« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

コワーキングキッチン☆

 


 3月27日の放送は「コワーキングキッチン花蓮〜Karen」代表櫻井田絵子さんいお話を伺いました。


 キッチンでコワーキング?あまり聞いたことがないとおもいます。


 


 「一緒に作って一緒に食べる」がコンセプトのキッチンは櫻井さんのキッチン好きが高じて誕生します。


 大きなアイランドキッチン、10人ほどが囲んで調理出来ます。


 食事のためのキッチンとテーブルはカフェ風に、さらにこだわりの薪ストーブと、とても素敵なスペースです。


 開業はまだ先の4月後半ということですが、郷土料理のイベントや農業、食の従事者によるレシピ開発、発表の場、1日シェフなどアイデア次第で色々な使用方法が有りそうです。


 櫻井さん自身も郷土料理のイベントなど考えていらっしゃるそうです。


 春夏秋冬食材は様々有りますので、これまた楽しみですね!


 


 場所は大山地域です。飲んべえな方はお酒の有名なところとしておなじみですが「ラムサール条約」登録湿地となっている上池下池の徒歩圏内に有るそうで池の蓮の花が美しいことから「花蓮」のお名前にされたそうです。


 


 基本料金は10名まで1時間2000円、17時以降2500円から。


 


 詳しいことはこれからウェブサイトなどが開設されますのでチェックして下さいね☆


 


 


 


 word by Rie.T☆

山菜☆

 3月20日の放送は、産直あさひグーの佐藤さんにお話を伺いました。
 私も去年秋、雪の積もる前にお邪魔しましたが、弾丸ツアーにて閉店直前に飛び込んだのであまり時間が有りませんでした。
 放送後こっそりおすすめを聞いたら「とち餅」などとちの実を使用した物が売れているそうです。
 鶴岡市東京事務所の上野さんも「とち餅」をおすすめしていましたが残念!売り切れでした(涙)
 みなさんもお求めの際にはご注意を。午前中に買わないと.....。
 さて、春は何と言っても「山菜」です。
 雪深い朝日地域の特産、20種ほどが店頭に並ぶそうです。
 自然の恵みですね!
 今年は雪解けが早いので山菜のシーズンも早まりそうです。お買い求めになったり、現地で味わうのもいいですね。
 4月下旬から約ひと月「山菜まつり」が行われ、期間中は旬の山菜汁の販売も有りますのでGWの旅行にいかがですか?
 今年は10連休!宿の予約はお早めに!
 お問い合わせは 産直あさひグー 0235-58-1455 まで☆

 word by Rie.T☆

梅&桜まつり☆

 3月13日の放送は「梅&桜まつり」のご紹介でした。
 梅は湯田川温泉の梅林公園で来月6日土曜日温泉旅館の女将たちによる野点、7日は神楽の上演が有ります。
 約300本の紅白の梅とともにお楽しみ下さい。
 桜は鶴ヶ岡城跡につくられた城址公園で730本の桜を楽しんでいただけます。
 ぼんぼりが設置され出店も沢山有ります。
 また14日土曜日は公園内の荘内神社でお花見茶会、甲冑試着体験なども有ります。
 お問い合わせは 鶴岡市観光物産課 0235−25−2111です。
 鶴岡の桜は4月8日頃開花予想が出ています。
 合わせて旅の予定を立ててみては?
 word by Rie.T☆

鶴岡インバウンド☆

 3月6日の放送は鶴岡市国際交流員サラ・ミヨ・ラッシェルさんにお話を伺いました。
 フランスの方で13歳から日本が好きで大学卒業後東京に留学されたそうですが、都会の喧噪があまり合わなかったそうです。
 帰国後「国際交流員」の求人で英語教師と地域おこしする仕事で鶴岡へやってこられたそうです。
 通訳、翻訳などしながらインバウンド観光に関わり、外国人観光客の誘致、受け入れ態勢を整えるなどされています。
 お話からも非常に鶴岡市をお好きなのが伝わってきました。
 鶴岡の自然、食はもちろん、出羽三山など修行の場を精神文化の豊かな町と捉えそうした世界観を世界の皆さんに発信しています。
 有名すぎる観光地では有りませんが都会の喧噪とは離れた豊かな観光、体験が出来ます。
 サラさんの発信で沢山の外国人の方にお越し頂きたいですね☆
 サラさんのお写真を発見しました!
 これからのサラさんの活動に乞うご期待!
 word by Rie.T☆

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »