月山あさひ雪まつり☆

 こちらでも来週寒波がやってくるそうですが雪が心配ですね。

 ただそんな事を言っていると雪国の人に笑われてしまいます。

 朝日地域は豪雪地帯として有名で積雪が深いところではなんと1,5メートル!

 屋根の雪下ろし、朝の車の掘り起こしなども大変です。

 

 ですがスキー場は連日賑わいを見せているそうです。

 湯殿山スキー場を会場に2月19日日曜日「月山あさひ雪まつり」が開催されます。

 

 「雪ん子ちゃんに大変身」

 「雪山スノースライダー」

 「巨大クマストラックアウト」

 「わらぐつキックターゲット」

 「かんじき雪歩き体験」

 など盛り沢山です。

 もちろん食も!

 体があたたまるキジ汁や熱々のおやきなど地域ならではの美味しいものをたくさん取り揃えています。

 お越しになる際には「ウェルカム雪だるま」もお楽しみください。

 

 今年もコロナ禍で墨田区内の「わんぱく雪まつり」は中止となりました。

 

 ぜひ現地で雪を楽しんでください☆

 

 

 

 

word by Rie.T☆

寒鱈のシーズンが来ました☆

 鶴岡を代表する郷土食の一つ、寒鱈汁の季節がやってきました!

 鶴岡銀座商店街では2月5日日曜日特設会場にて行われます。

 1杯700円。

 たくさんの出店者が自慢の寒鱈汁を提供しますので食べ比べしてもいいですね!

 特産品や物産の販売もあります!

 屋外イベントですから防寒対策をしっかりしておでかけください。

 お泊りつつというのが理想ですね。

 温泉を楽しんで日本酒も楽しんでの度はいかがですか?

 

 そして、お近くでもいただけます。

 船堀駅前で3年ぶりの開催となります「鶴岡寒鱈まつり」は2月11日建国記念の日に開催です。

 限定1000食!

 待ってました~!

 詳しくは2月早々の「ふるさと印鶴岡」をお聞きください☆

 

 

 

 word by Rie.T☆

松例祭☆

 今年も残す所....数えたくない!

 年末年始の準備の頃ですね。大掃除、初詣はどこに行こうか?大晦日は?

 そんなことを考える時期です。

 友好都市鶴岡市では、日本遺産出羽三山の月山が令和5年の卯年、御縁年に当たります。

 月だけにうさぎ?なんてつい可愛い想像をしてしまいますが、標高高い山は冬は閉山中です。

 出羽三山へ初詣に行かれる方も多いでしょうね。

 山開き後は御縁年で行くと12年分にお参りしたご利益が有るとか!

 

 そして羽黒山では毎年大晦日には「松例祭」が行われます。

 夜を徹して行われることから「歳夜祭」ともいわれるそうです。100日の厳しい修行を終えた山伏の最高位二人が中心となり、午後3時からは「綱まき神事」午後8時15分からは今年は規模を縮小して行われる「大松明引き」、9時からは「火の打ち替え神事」です。

 今年は一般のお客様も来場可能となりました。

 我々が出かけるならお宿を取らないとですね。

 

 いつかはお出かけしたいですね☆

 

 

 

 word by Rie.T☆

ネギの美味しい季節☆

 12月14日の放送は「雪中軟白ねぎ」についてです。

 読んで字のごとく作られています。

 雪のシーズン、ハウスの中で土を被せず光を通さない特殊なフィルムを使って育てます。

 ねぎはやわらかくのびのびと育ちさらに寒さから身を守るために糖分を蓄え甘くなります。

 ビタミンcも豊富なのでこの時期は盛々食べたいです。

 ですが畜種な作り方のため生産量が限られています。

 今「だだぱら」で注文してもはそうは2月位とのこと。

 首都圏にも出回りますのでスーパーで見つけたら「ラッキー!」とかってお召し上がりください。

 私高橋は前の冬、スーパーで見つけてネギカッターを買ってしゃぶしゃぶ風にして、また鍋にも白髪ねぎにして使い、更にはサラダにも入れました。

 生でも美味しいんです☆

 今回お話を伺った農政課の井関さんのおすすめの食べ方は、パスタなどのソースと絡めて食べるというもの。

 糖質制限の方にも良さそう!みなさんもいかが?

 

 さて、先日頂いたお餅。

202212_20221215123801

 

 早いと笑われそうですが、お雑煮にしちゃいました!

 私は季節、時期関係なくお雑煮を食べます。美味しいから。

 

 お餅は毎度変わらず米どころならではの美味しさです!

 他、丸餅もお雑煮に。豆餅も焼いて頂きました!ごちそうさまです。

 

 さて、もうひとネタです。

 

 以前ご紹介した「鶴岡まちなかキネマ」のこけら落としが3月25日に決定しました!

 そしてこの週末18日には参加無料、予約不要のイベントを開催です。

 「ひまわり」の特別上映、短編映画の上映、クリスマス音楽会、さらに「まちキネ」の今後についてのお話。

 

 クラウドファンディングは当日会場でも受け付けます。

 

 つい先日NHKでもこの「まちキネ」が取り上げられていました。

 映画文化って素敵ですね。

 大きなスクリーンで他の人と気持ちを一緒にするのはテレビやDVDではできません。

 

 みなさんも今後是非ご注目ください。

 

 

 word by Rie.T☆

 

今年度も中止?

 12月に入りました。

 なんだかせわしなくなってきましたね。そして寒くなってきました。

 7日の放送は、大山新酒・酒蔵まつり実行委員長の菅原さんにお話を伺いました。

 前回と同じく残念なお話となってしまいましたが、引き続き中止!......なんです。

 

 雪の中4酒蔵をめぐりながら新酒をいただくこのまつりは、あっという間にチケットが売り切れてしまう大変な人気のおまつりですが、この頃な禍で代替えの企画です。

 ですが前回よりも購入期間を伸ばし種類も増やしての「酒蔵まつり応援便」の開催です。

 

 来年1月上旬から2月末までの約ヶ月間、4つの酒蔵の新酒をお好みで選べるようラインナップ豊富に販売します。

 例年おまつりに参加している店舗とのおつまみセットも予定しています。

 

 ものは考えようで、家でこたつの中で新酒をいただけると思えば、これも有りですよね!

 

 ご興味有る方は「出羽商工会」で検索して酒蔵まつり応援便のバナーをチェックしてください☆

 

 

 さて、今年最後の鶴岡の観光と物産展が今日8日、明日は10時から4時まで西葛西駅前で開催です。

 来年のおもちなどいかがですか?

 

 そして私は、頂きました!

 202212_20221208131701

 こちらは鶴岡市東京事務所所長様から放送局に頂戴しました!

 今夜焼いて食べようかなと思っております。

 食レポはまた☆

 

 

 

 word by Rie.T☆

北岡ひろしコンサート☆

 先日美味しい果物の詰め合わせを頂戴しました☆

 鶴岡市東京事務所、所長様からです☆

 

 202211_20221124110001

 ラ・フランスと庄内柿です。

 箱を開けた途端良い香りが!

 そして、

 202211_20221124110101

 ツヤツヤ☆

 むきやすく種がなく甘くて美味しい庄内柿です。

 202211_20221124110301

 むき方が下手くそですが柔らかく、それでいて適度な硬さもあって本当に美味しい柿でした!

 202211_20221124110401

 こちらはラ・フランス。

 特有の上品な香りと果汁が滴る柔らかさが特徴です。

 むき方は割ってから皮をむくのが楽です☆

 こちらも美味しくいただきました☆

 

 ラ・フランスは今スーパーで買えます。

 庄内柿は出会えたらラッキー♪

 

 「JA鶴岡だだぱら」で検索するとお取り寄せできます☆

 

 さて、23日の放送は鶴岡市のふるさと観光大使、歌手の北岡ひろしさんにご出演いただきました。

 今年も江戸川区で「第9回歌と舞踊の祭典 北岡ひろしコンサート」を行います。

 コロナに負けずに9年!

 12月18日日曜日、第一部は12時30分から15時まで。こちらは一般の部の歌と舞踊の祭典です。

 第二部が15時10分から17時まで北岡ひろしコンサートとなります。

 会場は総合文化センター小ホール、チケット若干有り!

 入場料は5000円です。

 お問い合わせはオフィス・キタオカ 03-3369-2688 まで☆

 

 

 word by Rie.T☆

 

鶴岡市東京事務所と加茂水族館☆

 先日11月15日、久しぶりに鶴岡市東京事務所を訪問しました。

 202211_20221117114801

 西葛西の住宅街にこつ然と現れる不思議な建物です。

 202211_20221117114901

 12月のイベントの看板も有ります。

 中ではちょっとした物産品も買えたりするんです。

202211_20221117115101

漬物やおなじみ玉こんにゃくも!

202211_20221117115201

改訂版のつるおかおうち御膳も。これを見ればだだちゃ豆ご飯やお雑煮も作れます。

202211_20221117115301

もう、クリスマスツリーですよ☆

...よく見ると、

202211_20221117115501

ツリー飾りは伝統工芸品、御殿まりです!

よくこれを作るお教室もやってました。アフターコロナで復活するかな?

202211_20221117115701

そして鶴岡市東京事務所の皆さんです!お世話になっております。

右手前になにか写っていますね...。

202211_20221117115801

ミズクラゲの傘です!

ここでは販売していません。職員の方に見せていただきました。

ではどこで販売しているかというと、加茂水族館です。

 

16日の放送は加茂水族館の奥泉館長にお話を伺いました。

冬の水族館は天候などの関係で夏よりお客さんが少なくゆっくり鑑賞するにはもってこいです。

クラゲに特化したこの水族館の一番の人気、「クラゲドリームシアター」では直径5メートルもの円形大水槽でおよそ1万匹のミズクラゲがゆったりと泳いでいるところを見ることができます。

月に一度kの水槽の前では音楽会開かれていて次回は12月3日土曜日の開催予定です。旅行で行かれる方はご予約の上どうぞ。

またクリスマスには17日土曜日にワインパーティとジャズコンサートを行います。(予約制)館長さんもプレイヤーとして参加するそうです。

 

詳しくは公式サイトやSNSをチェック!

 

また、12月1日から3月31日まで小中学生のお子様無料という「冬も加茂水・こども料金無料キャンペーン」が行われます。家族旅行がお得になりますね。

そしてオンラインで毎週土曜はクラゲの動画も配信中。

オンラインショップではお土産物も購入できます。

しかし!

写真の傘は現地でお求めください。3種類有ります。

実は通販のフェリシモとの共販でそちらからも購入できるのですが、水族館で買えばちびクラゲがついてきます。

この傘はパリエッフェル塔下の水族館でも販売してるんです。

パリジェンヌの間で流行するかも?

 

 

 

word by Rie.T☆    

 

 

 

鶴岡シルク☆

 11月9日の放送は鶴岡シルク株式会社、大和さんにご出演いただきました。

 日本遺産のひとつ、サムライシルクです。

 

 江戸時代の終わり、刀を鍬に持ち替えて、武士は絹の生産を始めます。松ヶ岡開墾場がその歴史を残しています。

 そして今でも絹の生産から加工販売とシルクの歴史は続いています。

 

 今年は酒井家入部400年の記念の年で様々な催しがありましたが鶴岡シルクも記念のものを作っています。

 それは江戸扇子とのコラボ扇子です。

 

 江戸扇子といえば江戸川区の伝統工芸品、職人の松井宏さんが一つ一つ丁寧に作っています。

 酒井家のカタバミ紋入りの江戸扇子に扇子を入れる袋が鶴岡シルクというなんとも贅沢なものが完成しました。

 

 そのデザインはテキスタイルデザイナーの須藤玲子さん。

 カラーは三代目酒井忠勝公の肖像画から藍色をベースにしたもの。

 

 記念商品の為数は少ないものの、松が丘開墾場のシルクミライ館で購入できます。(なくなり次第終了)

 

 また、鶴岡シルクと検索していただくと様々な製品をオンラインで買うこともできます。

 詳しくはコチラ↙↙↙



 https://kibiso.jp/

 

 私もkibisoを持っていますが独特な風合いなんですよ。要チェック!

 

 そして、前回のお話にあった「鶴岡の観光と物産展」の12月は、

 8日木曜日が10時から20時、9日金曜日が10時から16時です。

 たまこんや餅、漬物などの販売があります。

 

 ちなみに、6日、7日は小岩駅前KOITTOマルシェで物産の販売があります。

 

 ぜひおでかけください☆

 

 

 

 word by Rie.T☆

鶴岡まちなかキネマ☆

 10月26日の放送は鶴岡まちなかキネマ再生オープンの話題でした。

 昭和初期の絹織物工場を利用して作られた4スクリーンの映画館でしたが、2020年に閉館、そして再オープンの日を目指しクラウドファンディングが行われています。

 詳しくはコチラを↙↙↙

 https://machikine.net/

 目標額は600万円。老朽化で機材の購入のためです。

 

 またスクリーンを2つにすることで音響機材は墨田区に新しくできた映画館に引き継ぐことになりました。

 こちらは錦糸町にあるような映画館とは違うタイプでまさに素敵なまちシネです。

 詳しくはコチラ↙↙↙

 

 https://stranger.jp/

 

 音響は評判がいいとのことで皆さんもおでかけください。

 

 そしてクラウドファンディングへのご協力を!

 

 https://motion-gallery.net/projects/machikine/updates/43614

 

 新しい映画館のこけら落としはまだ決まっていないそうですが旅行のついでにぜひどうぞ☆

 

 

 

 word by Rie.T☆

 

 
 

 

 

藤島イルミネーション2022☆

 食欲の秋ですね。

 ご飯毎日お変わりしている方もいらっしゃると思います。

 せっかくですからこの時期はやはり新米がいいですね。

 202212

 鶴岡市東京事務所所長様より頂戴しました新米のつや姫です!

 つや姫はもはや全国区のブランド米、皆さんもその味をご存知でしょう?

 新米はもっともっっと美味しいんですよね。

 局内で山分けして早速炊きました。

 20221012

 我が家のポンコツ炊飯器でも美味しく長けましたよ!

 おかずはカレーだったのですが今度はこれを土鍋で炊いて飯の友を用意していただきます!

 所長さん、ごちそうさまでした!

 

 さて、イルミネーションが始まりますよ!

 来月3日、3年ぶりの本格的な点灯式「Hisu花deないと2022」ではアトラクション、キッチンカーなど盛りだくさんの予定です。

 イルミネーションは山形最大級(1番を目指し中)の15万球、見どころは30メートル四方の藤の花の大棚が美しいこの公園にちなみそれを再現したイルミです。

 映えること間違いなし!

 3日の点灯式典をのがしてもイルミネーションは来年1月9日までご覧頂けます。

 

 細かい情報はInstagram、Twitterで「藤島イルミネーション」で検索して公式アカウントをチェック!

 

 

 

 

 word by Rie.T☆

 

より以前の記事一覧