« 山菜☆ | トップページ | 梅の季節なんです☆ »

歴女さん、いらっしゃい☆

 3月23日の放送は鶴岡市温海庁舎産業課、川村さんにお話を伺いました。
 「鼠ケ関 義経の伝承」についてです。
 鼠ケ関といえば美味しい海産物を思い浮かべる方も多い事と思いますが、歴史の舞台でも有ります。
 奥羽三大古関の一つにして、義経と弁慶がそこを通過し、また2〜3泊の宿を取ったと言われています。
 兄、頼朝の追討から逃れ、弁慶の芝居で危機を免れた義経、実はその演技は見抜かれていましたが関守らがあえて取り調べもせずに宿を世話した....というもの。
 そしてこの鼠ケ関、海に弁天島があり樹齢100年の松の木に覆われています。
 その東側には「厳島神社」が有り、4月15日には神輿を川に流し白装束の若者達が水を掛け合うという行事が有ります。
 このお祭りの日には「義経上陸の地 鼠ケ関を歩こう会」というイベントが有り、ガイドが案内をしてくれます。
 もちろんこのお祭りも見ます。
 歴史大好きな女子から皆さんどなたでもご参加されてみてはいかが?
 お問い合わせは あつみ観光協会 0235−43−3547 まで。
 word by Rie.T☆

« 山菜☆ | トップページ | 梅の季節なんです☆ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歴女さん、いらっしゃい☆:

« 山菜☆ | トップページ | 梅の季節なんです☆ »