« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

庄内アート体験スマイルフェス☆

 10月28日の放送は、鶴岡市の7-Colors鶴岡ガラスアート工房 阿蘇淳一さんにお話を伺いました。

 自宅工房で数人から始めたアートイベントが25回目を迎え湯田川温泉ますや旅館、荘内神社を会場に「庄内アート体験スマイルフェス」として開催されています。
 アーティストさんは作家としての活動を知って頂き、地元を中心としたお客さんは体験やお買い物で楽しむというイベントです。
 口コミや手配りするチラシ、SNSでのPRを通して皆さんが触れ合うこのイベント、次回は12月12、13日の土日に荘内神社を会場に行われます。
 クリスマス前ですのでキャンドル、クリスマスリース、またお正月向けに水引なども登場します。
 他にも参拝ツアー、餅つきも行われます。
 ぜひ遊びに行ってみて下さい☆
  詳しくはこちらをチェック
 word by Rie.T

市長のトップセールス☆

 10月21日の放送は、鶴岡市役所農政課の佐藤さんにお話を伺いました。
 鶴岡では稲刈り作業が終盤、いよいよ新米がやってきます!
 早くも召し上がった方もいらっしゃるのではないでしょうか?
 11月4日、5日水曜日と木曜日の2日間、銀座の山形県のアンテナショップ「おいしい山形プラザ」にて新米フェアが行われます。
 新米の「つや姫」の試食も有りますよ。
 さらに5日木曜日10時からは榎本市長がやってきます。
 トップセールス中につや姫をお求めになると何と!増量のチャンス!
 数量限定ですがこの機会にぜひお求め下さい☆
 word by Rie.T

グリーンツーリズム

 10月14日の放送は鶴岡市東京事務所齊藤健一さんにお話を伺いました。
 グリーンツーリズムとは田舎で何かを体験する旅の事。
 「ぐるたび」との企画で色んな体験が有ります。
 ○ 山ブドウ収穫体験
 ○ なんど大根収穫体験
 ○ 赤かぶ収穫体験
 味覚の秋、収穫の秋ですから皆おいしそうですね♪
 山ブドウはぶどうジュースを作ったり、なんど大根はふろふき大根に。赤かぶはおなじみの漬物へ。
 どれも鶴岡市ならではの物。
 私も「なんど大根」は初めて耳にしましたが田麦俣(たむぎまた)という地域で作られる幻の大根です。
 「なんど」の意味は「難儀な道」→「難道」から来ているとか。
 この集落の月山を越える街道がこのような道なんですね。
 大根自体も月山からの強い吹き下ろしの風の為曲がってしまうそうです。
 ご興味有る方はぜひご参加を。
 食べ物がおいしい季節ですね〜☆
 word by Rie.T

つるおか大産業まつり☆

  10月7日の放送は鶴岡市役所農政課佐々木さんにお話を伺いました。

 17日、18日の土日に「つるおか大産業まつり」が開催されます。
 テーマは「あつまれ!食と緑と技の祭典」
 農産物、加工品の販売ステージイベントなど盛り沢山です。
 先日ミラノ万博ではだだちゃ豆や出羽三山の精進料理の紹介も行いましたがその模様を上映するなど食に関しては特に盛り上がっています。
 他に「庄内森とみどりのフェスティバル」「庄内フラワーショー」「山形県技能まつり」との同時開催。
 大きな催しです。
 また10月から11月は新そばのシーズンです。「新そばまつり」も開催されますのでこちらも注目ですよ。
 「大産業まつり」に関して詳しくはコチラをどうぞ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »