« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

つるおか雛めぐり

 2月26日の放送は、鶴岡商工会議所の川村広宣さんにお話を伺いました。

 3月1日土曜日から「つるおか雛めぐり」がスタートします。
 市内43店舗の商店で各家のお雛さまを飾りお客さんに見て頂くというもの。
 現代雛から江戸時代の物まで様々なお雛様をご覧になれます。
 今年10回目の開催でご夫婦で、女性の友達同士で、沢山の方が訪れます。
 さらにお楽しみはスタンプラリー☆
 マップ兼用になっていますが3つのスタンプを集めて交換所に行くと先着700名の方にオリジナル雛手ぬぐいを貰うことが出来ます。
 去年は足りなくなってしまったほどの人気だったそう。
 早めのお出かけを!
 4月3日木曜日迄の開催です。
 さて、これって吊るし雛?
 かわいらしいですね。
Img_3571
 実はここは江戸川区と鶴岡市の友好の館「江鶴亭」の内部です。
 古い商家と蔵を改装した内部はとっても凝った作りです。
 Img_3582
 これは入り口内部の扉です。
 蔵の趣が残ってます。
 Img_1598
 内部です。
 広い!
 Img_7078
 家具の一つ一つも素敵です。
 Img_9201
 すわらせて頂きました。
 ここは宿泊施設としても活用出来ます。
 キッチンから洗濯機もバスルームも揃っているんです。
 Img_5299
 蔵の上にはこのように展示スペースも有ります。
 江鶴亭は鶴岡市山王町の商店街に面しています。
 雛めぐり、町歩きがてらギャラリーなどもぜひお楽しみ下さい。
 江鶴亭 鶴岡市山王町8−12
 開館日 火、水、木、金、土
     午前10時〜12時
     午後13時半〜16時
 word by Rie.T

鶴岡雛物語

 毎年2月下旬から4月上旬に庄内一円で古くから有るお雛様が展示されるイベントが有ります。
 鶴岡は西回り航路によって京の都から運ばれたひな人形や道具が残されています。
 庄内藩主酒井家のお雛様は到道博物館で、また荘内神社、旧風間家住宅丙甲堂でも展示が有ります。
 近い場所に固まっているので見学しやすいですよ。
 また、3月1日から4月3日までは周遊バスの運行も有ります。
 温泉から駅観光名所を巡るバスで1日楽しめます。
 他に鶴岡銀座商店街では店舗でお雛様を展示しています。
 「お雛はん 魅さへ〜」の幟が目印☆
 また体験も色々。
 雛ろうそく作り、そして雛菓子作りもオススメです。
 お得な割引券も有りますので鶴岡市観光連盟のホームページからダウンロードして印刷してご使用下さい。
 詳しくはコチラを
 word by Rie.T

月山あさひ雪まつりetc...

 2月12日の放送は2月23日日曜日午前10時から行われる「月山あさひ雪まつり」について。

 雪んこちゃんに変身して記念写真、屋台村でキジ汁や鴨汁、山菜汁を楽しむ、
 さらにはそりあそびなど雪国ならではの遊びを満喫出来ます。
 場所は道の駅「月山」、月山あさひ博物村駐車場周辺です。
 そして、「加茂水族館クラゲドリーム債」についてもお話を伺いました。
 加茂水族館の改装費用として使用される物で一口10万単位で200万円まで。
 特典としてオープン前の内覧や抽選でオリジナルグッズも当たるそうです。
 ただし初回が大変人気で20分程で完売に!
 今回はお申し込み多数の場合は抽選になるそうです。
 詳しくは
 さて、昨日2月11日に船堀駅前で行われた「鶴岡寒鱈まつり東京会場」へ行ってきました☆
 小雪舞う中沢山の人がいらっしゃいましたよ!
Img_4005
 どんがら汁に並ぶ長蛇の列...
 
 私も並びました.....
 Img_3363
 GET!
 Img_2314
 ラッキー♡白子発見!
 鍋はこんな感じです。
 Img_4017
 雪が入りながら本場の雰囲気で食べたどんがら汁!
 鱈のぶつ切りが余す所無く入っていて天然のコラーゲンたっぷり、今年も美味しかったです!
 物産の販売もお客さんで賑わっていました。
 Img_1317Img_3617
 日本酒の売り子は前鶴岡市東京事務所の方も...
Img_4013
 
 これは私の好きな酒(あまり飲めませんが...)
Img_5483
 名前がね...お色気たっぷり♡もちろん美味しいです。
 その場にいた鶴岡市出身の方もこれが一番美味いと仰ってました。
 そしてお世話になっています鶴岡市と江戸川区の友好の館「江鶴亭」の皆さんもいらっしゃいました!
 Img_0266
Img_4022
 そしてホラ貝の音も響き渡っておりましたよ!
 これを聞けば無病息災!
 Img_7376
 来年も楽しみですね☆
 今年食べ損ねた方は次回をお楽しみに!
 word by Rie.T
 

鶴岡寒鱈まつり東京会場

 2月5日の放送はいよいよ来週!

 「鶴岡寒鱈まつり」です★
 寒の時期の真鱈を余す所無く入れたお鍋の事。
 何と言っても鮮度の良さとあぶらわた(肝臓)や白子の美味しさ♡
 寒い中では有りますが湯気の立つ鍋を覗いてはふはふ言いながら召し上がって下さい!
 会場は都営新宿線船堀駅前TOKIビル前広場にて2月11日(祝)10時から午後3時まで。
 寒鱈汁は1杯500円での販売で売り切れ次第終了です。
 毎年早く売り切れますのでお早めに。
 そして恒例の物産の販売も有ります。
 玉こん、揚げたてかまぼこ、漬物、地酒、幻の山菜行者にんにく、とちもちなどなど色々お求め下さい☆
 次回この模様もブログでご紹介します!
 お問い合わせは 鶴岡市東京事務所 03−5696−6821です。
 HPは「鶴岡寒鱈まつり東京会場」で検索を☆
 word by Rie.T

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »