« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

アマゾンの夢☆

 4月29日の放送は「アマゾン資料館」代表理事山口考彦(なすひこ)さんにお話を伺いました。

 鶴岡とアマゾン、ピンとこないのも無理はありません。

 山口さんのお父様がアマゾンにて研究をされていてお母様が現地で教鞭を取っていたということでアマゾンの民俗資料がたくさん集まりそれを地元鶴岡にて資料館などを開館されていました。

 実は現在資料館などは有りません。ただ1万5千点に及ぶ資料をもとに市街の「到道博物館」で特別展など行ってきました。

 5月13日までの予定でしたが新型コロナウイルスの影響で到道博物館も休館に....。

 

 ですが、様々な博物館、美術館がやっているように「オンライン展覧会」を楽しめるんです!

 VR、動画、写真と世界中からたくさんの方が見ているそうです。

 世界から鶴岡へは遠いですがインターネットならお気軽に簡単に見ることが可能です。

 ぜひ皆さんも「到道博物館」のホームページから御覧ください。

 

 そして、参加イベントも有ります!

 「オンラインガイドツアー」です。

 質問など受け付けながら展覧会を回ります。

 只今参加者募集中!

 もともとお子様向けの予定だったというガイドツアーですのでお子さんと保護者の方で楽しんで下さい。

 到道博物館のホームページかFacebookで「アマゾン資料館」で検索を。

 

 今回の展示のタイトルは「アマゾンの夢」

 自然、人の多様性や共生などを感じていただきたい、そんな展示です。

 皆さんもぜひオンラインで遊びに行って下さい☆

 

 word by Rie.T☆

新年度です☆

 不穏な空気が流れる中、弊社も番組改編が有りまして「ふるさと印鶴岡」は時間を変えての放送となりました。

 4月から毎週水曜日15時からの「檸檬色の五重奏(カルテット)」内16時45分頃からの放送です。

 内容変わらずお送りします!

 ただ、昨今の新型肺炎の影響で残念なことに様々なイベントが中止となっております。

 また緊急事態宣言下、不要不急の外出は控えなくてはなりません。

 すぐに鶴岡へ旅に!とは言えませんが影響がなくなった頃に向けて計画を温めておいて下さい☆

 

 さて、4月8日の放送は「湯田川温泉観光協会」庄司丈彦さんにお話を伺いました。

 私がお世話になりました「つかさや旅館」のご主人でいらっしゃいます。

 開湯1300年という歴史ある温泉はオススメです!

 

 そして今回は春の郷土料理「孟宗汁」について聞きました。

 「孟宗竹」はタケノコのこと。

 タケノコを使った汁物です。

 この地域のタケノコはみずみずしくアク抜きがいらないのが特徴です。

 もちろん、たけのこご飯など食べ方は様々ありますが、やはり一番人気なのが「孟宗汁」です。

 この時期の鶴岡は、地元産が出回るまで日本各地のタケノコがスーパーにズラリと並ぶそうです。

 皆さんタケノコ好き!

 そして各家庭で「孟宗汁」を頂きます。

 

 これ、皆さんも簡単に作ることが出来ますのでぜひチャレンジして下さい。

 材料はタケノコ、厚揚げ、しいたけ、(豚肉を入れるところも有るようです)

 そして、酒粕とみそ。

 我々が使うタケノコはもちろんアク抜きして下さい。

 味を見ながら汁物を作る要領で、コツは酒粕多め。

 ちょっとドロッと感が有るのが好まれるそうです。

 私も何度か作ってますが次の日の味がしみしみなのがうまうま☆

 

 湯田川温泉の旅館ではこの時期お宿でいただけます。

 また、予約制でタケノコ堀りの体験も行っています。

 

 来年の今頃行けたらいいですね。

 計画を温めておきましょう。

 

 湯田川温泉観光協会のお問い合わせは 0235-35-4111まで☆

 

 

 

 word  by Rie.T☆

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »