の荘内神社、石原純一宮司にお話を伺いました。

 

 私も以前訪れた時寄ってパワーを頂いた「荘内神社」、鶴岡城本丸址に1877年に建てられました。

 

 ご祭神は酒井家藩主初代忠次公、二代家次公、三代忠勝公、九代忠徳公です。

 歴史が大きく変わっても、旧藩主を慕う庄内の人々の総意によって創建されました。

 そしてそのお祭りが8月14日、15日に行われます。

 

 「荘内大祭」は神社創建の祝賀行事として江戸時代の歴史を伝えるもので参勤交代行列を行います。

 14日水曜日は、墓前祭、黒川能の上演

 15日木曜日は、太鼓、砲術の披露、 巫女舞が鶴ヶ岡城二の丸にて。

       そして大名行列が神輿とともに市内を回ります。

       参道では盆踊り、内川では灯籠流し。にぎやかな二日間です。

 また、今年は「鶴岡お祭りウィーク」として

 

 16日はおいやさ踊り(よさこい系)

 

 17日は赤川の花火大会、と催しが連なっております!

 旅行の予定を立てる方はお早めに。

 

 また、8月5日放送のNHK「家族に乾杯」が鶴岡市編後半です。

 

 加茂水族館や孟宗竹が出てきそうです。合わせてどうぞ!

 

« 鶴岡まちなかキネマ | トップページ | 赤川花火大会 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 荘内大祭:

« 鶴岡まちなかキネマ | トップページ | 赤川花火大会 »