« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

山伏さんの地域発信☆

 12月25日、今年最後の放送は「日知舎(ひじりしゃ)」を立ち上げた山伏、成瀬正憲さんにお話を伺いました。
 羽黒山で修行をする事10年、また羽黒町観光協会にもいらっしゃった経験から様々なプロジェクトに携わり活動をされています。
 出身は岐阜県、大学は東京。
 そんな成瀬さんが修行を始めたきっかけは自然や日本という物を体で感じたかったという事から。
 「日知舎」では春は山菜を採り、出荷。
 夏は修行体験の受け入れ、秋はキノコを採り出荷。
 冬は本づくり等....
 地域に関わり先人の知恵を学び、またそれを発信していくのがお仕事です。
 「食」であったり「映画」であったり...これからも行動に注目ですよ!
 こちらのインタビュー記事は参考にどうぞ!
 さて、今年の「ふるさと印鶴岡」はこれで終了です。
 また来年もおつきあい下さいね。
 では皆様良いお年を★

鶴岡冬まつり

  12月18日の放送は「鶴岡冬まつり」について。

 冬の鶴岡はイベントが沢山!
 そのスタートは「雪の降るまちを」にちなんだ音楽イベントから。
 来年1月19日日曜日午後2時から鶴岡市中央公民館で行われます。
 さらには同日午前10時から「日本海寒鱈まつり」が鶴岡市銀座商店街で行われます。
 どんがら汁が1杯500円。例年2万人の人がいらっしゃるそうです!
 そして2月には「大山新酒 酒蔵まつり」が開催です。
 大山地区に4つ有る酒蔵を回って新酒を味わうお祭りは1000円で参加出来るという事でチケットは売り切れ必至!
 1月7日から販売になります。
 雪の中...となりますがご興味の有る方は是非!
 お問い合わせは鶴岡冬まつり実行委員会事務局
 0235−25−2111まで
 さて、酒蔵といえば先月の鶴岡市行きでこちらに立ち寄ってきました。
 羽黒地区の竹の露酒造です。
 もう建物には新酒が有るという印が下がっていました。
Img_3538
 お酒の中には「おしん」という名も!
Img_3539_2
 そしてここのお酒の仕込みみずがこちら
Img_6477
Img_1237
 なんと汲み放題!
 この時もタンクで汲んでいる方がいました。
 お味は何となく硬い印象、でも磨かれた水といった感じです。
 これでご飯炊いたら美味しいだろうな〜
 勿論お酒も美味しいです。
 この冬召し上がってみては?

松の勧進

 12月11日の放送は鶴岡市東京事務所の成澤さんにお話を伺いました。

 「松の勧進」についてです。
 鶴岡市の冬の風物詩であり、先日の現地からの中継で出羽三山神社の中野さんにもお話を伺いましたが、大晦日の「松例祭」の為に市内を回って浄財を募るのが松の勧進です。
 松例祭の主役を務める『松聖』(まつひじり)とその補佐役『小聖』が庄内の家々を回ります。
 その時ホラ貝を吹いて家内安全などを願うお札を配ったりします。
 成澤さんから「ホラ貝とは...?」という説明が有りましたが、先日の写真からこちらをどうぞ。
 Img_3726
 ちょっと中野さんのお姿がぼやけてしまいましたがお持ちになっているのがホラ貝です。
 音を出せるようになるまでも時間がかかるとの事です!
 松聖の100日の冬の峰という行の1つの松の勧進。
 そして大晦日は松例祭、松聖の集大成のお祭りです。
 ツツガムシをかたどった物を火で燃やし新年の豊作、家内安全等を祈願します。
 
 その後初詣と、雪のさなかになりそうですが年末年始の旅行としてお出かけされてみてはいかがですか?
 
 さて、今日はこちらの写真をアップします。
 2
 ♪ ババンババンバンバン は ビバノン ♪
 これは映画「おくりびと」に登場した銭湯「鶴の湯」です。
 とても湯船が深いのが特徴です。
 Img_0575Img_3528
 こちらが外観です。
 この場所は「庄内映画村」です。
 銭湯の老朽化に伴いこちらへ移築され現在はこんな風に見学する事が出来ます。
 また内装も昭和風です。
 Img_3554
 Img_3536
  ただし、庄内映画村は冬は雪の中に閉ざされてしまう為春まで見学は出来ませんのでご注意下さい!
 春以降、ぜひお出かけしてみて下さいね。

鶴岡の観光と物産展

 12月に入りました。

 暦の上ではディセンバーです...。
 年末へ向けてお買い物も忙しくなる時期ですが、明日、明後日西葛西駅前で「鶴岡の観光と物産展」が行われます。
 旬のオススメはラフランスです。
 先日現地の物を頂きました。写真の真ん中ですね。
Img_3614
 上品な味わいでみずみずしくて幸せな味でした
 今はお値段も比較的安価になっています値でこの機会に是非召し上がって下さい。
 そして地場野菜であるあつみかぶ、藤沢かぶを使った漬物、海産物ではイカの一夜干し、魚の干物、イカの塩辛もオススメです。
 また絹入り団子やおはぎのような「いとこ煮」など甘い物もどうぞ
 12月5日木曜日 午前10時から午後7時
 12月6日金曜日 午前10時から午後4時まで
 場所は西葛西駅南口広場です。
 
 さて、先週は鶴岡行きの「出羽三山神社」の写真を見て頂きました。
 放送で中継した時の模様をどうぞ。
 7
5
 
 ホラ貝を吹いて下さった神職の中野さん、私髙橋、スタッフの小川、そして鶴岡市東京事務所の成澤さんです。
 雪の降る歯の根が合わないくらい寒〜い中、有難うございました!
11
 そしてこちらは暖かい市役所の市長室へお邪魔しました。
 鶴岡市の榎本政規市長のお写真も頂きました。
 この時頂いた地場産業のシルクのスカーフは何故か母が奪っていきました。
 (とてもキレイだったからです...)
 また、鶴岡の写真をアップして参ります。
 次のブログで会いましょう

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »