« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

豪商の館☆

 10月29日の放送は 鶴岡市の丙甲堂(へいしんどう)上野康成さんにお話を伺いました。
 鶴岡市は中心街に見所が集まっていて見学しやすいのですが、その一角に有るのが旧風間家住宅丙申堂です。
 鶴岡一の豪商で庄内銀行の前身でも有る風間家のお屋敷は文化財として保存されています。
 鶴岡雛街道の時期にはこの中に豪華なひな人形も飾られます。
 そして藤沢周平映画の撮影にも使われた場所です。
 映画ファンにも人気だそうですよ。
 これからの時期オススメなのがその別邸、無量光苑釈迦堂です。
 いわゆるお客様の接待におもてなしのために作られた別邸は庭も四季折々楽しめます。
 11月には木々が紅葉しますので狙ってお出かけ下さい。
 入館料は400円。
 12月からは冬期期間の休館になりますのでご注意を。
 詳しくはこちら
 word by RIe.T

秋の味覚☆

 10月22日の放送は 鶴岡市東京事務所 齋藤健一さんにお話を伺いました。

 秋の味覚は様々有りますが、今日は庄内柿と新そばです。
 庄内柿は平核無の渋柿です。
 これを甘く加工して頂きます。
 剥きやすいし切りやすいし元渋柿とは思えないくらい甘いですよね。
 この時期ならではのお味です。
 明日23日、24日西葛西駅前で開催される鶴岡の観光と物産展、そして11月2日小岩公園で開催の北小岩祭りで販売が有ります。
 ぜひ召し上がってみて下さい。
 そして新そばについて。
 鶴岡のそばは県内1の栽培面積を誇っています。
 26日から11月9日まで市内4ヶ所で新そば祭りを開催します。
 打ち立ての新そばはいかがですか?
 鶴岡と言えば麦切りの印象が強いですがこの時期のおそばもおすすめですよ☆
 word by Rie.T

つるおか大産業まつり☆

 10月8日の放送は鶴岡市役所農政課佐々木さんにお話を伺いました。

 週末は江戸川区民祭りですが、10月18日、19日の土日は「つるおか大産業まつり」が鶴岡市小真木原公園にて開催されます。
 食と緑と技の祭典でして「庄内森とみどりのフェスティバル」「庄内フラワーショー」「山形県技能まつり」も同時開催です。
 特に楽しみなのは「食」のテーマ。
 海の幸、山の幸などの物産、お食事や軽食も楽しめます。
 ほかにも庄内米の特設ブースでは米の歴史、クイズも有ります。
 かわいいゆるキャラも集合、記念写真も撮れますよ。
 また、10月26日からは新そばまつりも開催されます。
 食欲の秋の時期、旅の予定を立ててみては?
 word by Rie.T

区民まつりはネギしょって...?

 10月1日の放送は鶴岡市東京事務所齋藤健一さんにお話を伺いました。
 10月12日日曜日篠崎公園にて開催されます第37回区民まつりについてのご紹介です。
 友好都市鶴岡は毎年ブースを出して参加されていますが今年も100人体制で臨まれます。
 普段の物産展ではお目見えしない物も登場しますのでぜひご期待下さい。
 おなじみの玉こん。かま揚げ、豆ご飯やあんこ餅等はその場で出来たてを召し上がって頂けます。
 さらには日本酒に月山ワイン、新米、ぶどう。梨などの果物、そして人気の野菜の販売も。
 特に毎年の人気はネギ!
 まずネギ!
 お祭り前から売れ始め皆さんネギを背負って祭りを回るのが例年の風景です。
 そして大鍋ではいも煮。この前は大行列!
 鶴岡天神まつりのミニイベントとして奇妙な格好の化け物さまたちが酒を振る舞ったり大変賑わいます。
 他にもステージイベントには山伏による法螺貝吹き体験、太鼓の演奏等盛り沢山です。
 今年も乞うご期待!
 個人的には新米が食べたいですね〜。
 皆さんのお目当ては?
 word by Rie.T

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »