« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

海坂の桜小祭り

 3月26日の放送は鶴岡市の国井美保さんにお話を伺いました。

 国井さんは東北公益文化大学院で「内川学」に取り組んでいらっしゃいます。
 「内川」というのは鶴岡市の中心部を流れる川で赤川の支流に当たります。
 この内川を川に親しみ活性化をさせるというのが「内川学」
 学ぶ学問というより何かを考えて生み出す学問ですね。
 2007年にはこれを元に川に親しむイベントを開始し、来月行われる「海坂桜小祭り」は平成16年にスタートしました。
 今回は 4月19日土曜日 宵まつり 午後2時から午後8時
     4月20日日曜日 本まつり 午前10時から午後6時
 会場はあちこちになりますよ。
 舟下りは内川、和舟は鶴岡公園内堀、丙申堂では昭和のレトログッズ展、ほっとパークでは屋台が登場、おなじみの玉こんにゃく、孟宗汁、弁慶飯も有ります。
 さらには和の踊りや演奏がお楽しみ頂けます。
 もちろんお花見もお楽しみ下さい。
 鶴岡公演の桜は730本です!
 「海坂」は藤沢周平の時代小説で庄内藩をモチーフにしたもの。
 その時代の雰囲気を感じながら内川にも思いを馳せて下さいね。
 さて、以前の放送で鶴岡市のお菓子屋さん「木村屋」さんをご紹介したのを覚えていますか?
 その時ご紹介はしたんですが食べられなかったお菓子を小岩「しぇば〜の」でゲッツ!
 
 こちらです。
 Img_2023
 下の「きつねめん」中身は.....
 Img_4134
 きつねが幾何学模様に!
 Img_3908
 これをこのように割って頂きます。
 小豆粉と黒砂糖のお菓子です。美味☆
 さらに、「古鏡」というお菓子をご紹介したんですが、現地鶴岡で出羽三山神社で頂いた物と少し違ったのです。
 ご紹介したのは上品な小豆と求肥を練り上げたもの。
 そして出羽三山神社で頂いたのはこちら
 Img_4136
 ミルク煎餅の様な感じです。
 パリパリしていてあっさり。
 こっちはレアのようです。
 これも小岩「しぇば〜の」でゲッツ!
 皆さんもおやつにいかがですか?
 word by Rie.T

庄内クラフトフェアin松ヶ岡☆

 3月19日の放送は4月に行われますクラフトフェアのご紹介です。

 4月19日土曜日、20日日曜日、午前10時から午後4時まで。会場は松ヶ岡開墾場です。
 この時期は桜の季節
 こんな感じです。
 立派な古木の桜がとっても綺麗ですよ。
 さて、イベントは10回目を迎えますが120店舗に寄る手工芸品の祭典です。
 お気に入りの物をぜひ探しに行ってみて下さいね。
 当日は混雑が予想されるため鶴岡市羽黒庁舎よりシャトルバスの運行が有ります。
 ちなみに松ヶ岡開墾場とは維新後旧藩士が刀を鍬に持ち替えて始めた養蚕の歴史を伝える場所です。
 庄内映画村資料館も有ります。
 さらにはクラフトのお店「こぅでらいね」(こたえられないね!)も有ります。
 展示販売も有りますのでこの時期を逃しても楽しめますよ。
 お問い合わせは
 庄内クラフトフェア実行委員会 0235−62−2888まで
 お花見とともにお楽しみ下さいね☆
 

黒川能☆

 3月12日の放送は鶴岡市東京事務所、成澤征爾さんにお話を伺いました。
 鶴岡市櫛引地域に伝わる重要無形民俗文化財黒川能についてです。
 500年も前から地域の氏子によって守り伝えられてきた黒川能は春日神社への奉納として行われます。
 他にも羽黒神社、荘内神社でも奉納舞いが有り、さらに夏水上野外ステージで行われる「水焔の能」など観光客の私たちも見ることが出来ます。
 人気は2月の「王祇祭」ですが氏子宅で行われるため席が少なく申し込み抽選制となっています。
 今年は申し込みが4月からスタートです。
 そして今日ご紹介したのは「ガイド付きツアー」
 3月23日に行われる祈念祭の鑑賞と農家の宿への宿泊、温泉の入浴料、施設の見学料を含んで12500円です。
 来週17日が締切、定員は20名です。
 黒川能を見て美味しい物を召し上がって1日お楽しみ下さい。
 お問い合わせは 黒川能の里 王祇会館 0235−57−5310
 また黒川能について詳しくはコチラをどうぞ!
 word by Rie.T

鶴岡の観光と物産展

 3月5日の放送は鶴岡市東京事務所成澤征爾さんにお話を伺いました。

 まずはこのスタジオのすぐ近くに有ります「鶴岡物産店しぇば〜の」さんの話題から。
 今日は朝10時から「佐徳」による特産品フェアを開催中です。
 おなじみの漬物も沢山そろっていますがオススメはこの2品。
 Img_4099
 だだちゃ豆 ごはんの素です。
 炊飯器に入れて炊くだけ。
Img_4694
 こんな風に試食も行っていますので皆さんもいかがですか?
 香ばしい香りが何とも...
 そしてもう一つが
 Img_2706
 庄内産のくるみを生地に使用、ふんわりでキャラメルのほろ苦さが何とも...
Img_4104
  試食も有ります。
 Img_2110
 ただし沢山は有りません。
 お早めの購入を。(ちなみに一つは髙橋が購入)
 「鶴岡物産店しぇば〜の」はJR小岩駅フラワーロード商店街中程。エフエム江戸川の少し先です。
 葛西方面の皆さんはこちらへお越し下さい。
 「鶴岡の観光と物産展」が3月6日7日木曜日と金曜日の開催です。
 場所はいつもの東西線西葛西駅の南口広場です。
 漬物に玉こんにゃく、揚げたてのかまぼこ、団子、イカの一夜干しなどが揃います。
 オススメはグリーンパレスが販売する「小松菜パスタ」
 江戸川区の友好都市の特産物を使ったまさに友好の印のパスタです。
 江戸川区の小松菜、長野県安曇野市の」リンゴ、そして鶴岡のトマトを使用しています。貝殻型の三食のパスタはサラダに入れて彩りにしては?
 6日木曜日は午前10時から午後7時まで。
 7日金曜日は午前10時から午後4時まで。
 美味しいお買い物をお楽しみ下さい。
 word by Rie.T
 

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »