« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

水木アキさん

りんりん水曜日
3月14日のゲストは

水木アキさんでしたhappy01


20180314mizuki


デビュー曲
「夕暮れのソナタ」のキャンペーンで音曲堂でのミニライブを
終え、FMえどがわのスタジオへ来てくれました。

お若いながらも、昭和声と雰囲気をお持ちの水木さん。
デビュー曲もどこかなつかしいような、しっとりと
したバラードです。

デビューするまでには、様々なことがあったそうで
ボイストレーニングを積み、歌手を目指し
ライブ活動も始めましたが、20歳の頃一時活動を中止。
もう一度歌いたいという思いから、音楽活動を再開し
地道にイベントやライブハウスで歌ってきたそうです。

お笑い芸人の長井秀和さんとの出会いがあり
今回CDデビューとなりましたcd


20180314mizuki_si


歌いやすそうな曲なので、カラオケでも
人気がでそうですkaraoke
エンジェルヴォイス水木アキ降臨!とCDジャケット
の帯に書いてありますが、本当に素敵な声の
持ち主です。ぜひ多くの人に聞いて歌って
もらいたいです。

20180314_mizuki_st



水木アキさん またスタジオにお越し下さいね
お待ちしていますclover

3/21 音曲堂 歌謡演歌ベスト5

3月21日 音曲堂 歌謡演歌ベスト5 結果発表ですhappy01




1位 恋町カウンター            竹島宏



2位 水に咲く支笏湖へ          水森かおり



3位 夕暮れのソナタ            水木アキ



4位 無情の波止場             原田悠里



5位 風の町哀詩              黒川真一朗


となりましたnote




1位は初登場 竹島ひろしさん「恋町カウンター」
新曲はテンポよく、ノリもイイ!!軽快なナンバーです。
皆で一緒に歌える曲ですnote




2位も初登場 水森かおりさん「水に咲く花支笏湖へ」
歌の舞台は北海道。A・Bと2タイプ、カップリングと
ジャケット違いでリリースとなりました。
ご当地ソングの女王、ちなみに両タイプとも
カップリングは北海道が舞台となっています。




3位は 水木アキさん「夕暮れのソナタ」
スタジオにもお越しいただきありがとうございました。
エンジェルヴォイスが心地よく、メロディーも
覚えやすいですnotes



4位は 原田悠里さん「無情の波止場」
女性カラオケファンからの支持が絶大karaoke
スケールの大きな演歌本流曲。歌いごたえ
ありあそうです。



5位は黒川真一朗さん「風の町哀詩」
デビュー15年目を迎えた黒川さん。新曲は
男心のせつなさを歌っています。コメントも
頂きありがとうございました。



今回は上位2曲が初登場。
竹島さん、水森さん、強力新譜の登場です。
今後も強力新譜のリリースが決まっているので
チャートの入れ替えがありそうです。

次回もお楽しみにclover

3/14 音曲堂 歌謡演歌ベスト5

3月14日 音曲堂 歌謡演歌ベスト5 結果発表ですhappy01

1位 鳰の湖             丘みどり



2位 ふたりの始発駅        一条貫太



3位 風の町哀詩          黒川真一朗



4位 風よ涙飛ばして        白石恭子



5位 無情の波止場         原田悠里



となりました。

1位は初登場 丘みどりさん「鳰の湖」 ミステリアス演歌
三部作の最終章。歌の舞台は琵琶湖です。スケールの
大きな作品に仕上がっています。



2位も初登場 一条貫太さん「ふたりの始発駅」
平成生まれの昭和なヴォイス♪デビュー作が
2位にランクインです。とっても存在感のある
歌唱で人気上昇中です。



3位は黒川真一朗さん「風の町哀詩」山形を
舞台に、しっとりと、しっかりと歌い上げています。
男心の切なさを表現し、カラオケの人気曲に
なっています。


4位は白石恭子さん「風よ涙飛ばして」 オールディーズ
からジャズなど幅広いジャンルを歌いこなす恭子さん。
ラテン調のリズムでノリのいい感じになっています。



5位は原田悠里さん「無情の波止場」 雨の降る波止場を
舞台に、恋にはぐれた女性の心情を切々と表現
しています。演歌本流曲です。


ということで今回のランキングは上位2曲が
初登場でした。
今年期待の新人 一条貫太さん。再先のいい
スタートを切りました。


次回もお楽しみにclover

3/7 音曲堂 歌謡演歌ベスト5

3月7日 音曲堂 歌謡演歌ベスト5 結果発表ですhappy01


1位 佐渡の鬼太鼓          岩佐美咲



2位 無情の波止場          原田悠里



3位 泥                  蒼彦太



4位 孔雀の純情            川野夏美



5位 咲いてみないかもう一度    岩出和也


となりました。

2/28 音曲堂 歌謡演歌ベスト5

2月28日 音曲堂 歌謡演歌ベスト5 結果発表ですhappy01

 

1位 道ひとすじ          福田こうへい



2位 菜七子            北川大介



3位 夜明けの波止場       井上由美子   



4位 咲いてみないかもう一度  岩出和也



5位 哀愁の木曽路        津吹みゆ


1位は福田こうへいさん「道ひとすじ」
各地でコンサートツアー中の福田こうへいさん。
その伸びやかな歌声と共にトークも面白い
と好評です。ロングヒットになっています。



2位は初登場北川大介さん「菜七子」 
先日中野サンプラザで20周年リサイタルを
行いました。大ちゃんの新曲、今回も
気合い入ってますwink



3位は井上由美子さん「夜明けの波止場」
潮の香りがする波止場を舞台に、ドラマが
展開されていきます。とってもせつない女心
が歌われています。



4位は初登場岩出和也さん「咲いてみないかもう一度」
久しぶりに再会した男女の恋模様。前回の歌謡曲調
から一転、王道演歌。イントロのルルル~♪が
いいですよね。


5位は津吹みゆさん「哀愁の木曽路」
デビュー3年目、少しずつ大人の歌声になってきました。
失恋を経験した女性の一人旅。失恋の寂しさと
秋の木曽路の美しさが重なる作品です。



ということで、今回は2曲が初登場でした。
福田こうへいさんはロングヒット中ですね。
続々と強力新譜のリリースが続きますよ
次回もお楽しみにclover

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ