« 新名物🌟&鶴岡のお酒 | トップページ | 雪中軟白ねぎ »

雪の降るまちを☆&鶴岡紀行④

 11月14日の放送は「雪の降るまちを」鶴岡冬まつりについて伺いました。
 羽黒山などの山沿いは今月も後半頃から雪が積もることがあり、市街地は年明けくらいから。
 お車で観光の際には冬タイヤの必要が有ります。
 「雪の降るまちを」鶴岡冬まつりは、
 12月23日からです。
 到道博物館内の建物のライトアップは雪の中インスタ映え必至。
 来年1月20日は「日本海寒鱈まつり」
 2月9日は「大山新酒酒蔵まつり」
 1月19日は荘銀タクト鶴岡にて「鶴岡音楽祭」です。
 「雪の降るまちを」を作曲した中田喜直さんが鶴岡の雪の情景を見てメロディにされたと言われています。
 フィナーレは全員合唱!
 また、2月27日は「金峰山雪灯籠まつり」、こちらもインスタ映え必至。
 皆さんも冬の鶴岡をお楽しみください。
 続いては「鶴岡紀行④」です。
 本日は食の話題です。
 実はずーーっと行ってみたかったお店が有りまして、「フルーツショップ青森屋」さんへ、ついに行くことが出来ました。
 フルーツがふんだんに乗ったタルトがインスタ映え!またお店自体も男性が入りづらいほどインスタ映え(笑)
 Img_3212
Img_3210
 この他。カップル向けの白い小部屋も.....。
 市内の女性に大人気のお店です。
 そして、
 Img_3213
 どですか!インスタ映え!
 今は柿やイチジク、ザクロなどのたるとが有るそうです。
 私はシャインマスカットを頂きましたが、高級フルーツ!幸せの味です。
 東京の○○などの半額くらいです。
 男性一人ではオススメできません(笑)
 そして、こちらは鶴岡駅近くの「フーデバー」手軽に頂けるフードコートです。
 Img_3215
 アルケッチャーノの奥田シェフ監修のメニューがこちら。
 Img_3218
Img_3220
 寿司で有りながらイタリアンです!
 こんなメニューも。
 Img_3217
 カレーです、野菜たっぷり。
 季節によってもメニューが変わるでしょう。
 皆さんも是非!
 そして、奥田シェフのメニューはこちらでもいただけるんです。
 スカイツリーのソラマチ最上階のレストラン「LA SORA SEED」
 ちょっと高級なのでアニバーサリーにいかがでしょう。
 私が行ったときはこんなメニューが!
 Img_3082
 皿に乗った枯れ葉(笑)
 実は、
 Img_3071
 これらはハーブで中にはお魚。
 見た目も楽しいお料理です。
 今回の食紀行、いかがでしたか?
 皆さんも旬の鶴岡の食材、お試しください☆
 word by Rie.T☆

« 新名物🌟&鶴岡のお酒 | トップページ | 雪中軟白ねぎ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪の降るまちを☆&鶴岡紀行④:

« 新名物🌟&鶴岡のお酒 | トップページ | 雪中軟白ねぎ »