« 練りきり | トップページ | 羽黒山松例祭☆ »

練り切り☆

 11月30日の放送は(有)木村屋和菓子職人の斎藤公城さんにお話を伺いました。
 鶴岡市でおなじみの和菓子屋、お土産に購入される方も多いと思います。
 私は「古鏡」や「きつねめん」が好きです。
 「古鏡」は出羽三山神社の池から出土した重要文化財の鏡に因んでいます。
 中の求肥が何とも言えずおすすめです。
 「きつねめん」は干菓子です。これも香ばしくてお茶請けにいいんです。
 さて、お話は「練り切り」についてです。
 和菓子ではこの練り切りを使って美しい生菓子を作りますが、斎藤さんはこれをパリで披露されました。
 現地の旅行会社向けのレセプションでの実演で餡の味になじみの無い方々もその見た目の美しさと「おいしい」という声とで大反響だったそうですよ。
 季節ごとの様々有りますがこれからですと12月のだるま市で縁起物として食べられる「切り山椒」がおすすめ。
 またひな祭りのときにはぜひ「雛菓子」を召し上がってみてください。
 私たちが思う所の雛あられではありません。
 鯛や果物、タケノコなどをモチーフにした練り切りです。
 
 まるでおままごと道具のように」かわいらしいんです。
 取り寄せて食べた事が有りますがもう、見た目にノックアウトされちゃいます(笑)
 鶴岡へお出かけの際にはぜひお求めになってみてください。
 詳しくはコチラ
 word by Rie.T ☆

« 練りきり | トップページ | 羽黒山松例祭☆ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 練り切り☆:

« 練りきり | トップページ | 羽黒山松例祭☆ »