« 鶴岡雛物語 | トップページ | 鶴岡の観光と物産展 »

つるおか雛めぐり

 2月26日の放送は、鶴岡商工会議所の川村広宣さんにお話を伺いました。

 3月1日土曜日から「つるおか雛めぐり」がスタートします。
 市内43店舗の商店で各家のお雛さまを飾りお客さんに見て頂くというもの。
 現代雛から江戸時代の物まで様々なお雛様をご覧になれます。
 今年10回目の開催でご夫婦で、女性の友達同士で、沢山の方が訪れます。
 さらにお楽しみはスタンプラリー☆
 マップ兼用になっていますが3つのスタンプを集めて交換所に行くと先着700名の方にオリジナル雛手ぬぐいを貰うことが出来ます。
 去年は足りなくなってしまったほどの人気だったそう。
 早めのお出かけを!
 4月3日木曜日迄の開催です。
 さて、これって吊るし雛?
 かわいらしいですね。
Img_3571
 実はここは江戸川区と鶴岡市の友好の館「江鶴亭」の内部です。
 古い商家と蔵を改装した内部はとっても凝った作りです。
 Img_3582
 これは入り口内部の扉です。
 蔵の趣が残ってます。
 Img_1598
 内部です。
 広い!
 Img_7078
 家具の一つ一つも素敵です。
 Img_9201
 すわらせて頂きました。
 ここは宿泊施設としても活用出来ます。
 キッチンから洗濯機もバスルームも揃っているんです。
 Img_5299
 蔵の上にはこのように展示スペースも有ります。
 江鶴亭は鶴岡市山王町の商店街に面しています。
 雛めぐり、町歩きがてらギャラリーなどもぜひお楽しみ下さい。
 江鶴亭 鶴岡市山王町8−12
 開館日 火、水、木、金、土
     午前10時〜12時
     午後13時半〜16時
 word by Rie.T

« 鶴岡雛物語 | トップページ | 鶴岡の観光と物産展 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つるおか雛めぐり:

« 鶴岡雛物語 | トップページ | 鶴岡の観光と物産展 »