« 来週ですよ☆ | トップページ | 鶴岡雛物語☆ »

鶴岡寒鱈まつり☆

 2月11日建国記念日、船堀駅のTOKIビル前広場で「鶴岡寒鱈まつり」が行われました。

 今年は例年になく暖かなせいもあっていつもよりも多くの方が足を運ばれました!

 

Photo

 私が到着した時は1時間待ちという行列!

 

Photo_2

 皆さんのお目当てはもちろん、

 

500

 寒鱈汁!

 放送で鶴岡市東京事務所の斎藤さんがおっしゃっていた通り今年は豊漁で味も良いと楽しみにしてました。

 白子とあぶらわたが最高!

 上にたっぷりかかった岩のりも最高!

 これを書いている今、これらの天然のコラーゲンのおかげでお肌の調子もすこぶる良いのです。

 1年に1度の楽しみです。

 こちらは作っている様子。

 

Photo_3

 1200食分が次から次へと作られていました。

 そして今回の特色がもう一つ。

 去年鶴岡氏がユネスコ食文化創造都市に日本で初めて認定された事を受けて、たくさんの振る舞いが有りました。

 高橋も頑張ってゲットしたのが、「フィッシュワングランプリ」で優勝した旅館坂本屋さんの鱈三昧(勝手にネーミング)。

 何とお膳に三品です。

 

Photo_4

 椀はまたまた寒鱈汁。

 しかしこちらは高級料亭の洗練されたお味!白子最高!

 さらに鱈の焼き物、小鉢は鱈の子のあえ物です。

 私のお腹は鱈だけで満たされました。

 坂本屋の石塚さんはこの振る舞いに随分と工夫をされていて、焼き物はあらかじめ焼いたものをパッキングして温めてお出しし、寒鱈汁も煮詰まらないようにあらかじめ作ってパッキングしたものを温めてという手間がかかる作業をこなされていました。

 そして東京事務所齋藤さんのおすすめ、「きんつま」または「あんだま」。

 市民のソウルフード的なスイーツです。

 

Photo_5

 たこやきのあんこバージョンと言っていいと思います。

 何度か並んでようやくゲットしたのは2時過ぎ位。いいおやつになりました。

 焼きたてをほおばるのが良いようです。

 そしてこちらは鶴岡市東京事務所の斎藤さんと、去年いらして今年は遊びに来ていた成澤さん。(齋藤さん目をつむってしまってるのでごめんなさい!)
 Photo_6

 お疲れ様でした!


 

 word by Rie.T

« 来週ですよ☆ | トップページ | 鶴岡雛物語☆ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶴岡寒鱈まつり☆:

« 来週ですよ☆ | トップページ | 鶴岡雛物語☆ »