« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

アマゾン☆

 最近釣りメールに「アマゾン」ならぬ「アナゾン」が来ます。注意が必要ですね。
 さて、今日の話題は「アマゾン」「ジャズ」「食」です。
 お話を伺いましたのは食に関するイベントを企画されています「ガストロノミカde鶴岡」代表秋山直宏さんです。
 12月5日か曜日18時から「ジプシーダイニングライブ」が出羽庄内国際村で開催されます。
 まず「ジャズ」はジプシージャズを「BimBomBam楽団」が演奏、
 そして「食」は鶴岡を代表する4シェフがフレンチやイタリアンなどを提供、
 「アマゾン」は会場が元アマゾン博物館で有った事から一夜限りの復活....との事。
 ちなみにお酒は洋食に合う日本酒を「WAKAZE」から....
 料金は前売り6500円、当日7000円。
 ちょっと遠い!ですよね。計画立ててお宿の予約も必要です。
 そんな方「クラウドファンディング」で参加されてみては?
 パトロンになると楽しい事も!ぜひチェックです☆
 word by Rie.T☆

ねぎ☆

 風邪に良し、温活に良し。今日はねぎの話題です。
 11月22日の放送は鶴岡市農政課海藤さんにお話を伺いました。
 冬に旬を迎えるねぎですが、あるテレビ番組(T腕Dッシュ)で紹介され、「ネギカッター」とともに有名になりました。
 例年12月から3つきまで鶴岡が雪に包まれる時期、ハウスで工夫を凝らして出来るねぎを「雪中軟白ねぎ」といいます。
 名前の通り軟らかいことと、寒さで糖分を蓄える事から甘くなるのが特徴です。
 サラダにしたり、お鍋では最後に投入しないととろとろになってしまいます。
 私はみそ汁に入れてとろとろにしてしまった事があります。
 コチラをチェックしてみて下さいね。
 ちなみにネギカッターとは
 このネギカッターでしゃぶしゃぶにするのもおすすめだそうですよ。
 お肉同様火を通しすぎないようにするのがポイントです。
 スーパーで見つけたらぜひ購入を!
 デパ地下などでは見る事が有りますよ。
 わたしも今年はネギカッターを買うぞ!
 word by Rie.T☆

♪雪の降るまちを〜

 11月15日の放送は鶴岡市観光物産課今野さんにお話を伺いました。
 12月下旬から「雪の降るまちを」鶴岡冬まつりがスタートします。
 これは冬イベントの総称で2月4日の音楽祭、1月には寒鱈まつり、また2月の新酒祭りなどが含まれています。
 寒鱈まつりは行列必至、新酒まつりはチケットが発売日に即日完売!
 予定は早めに立てましょう。
 またこの期間は鶴岡公園周辺がライトアップします。
 雪が降れば雰囲気満点☆
 実際雪が積もるのは市街地では1月、2月。ただ寒さと雪を楽しみながらの屋外イベントです。
 きちんと準備をして雪も寒さも一緒にお楽しみ下さい。
 
 近々ホームページにも詳細がアップされるそうです。お楽しみに☆
 word by Rie.T☆

観たら食べたい!

 11月8日の放送は鶴岡食文化創造都市推進協議会小野さんにお話を伺いました。
 18日から24日まで鶴岡まちなかキネマにて「おいしい鶴岡第2回食の映画祭」が開催されます。
 ユネスコ食文化都市としての様々な活動が行われている中映画で食を楽しむというイベントです。
 ただし今回はパワーアップ!
 何と、「観て、食べられる」んです!
 「千年の一滴だししょうゆ」というドキュメンタリー映画の上映にちなんでだし汁3種類のお味体験。
 「74歳のペリカンはパンを売る」では浅草の有名なパン屋さんの4代目がロールパンを持ってやってきます。
 ペリカンは食パンが有名ですよね。私も何度か食べた事が有ります。
 詳しくはコチラ
 この他カレーやみそ汁から美味しい映画の上映、さらに映画に出てくる美味しいものにちなんだメニューを提供するレストランなど「シネマまんま」も開催します。
 詳しくは「つるおか食文化映画祭」のFBをチェック。
 また参考記事をこちらからどうぞ
 「シネマまんま」が頂ける機会ですよ。
 ぜひお出かけ下さい☆
 word by Rie.T☆
 

海外へ発信!

 先日、江東区民祭りへ出かけ、芋煮と玉こんにゃくを食べた高橋です。雨の中、傘をさし、我ながら器用だと思いました。単に食い意地が張ってるだけですね(笑)
 さて、11月1日の放送は、鶴岡市食文化創造都市推進課、ジャネット•ラースローさんにお話を伺いました。
 ジャネットさんはハンガリー出身、日本語は母国で学びお上手ながら今も学んでいらっしゃるそうです。
 この4月から鶴岡市で勤務しているジャネットさん、きっかけは日本が好きで羽黒山で精進料理に関わる仕事をしたのを機に鶴岡を好きになった事から。
 海外向けのイベントでの説明や通訳、司会などをこなします。
 先月の東京ビックサイトではツーリズムエキスポ内で山伏の衣装で観光PRを行ったそうです。
 海外へ向けての食文化の発信に大いに活躍されています。
 鶴岡はヨーロッパからの観光客が増えているそうで、歴史や自然、食文化などに興味の有る方の口コミでも広がっています。
 ジャネットさんのこの秋のおすすめは「芋煮」これからは「寒鱈汁」ぜひ現地で召し上がってください。
 ちなみに少し前のジャネットさんの新聞記事を見つけましたよ!
 英語、日本語の他「庄内弁」もお話しされるそうです☆
 今後の活躍にも注目ですね!
 word by Rie.T☆

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »