« 精進料理☆ | トップページ | だだちゃ豆の季節パート2☆ »

だだちゃ豆の季節☆

 8月20日の放送は 鶴岡市東京事務所 林所長にお話を伺いました。

 だだちゃ豆の季節がやってきました。
 「だだちゃ」は父さんという意味です。
 その昔枝豆好きの殿様が城下から豆を持ち寄らせては
 「これはどこのだだちゃの豆か?」と尋ねていた事から「だだちゃ豆」と言われています。
 この枝豆は在来種で毛が濃く二つぶサヤで香りが強いのが特徴です。
 鶴岡市でも一部の地域でしか育てる事が出来ない事から幻の枝豆でした。
 最近は沢山採れるようになりつつ有り、スーパーでも見かけるようになりました。
 写真は早生品種の物。これはこれで美味しいのですが今が一番の旬です。
 ぜひ召し上がって下さい。
 ちなみに、8月8日は「だだちゃ豆の日」
 8の形、だだちゃがパパで有る事等から選ばれました。
 この日はだだちゃ豆のPR等が行われたそうです。
 あ〜食べたい。皆さんも今夜辺りいかが?
 Img_4753
 word by Rie.T

« 精進料理☆ | トップページ | だだちゃ豆の季節パート2☆ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: だだちゃ豆の季節☆:

« 精進料理☆ | トップページ | だだちゃ豆の季節パート2☆ »