« 漬物☆ | トップページ | 本、読んでますか? »

しるけっちぁーの☆

 3月18日の放送は鶴岡市東京事務所曽禰久子さんにお話を伺いました。

 4月8日水曜日、鶴岡市の到道博物館となりに「荘内藩しるけっちぁーの」がオープンします。
 元々お食事処でしたが新しく生まれ変わりました。
 「しる」には「汁」「知る」「シルク」の意味が含まれています。
 鶴岡と言えば寒鱈汁、孟宗汁といった汁物がおなじみです。
 「アルケッチャーノ」の奥田シェフアドバイザーの庄内独自の汁物を発信するスープ屋さんを目指すという事です。
 これは楽しみですね!
 もちろん四季折々の地元の食材を使い添加物や化学調味料にも頼らない健康的なメニューになります。
 現在プレオープン中でオープンしたらカフェタイムも設けるそうです。
 いずれはディナータイムも考えて更には食材に関するセミナー等も行っていくそうです。
 まずはぜひ観光の際には季節の汁物をお楽しみ下さい。
 そして鶴岡市東京事務所も観光の展示物をリニューアル。
 ご旅行の際にはぜひご相談を☆
 word by Rie.T

« 漬物☆ | トップページ | 本、読んでますか? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しるけっちぁーの☆:

« 漬物☆ | トップページ | 本、読んでますか? »