6/6 音曲堂 歌謡演歌ベスト5

6月6日 音曲堂 歌謡演歌ベスト5 結果発表ですhappy01


1位 佐渡の鬼太鼓       岩佐美咲



2位 歌姫             西尾夕紀



3位 真昼の白い月       ファン・カヒ



4位 演歌人生(平成版)    冠二郎



5位 吉備路ひとり        永井みゆき


となりました。


1位は 岩佐美咲さん「佐渡の鬼太鼓」 
歌の舞台は佐渡。女性の一途な思いと、鬼太鼓の
音色の力強さを重ねています。


2位は初登場 西尾夕紀さん「歌姫」 新曲は
明るくテンポもよく、歌姫の別れを
歌っています。



3位はファン・カヒさん「真昼の白い月」 おしゃれで
都会的なポップス演歌。ちょっとウイスパーな歌唱で
切なさや妖艶さが増しています。



4位は冠二郎さん「演歌人生(平成版)」1986年
リリースの平成版。演歌ファンから人気です。
デビュー50年を迎える冠さん、記念曲でも
あります。



5位は永井みゆきさん「吉備路ひとり」女性
カラオケファンから人気が出ています。
岡山の吉備路を舞台にしたご当地ソング。
相変わらずの可愛らしさに大人の艶が加わり
魅力あふれる旅情演歌になりました。



ということで今回はいろな曲調がチャートイン
しましたね。年齢の幅も広くベテランから若手まで
とっても面白いランキングでした。


次回もお楽しみにclover

5/30 音曲堂 歌謡演歌ベスト5

5月30日 音曲堂 歌謡演歌ベスト5 結果発表ですhappy01


1位 椿の咲く港          大沢桃子



2位 伊良湖水道         野村美菜



3位 あなたの女          吉村明紘




4位 プロポーズ          純烈



5位 日豊本線           池田輝郎



となりました。



1位は初登場 大沢桃子さん「椿の咲く港」
女性演歌シンガーソングライターの
大沢桃子さん。今作は15周年記念曲です。
ゆったりと歌える曲調ですcd



2位も初登場 野村美菜さん「伊良湖水道」
カップリングに鳥羽一郎さんとのデュエット曲を
入れて新たにリリースされました。

3位は吉村明紘さん「あなたの女」 今年デビュー
30周年のメモリアルイヤー。新曲は人気作詞家
たかたかし氏と、ヒットメーカー徳久広司氏の作家陣
が手掛 ける強力作品です。ムードのある歌謡曲
です。


4位は初登場 純烈「プロポーズ」 春にリリースした
プロポーズのC・Dタイプがリリースされました。
小田井さんとLiLiCoさんの結婚でまたいっそう
盛り上がりそうですねheart01TV出演も多くそろそろ
夢の紅白出場か…




5位も初登場 池田輝郎さん「日豊本線」 日豊本線は
北九州の小倉駅から鹿児島駅までを走る路線です。
かつて惚れた女性の面影を追いながら一人列車を
旅する男性の哀愁を描いていますtrain

ということで今週は4曲が初登場で、ランキングもガラリと
変りました。

次回もお楽しみにclover

5/23 音曲堂 歌謡演歌ベスト5

5月23日 音曲堂 歌謡演歌ベスト5 結果発表ですhappy01



1位 花咲線             松原健之
      ~今君に会いたい~  


2位 なみだの峠          朝花美穂



3位 片恋おぼろ月         竹川美子



4位 吉備路ひとり         永井みゆき


5位 天竜流し            福田こうへい


となりました。



1位は初登場松原健之さん
「花咲線~今君に会いたい~」
アンコール盤として、カップリング違いで
リリースとなっています。やさしくさわやかな
歌声が人気です。




2位は朝花美穂さん「なみだの峠」演歌と大衆演劇が
大好きな19才。デビュー作は好調なスタートを
切りました。ステージでは歌と踊りで魅せてくれる
そうです。



3位は竹川美子さん「片恋おぼろ月」
せつない恋心を歌っています。3週連続で
チャートインしています。



4位は初登場永井みゆきさん「吉備路ひとり」
岡山の吉備路を舞台にしたご当地ソングnote
道ならぬ恋を歌った、意欲作です。



5位は福田こうへいさん「天竜流し」再チャートイン
してきました。ロングヒットになりそうですね。



ということで今回は2曲が初登場でした。


次回もお楽しみにclover

水城なつみさん

りんりん水曜日 5月9日のゲストは

水城なつみさんでしたhappy01



20180509mizuki

5/16 音曲堂 歌謡演歌ベスト5

5月16日 音曲堂歌謡演歌ベスト5 結果発表ですhappy01



1位 片恋おぼろ月          竹川美子



2位 なみだの峠            朝花美穂



3位 灯ともし頃             桜井くみ子



4位 江差恋しぐれ           水城なつみ



5位 夢落葉               秋岡秀治



となりました。



1位は竹川美子さん「片恋おぼろ月」 情感たっぷり
の曲ですね。おちょこ片手にくるあてもない男性を
月の下で待ちわびる…女心がひしひしと伝わって
きます。




2位は初登場 朝花美穂さん「なみだの峠」 
今年期待の新人です。大衆演劇風の舞踊が曲の
間に入ってきます。



3位も初登場 桜井くみ子さん「灯ともし頃」 ゆったりと
した感じで、哀しい恋を歌っています。語り歌も得意な
くみ子さんの新たな魅力を引き出した作品になって
います。



4位は 水城なつみさん「江差恋しぐれ」のびの
ある歌声が人気の水城さん、デビュー5周年を
迎えました。民謡のテイストもあり、ドラマティック
な海演歌になっています。



5位は 秋岡秀治さん「夢落葉」 歌いごたえ
のある曲で男性カラオケファンから人気が
出ています。作詞は師匠でもある岡千秋さん。
作詞には里村龍一さんを迎え、ベテランコンビ
による安定感のある曲です。


ということで、今回は2曲が初登場です。
期待の新人がランクインしてきました。
朝花美穂さん。とっても歌唱力があり
パンチもありますね。



次回もお楽しみにclover

5/9 音曲堂 歌謡演歌ベスト5

5月9日 音曲堂 歌謡演歌ベスト5 結果発表ですhappy01



1位 夢が醒めたら      水瀬あやこ



2位 俺の空          松阪ゆうき



3位 鳰の湖          丘みどり



4位 夢落葉           秋岡秀治



5位 片恋おぼろ月       竹川美子


となりましたnote

5/2 音曲堂 歌謡演歌ベスト5

5月2日 音曲堂 歌謡演歌ベスト5 結果発表ですhappy01



1位 天竜流し       福田こうへい



2位 晩秋ひとり旅    真咲よう子



3位 愛こそすべて    織田みさ穂



4位 江差恋しぐれ    水城なつみ



5位 冬酒場        北野まち子


となりましたnote

熊澤光太郎さん

りんりん水曜日
4月18日のゲストは

irie Recordings 代表 熊澤光太郎さんでしたhappy01


今回保護猫支援チャリティーコンピレーションアルバム
『CATWALK-2018-』
を番組で紹介しました。

20180418_kuma

熊澤さんがこのチャリティーコンピレーションアルバムを
作ろうと思ったのは、子猫との悲しいお別れがあった
からです。
道端で動けなくなっている子猫を見つけ、どうにか助けたい
と思い家に連れて帰ったそうです。
連れた帰ったものの、夜なので病院は開いていないし
何の手だてもなくどうしようと思っていたところ
子猫は亡くなってしまったそうです。
ただ猫が好きというだけでは、どうにもならなかった。
救ってあげられることができなくて、とても
辛い思いをしたそうです。

20180418_kumazawa_si


そこから保護猫の存在を知り、保護猫を救う団体
とも出会いました。

今回のチャリティコンピレーションアルバムは
irie Recordingsの事務所近くにある
保護猫ボランティア団体『猫の会』に収益の
一部が寄付されます。

熊澤さんの呼びかけに賛同した仲間たち8人
+熊澤さんの楽曲で9曲入った
コンピレーションアルバム。どの曲もカラーが
違うので聞きごたえのある一枚です。

チャリティーコンピアルバム「CATWALK -2018-」



自分のできること、得意なことで猫を救いたい
ボランティアに協力したいという熊澤さんの気持ち
がとってもピュアで感動しました。

今度はアーティスト
L!cht としてのお話も伺いたいです。
またスタジオにお越しくださいね
お待ちしていますclover

4/25 音曲堂 歌謡演歌ベスト5

4月25日 音曲堂 歌謡演歌ベスト5結果発表ですhappy01



1位 冬酒場           北野まち子



2位 風のララバイ        湯浅昌幸



3位 今日という日に感謝して  山川豊



4位 春よ来い           田川寿美



5位 泣きみなと          こおり健太



となりました。


1位は 北野まち子さん「冬酒場」 語りかける
ように歌っている北野まち子さん。カラオケで
歌う時もしっかりと歌詞をかみしめて歌うと
よさそうです。



2位は初登場 湯原昌幸さん「風のララバイ」
大人の男女の別れがテーマになっていて
切なさがつのる1曲です。大人が聞ける・
歌える♪ということで湯原さんの曲は
人気がありますね。



3位も初登場 山川豊さん「今日という日に感謝して」
旅の情景が溢れる歌詞で、自然と口ずさむことができる
メロディーです。男性にも女性にも愛される曲
だと思います。



4位は 田川寿美さん「春よ来い」 軽いタッチで
カラオケではすぐに歌えそうですねkaraoke
寿美さんの可愛らしさと曲がマッチしています。



5位はこおり健太さん「泣きみなと」 港を舞台に
切ない女性の心情を歌っています。
女唄が定着したようなこおりさん。
じっくりと聞いてみたいです。



ということで、今回は2曲初登場。
北野まち子さんの「冬酒場」ロングヒット
になっています。
強力新譜のリリースが続くので
チャートの入れ替わりもありそうです。


次回もお楽しみにclover

4/18 音曲堂歌謡演歌ベスト5

4月18日 音曲堂歌謡演歌ベスト5 結果発表ですhappy01



1位 泣きみなと          こおり健太



2位 春よ来い          田川寿美



3位 遥かなる道         石原詢子



4位 母なる海よ         大月みやこ



5位 夕陽川           新川めぐみ


となりました。


1位は初登場 こおり健太さん「泣きみなと」
女唄が十八番のこおりさん。今作も
泣きの女心をじっくり歌いあげますweep



2位も初登場 田川寿美さん「春よ来い」
ジャケット写真もとっても春らしくて
可愛いですよね。田川さんらしく
明るいメジャー調の演歌です。



3位もまた初登場 石原詢子さん「遥かなる道」
デビュー30周年記念曲です。岡千秋さんと
久々にタッグを組み、ご自身のことを歌われて
いるような作品です。ただひたむきに
遥かな道を私らしく生きていく!記念曲らしい
1曲です。



4位は大月みやこさん「母なる海よ」
普遍的な自然への思いと母への愛を
歌っています。心温まる作品です。



5位は 新川めぐみさん「夕陽川」
別れをテーマに女心をうたっている
「夕陽川」 ♪茜色に染まる川波を
見とれてひとり 立ちつくす♪
この情景だけ想像してもぐっと
寂しくなります。


今回のランキングは上位3曲が初登場。
1位のこおりさん。女唄には定評がありますが
男性が女心を歌うと…より説得力が
ある感じがしますconfident



次回もお楽しみにclover

«4/11 音曲堂 歌謡演歌ベスト5

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ