« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

みちくさ歓迎☆

 5月28日の放送は 鶴岡市山王町にオープンしたコミュニティスペース「みちくさ舎」結城さんにお話を伺いました。

 山王商店街のワタトミ服屋さんのうしろ蔵を開放した物です。
 「うしろ蔵」とはその名の通り後ろの蔵の事。
 正面からは見えませんが後ろの蔵は大正10年の物。状態も良く内装もそのまま使用しています。
 読書、勉強に。ワークショップに、お茶飲みサロンとして,今後も展示やコンサートなど様々な使い道でどうぞ。
 私どもでしたら観光の合間にお休み処としても大丈夫です。
 利用1回100円ですが維持費としての協力金になります。(1日いてもいいそうです)
 こちらの記事と写真は参考にどうぞ。
 クーラーは無いそうですが蔵の中はヒンヤリして涼しいんだそう。
 夏場の休憩はほっとしそうですね。
 word by Rie.T

鶴岡天神祭☆

 5月21日の放送は鶴岡市東京事務所齋藤健一さんにお話を伺いました。

 25日は「鶴岡天神祭」です。
 通称「化け物まつり」
 お化けという意味ではありません。誰だか分からないように編み笠等で顔を隠し「化ける」という事です。
 ただその格好は独特です。女装の雰囲気も有ります。
 参考までに
 この姿で無言で酒を振る舞い酌み交わす....
 そのパレードは一見してみたいものです。
 他に神輿、道真公の行列など催しは盛り沢山です。
 鶴岡天満宮では天狗舞等の奉納、鶴岡公園はお祭り広場になります。
 そして今年は戦時中江戸川区から疎開をされた方々がパレードに参加します。
 学童疎開から70年の年にあたるそうです。
 総勢2500人になるパレードにご注目!
 お酒好きな方、化け物になってみたい方も衣装の貸し出しも有ります。ぜひお出かけ下さい。
 word by Rie.T
 
 
 

だだぱら通信☆

  5月14日の放送は鶴岡市東京事務所齋藤健一さんにお話を伺いました。

 JA鶴岡の「だだぱら通信」のご紹介です。
 Img_4551
 こちらがそのパンフレットです。
 鶴岡の旬の果物等を通販することが出来ます。
 春号の表紙はさくらんぼ。
 これからのオススメは他に庄内砂丘メロンです。
 特にメロンは安価で美味しいのでオススメ☆
 ネットでも通販出来ます。
 ぜひチェックしてみて下さいね。
 そして7月10日11日は西葛西駅前で行われる物産展でメロンを販売します。
 試食も有りますのでこちらもオススメですよ!
 word by Rie.T

飲んべえ、カモン☆

 5月7日の放送は鶴岡市東京事務所齋藤健一さんにお話を伺いました。

 7月19日土曜日、20日日曜日開催の「庄内酒まつり2014」です。
 庄内15の蔵元から約100銘柄の日本酒が集まります。
 庄内のお酒は「やまがた芳醇」
 味わい深く香り高い地酒をぜひ飲み比べて下さい。
 会場は鶴岡駅前のコメ倉庫。大きな瓦葺きの屋根で長さが80メートル、何とも米所ならではの風情が有りますね。
 料金は1日券で1500円。当日券は2000円です。
 インターネットで先行販売が開始されています。
   詳しくはコチラを
 時期的に岩ガキやだだちゃ豆と一緒に味わいたいですね。
 飲んべえの方はぜひ!
 お問い合わせは 鶴岡市役所食文化推進室 0235−25−2111
 そして週末11日日曜日は「ときめきフェスタ2014」内で鶴岡の観光と物産展が有ります。
 船堀駅前TOKIビル前広場へも是非!
 word by Rie.T

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »