« お漬物☆ | トップページ | 赤川花火大会☆ »

能☆

 7月2日の放送は鶴岡市櫛引庁舎産業課の小野田さんにお話を伺いました。

 歌舞伎、能、狂言...日本の伝統芸能って高くて敷居も高い感じがして苦手に思う方も多いでしょう。

 でも、それが民間で伝承されてきた能だといかがですか?

 鶴岡市の無形民俗文化財「黒川能」は500年の歴史を持つ氏子による神事能です。

 

 始まりについては諸説有るようですが京で能を見た殿様が能役者を連れてきたなどと言われているようです。

 以来、どの流派にも属さず農民による民俗芸能として現在に至っています。

 つまり、役者、囃子、全て普通の方が演じられているのです。

 その「黒川能」は神事の時など大変な人気で特に「王祇祭」などは早くから予約をしないと見られないほどです。

 比較的見やすく当日券も出るのが「水焔の能」(すいえんののう)です。

 場所は櫛引総合運動公園内の特設野外ステージ。

 

 水路の上に舞台を組んでかがり火の中おこなわれるという幻想的なイベントです。

 今回は「山形デスティネーションキャンペーン」の一環で酒田市から「松山能」が特別出演をします。

 合わせて「船弁慶」「土蜘蛛」「千鳥」をご覧いただけます。

 前売り券は1000円というお手軽さ。

 お申込み、お問い合わせは 鶴岡市櫛引庁舎産業課まで。

 0235-57-2115

 7月22日までの受付です。

 開演は夕方5時ですので旅行の予定を立ててお出かけください。

 word by Rie,T

« お漬物☆ | トップページ | 赤川花火大会☆ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 能☆:

« お漬物☆ | トップページ | 赤川花火大会☆ »