« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

御開帳☆

 3月28日の放送は「庄内札所三十三観音霊場御開帳」について庄内札所会会長齋藤啓純さんにお話を伺いました。
 5月1日から35の霊場の観音様のご開帳が有ります。
 三十三なのに何故35か?
 それは首番と番外を含めるからです。
 昨今は若い女性の間で「御朱印」ブームですがこの機会に皆さんも巡ってみてはいかがですか?
 35カ所を日帰りで巡る強者もいるようです。
 期間が半年有るのでせっかくですから何回かに分けて季節の食や観光も楽しみながらというのもいいですね。
 ちなみにこんな小冊子を頂きました。
 Img_1593
 こちらには四季の観光、そして35カ所の三十三霊場がイラストと説明付きで乗っています。
 ガイドブックにされると良いですよ。
 今日お話を伺ったのは二十八番「龍覚寺」さん。鶴岡駅から10分ほどです。
 山の少ない霊場ですので巡りやすい御開帳ですよ。
 詳しくは「庄内札所観音三十三霊場御開帳」で検索を☆
 word by Rie.T☆
 

春は山菜☆

 3月21日の放送は「産直あさひグー」副店長門脇さんにお話を伺いました。
 山間部のあさひ地域はこの冬積雪が大変でした。
 スキー場は雪が降って嬉しい所ですが、あまりの雪に整備が追いつかず営業をお休みして整備するくらいこのシーズンは大雪でした。
 さて、雪解けはやってきます。
 山で楽しみと言えば「山菜」です。
 もう店頭にハウスものの行者にんにくやたらの芽はでているそうですが、これからが天然もののシーズンです。
 「産直あさひグー」では20種ほどの山菜が並びます。
 珍しい「しおで」という山菜は店頭に並ぶとあっという間に無くなるそうです。
 残念ながらこちらは首都圏ではまず見かけません。
 山菜の王様と呼ばれるしおでにご興味の方はぜひお出かけ下さい。
 また。4月下旬から1ヶ月間「山菜まつり」が開催されます。
 山菜汁や朝日地区の美味しいものをぜひ召し上がって下さい。
 ゴールデンウィークのご旅行にいかがですか?
 word by Rie.T☆

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »