« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

8年目のキャンドルナイト☆

 2月27日の放送は庄内キャンドルナイトの会代表の菊池俊一さんにお話を伺いました。
 震災の有った3.11から1年後、このイベントがスタートしました。
 キャンドルに火をともして、あの日あの時の事を思い出し、また思いを馳せ、また未来に向けて考えていこうというものです。
 8年目の今年は「鶴岡協同の家こぴあ」で行われます。
 追悼と防災の催しでは黙祷や、市長のお話、さらに夜には2000ものキャンドルを灯します。
 ステージイベントも有って皆さんにも参加していただけますが、ちょっと私どもの地域からは離れているので「自宅でキャンドルを灯す」事で参加することが出来ます。
 そしてその様子をぜひ写真に撮って投稿して下さい。
 facebook.com/candlenight.3.11
  また、「8年目のキャンドルナイト」で検索してチェックして下さい☆
 ツイッターでも情報をご覧いただけます。
 word by Rie.T☆
 

鶴岡ツーリズム☆&プレゼントのお知らせ☆

 2月20日の放送は「鶴岡ツーリズム」について。
 ツーリズムというのはその土地でしか経験の出来ない「非日常」を経験する、いわゆる体験型の旅行のことです。
 鶴岡では野菜や果物の収穫体験、海山川の自然体験、そば打ちなどの調理体験、クラフト体験、座禅などの文化体験、農家民宿、工場見学など様々有ります。
 大人に人気なのが酒造見学&試飲体験。日本酒好きにはたまりませんね。
 また山伏体験など出羽三山というパワースポットで「新しい自分に出会える体験」もいいですね。
 ご興味ある方は 0235−25−2111 鶴岡市観光物産課内の「鶴岡ツーリズム部会事務局」までどうぞ。
 また、鶴岡市東京事務所から素敵なプレゼントのお知らせです!
 リスナーの皆さん15名の方に「鶴岡の特産品の詰め合わせ」をプレゼントします!
 応募方法です。
 住所、氏名(本名)、年齢、連絡先を明記の上、「鶴岡に関する何か一言」を添えて(鶴岡に行ったことが有る、思い出の観光地、今度行ってみたい所など....)
 お葉書では、郵便番号134−0088
 東京都江戸川区西葛西7−28−7
 鶴岡市東京事務所「エフエムえどがわプレゼント係」   まで。
 メールでは、tokyo@city.tsuruoka.yamagata.jp まで。
 メールの場合は件名に「エフエムえどがわプレゼント係」と入れて下さい☆
 締め切りは2月26日火曜日必着となります。また、当選者の発表は発送をもって変えさせていただきます。
 皆様の沢山のご応募お待ちしております。
 word by Rie.T☆

摩耶山新酒まつり☆

 2月13日の放送は温海庁舎産業建設課五十嵐さんにお話をうかがいました。

 3月2日土曜日午後3時からあつみ温泉朝市広場で「摩耶山新酒まつり」が開催されます。
 「大山新酒酒蔵まつり」も人気ですがこちらも大変人気の日本酒イベントです。
 清酒「摩耶山」のしぼりたて原酒、にごり酒、熱燗など....。
 当日券1200円で飲み放題!またお楽しみ抽選券が付いて特賞は「あつみ温泉ペア宿泊券」です。
 他、地域の美味しい食もお楽しみいただけます。
 次の3日には「摩耶山」の醸造元「東北銘醸」の酒蔵見学ツアーも有ります。
 越沢地区のそば打ち体験、酒田の観光も含まれたツアーです。
 新酒を楽しんだら1泊して次の日は酒蔵ツアーもいいですね。
 お問い合わせは 0235−43−3547
 あつみ観光協会までどうぞ。
 温泉街では「湯のまち人形めぐり」も開催します。おひな様もご一緒にお楽しみ下さい。
 word by Rie.T☆

鶴岡雛物語☆

 3月1日から4月3日まで「鶴岡雛物語」が開催されます。
 鶴岡は北前船の港で有ったことから京からのおひな様や参勤交代で江戸から持ち込まれたり、お姫様の輿入れで持参された事で大変豪華で古いものが多いそうです。
 今でも大切に受け継がれていて色々なところで展示されます。
 また、注目すべきは「ひな菓子」
 私たちの知ってるひなあられではなく練りきりです。
 果物や鯛などの型どられおままごとのセットのようです。
 こちらは参考までに
 また、顔出し看板や体験イベントも有ります。
 詳しくは鶴岡市観光連盟まで。
 0235−25−2111です。
 word by Rie.T☆

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »